ペネロープ性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のイベント「詩人の楽器とバレンタイン」で獲得可能なSSスタイル【音楽も自由が一番よ】ペネロープの性能考察です。

【音楽も自由が一番よ】ペネロープ

ペネロープはロマサガ2で登場した職種フリーファイターの女性バージョン。

フリーファイターはロマサガRSを始めた当初、必ず仲間になるヘクターもこの職種です。キャラ名が違うのでイマイチピンと来ない可能性がありますが、螺旋限定のSスタイル、アンドロマケーと同キャラ扱いとなっています。

ペネロープの武器種