技・術ランクも意識しよう!

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は技・術のランクの話です。

技・術は同じ物を繰り返し使用することでランクが上がっていきます。技の場合は使用するタイミング、術の場合は戦闘後にランクアップの演出がでますね!

この技・術のランクは最大99となっており、上がるほど技・術の効果も上がるという仕様になっています。

非常に曖昧な説明ですが…w

技ランク上げは累計ミッション達成の対象出でもあり、ジュエルやピースを招集として入手する事も出来ます。その点から見ても技ランク上げにはメリットがあります。

技・術ランク上昇によってダメージUP効果があるのは間違いないでしょうが、具体的な数値は解っていません。状態異常のかかりやすさにも影響がある等と噂されていますが、こちらも真偽は不明です。

一応ルージュを例に出してみると、入手前はネットの反応で「影縛りのマヒ率がヤバい」なんて散々耳にしていたので、いざ自分で使ってみたら「そんなに大してマヒ入らないじゃん…」なんて思ったりしました…

しかし、影縛りの技ランクが99に成長する頃には、逆に失敗する事の方が珍しいくらいにwその為、私個人的にも技・術ランクが状態異常の成功率にも影響する。と体感で感じてはいます…が、たまたまランクを上げている途中でキャラが成長して、そのような錯覚を感じている可能性は否定出来ませんし、未確認の情報をブログで紹介するのもどうかな?と思っていますので、効果値に関する明言は避けようと思いますw

しかし、この技・術ランク上げもロマサガRSの立派なやりこみ要素の1つなのは間違いありません、やりこみ要素としての紹介です!

と、言っても私もそんなに偉そうな事は言えません・・・w

ランク上げが一番難しい、下段の技のランク99を達成しているのは、ギュスターブのベアクラッシュと、クリスマスモニカのサザンクロスの2種類のみ・・・

次いではロックブーケの大召雷の72ランク・・・。結構頑張っているつもりなんですけどね(。´Д⊂)

上の2つの技は特別意識しなくても全力オートでクエストを周回していれば上がっていくと思います。

一つ注意点としては、一番上に配置されている技が消費BP5~4で、真ん中に配置されている技が消費BP8~6の編成である場合、真ん中の技を覚醒させるとオート戦闘で真ん中の技を2ターン周期で撃つよう調整するのが、現在の主流となっていますが、上の技のランク上げが終わっていない状況でこの調整を行ってしまうと上の技のランク上げが難しくなってしまいます・・・

上の画像が解りやすい例です。中の技に配置されているサブミッションを覚醒しているため、上の技の空気投げの使用率が低くなっており、ランクが思うように上がっていません・・・

ランク上げを重視する場合は、上の技のランクを最高の99に上げてから中の技を覚醒するのも良いかもしれません。ただ、必須ではないので、累計ミッションをあまり気にしないのであればすぐに覚醒してしまっても良いでしょう。

一番下の3番目の技や、スタイルによっては2番目の技も消費BPが多い事もあり、オートでは中々上がってくれません。
この場合の消費BPが多いとは、具体的に11以上の事を差します。
理由はクエスト開始時の初期BPが10だからです。全力オートの場合BPに余裕がある場合は最も消費BPが多い技を優先的に使うため、消費BPが11以上の技は基本的に使用してくれません…

その為、消費BP11以上の技のランクを上げるにはちょっとした工夫が必要なのです。

①手動で戦闘する。

一番確実ですwいやまぁ本来あるべき姿はコレなんでしょう。
自分で選択出来るので狙った技を集中的に上げる事が出来ます。戦局に合わせて通常攻撃でBPを貯めたりで、重いBPの技も1クエストで複数回撃つ事も出来るでしょう。

しかし、技ランク上げは相当な周回と根気が必要です。その全てを手動で操作するのは中々難しいと思います。

やはりオートの力に頼りたくなる時もありますよね!

スポンサーリンク

ちなみに、連携発生の時には技ランクが上がらないという特徴があります。この仕様は…
・連携の時に技ランクが上がらない。
・技ランクが上がらない時のみ連携が発生する。
…のどちらなのか解りませんが、連携を発生させないよう注意するのが技ランク上げのセオリーとなっています。
連携を発生させない方法は、上げたい技を撃つキャラ以外は通常攻撃を選択する(技・術同士でしか連携しないため)です。
また、非常時以外はオーバードライブも発動させないようにしましょう。

②技・術覚醒で消費BPを10以下にする。

コチラも堅実です。ランク上げしたい技が消費BP10以下かつ、もっとも消費BPが多ければ戦闘開始時に全力オートで使ってくれます。
1クエストで必ず一回は使用してくれるので、着実に、ランクを上げる事が出来ます!

注意点は、消費BPが10以下にならない技・術には使えない。
消費BPが13の場合3覚醒させると10にすることが出来ますが、覚醒素材に非常に貴重な宝石が必要になります。この宝石は現状イベントでしか手に入らないので、現実的ではありません。
消費BPが14以上のものはそもそも不可能です…
この手法は主に消費BPが11・12の技・術が対象です。

③ラウンドをまたいでBPを溜める。
陣形や装備を使って素早さ調整し、速いキャラグループと遅いキャラグループに分けます。

スペキュレイションで説明します。

赤枠が速いグループ、青枠が遅いグループです。スペキュレイションはこの図と同じ素早さ調整が行える為、この手法を取り入れる際にオススメ!

他に龍陣もこの調整に便利です!

速いキャラグループは全力攻撃で、遅いキャラグループには行動させずに1ラウンド目を抜けます。そうする事で遅いグループはBPを温存して2ラウンド目はBP13の状態で迎えます。これで消費BP13の技までオート戦闘で使わせる事が出来ます。応用させる形で3ラウンドまで温存出来ればBP16にする事も可能です。

注意点は対象クエストの1ラウンド目の敵と速いグループキャラ選定のバランスが難しいです。敵が弱いと全てのラウンドを速いグループで掃討してしまう可能性もあります。敵が強いと、速いグループだけでは倒せず、遅いグループも行動してしまい、意味がありません。

しかし、上手く調整出来れば、遅いグループを変更しながら色々なキャラの技ランクを上げる事が出来ます。

主にこの手法が使えるクエストは・・・

・VH4-1-5:斬属性弱点に敵が2体。全体攻撃と、斬属性中火力技で調整。

⇒2ラウンドで後衛の高火力技のランク上げに期待出来ます!

育成が十分であれば陰属性杖を装備したSSロックブーケやSSルージュのエナジーストームでワンパン出来るようです!その場合は他の4キャラの高火力技ランク上げを行えるので、かなり効率が良いですね!

・VH8-1-2:斬属性弱点の敵が縦一列に3体。

⇒ヘクターや正月グレイの水鳥剣やSSホークの円月斬が効果的。前衛で1ターン処理出来れば、後衛キャラの高火力ランク上げに期待出来ます!

・VH9-1-4:レブナント5体編成。

⇒ライトボールやフラッシュファイアが効果的。2~3体で1ラウンド突破出来れば、残りのメンバーの高火力技のランク上げに最適です!

一章9話ですので、ステータス上げにも十分に期待出来るのが嬉しい所です。

・遺跡巡り~三光石~8層:1~2ラウンド共に術属性が有効なウーズ×3、×4編成。

⇒VH9-1-4同様、ライトボールやフラッシュファイアが効果的。ライトボールで1~2ラウンドがワンパン出来るくらい育成が進んでいれば、3ラウンドの蒼天女に高火力技を連発する事が出来ます。

編成によっては、武器を敢えて弱いものに変えて全員で攻撃出来るように調整するのも良いと思います。

遺跡巡りの消費スタミナ半減イベントの時は高火力技のランクを上げるチャンスと言えるでしょう!

いかがでしたでしょうか?能力UPイベントで育成するついでにでも、技ランク上げに一工夫入れてみるのも面白いのではないでしょうか?

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です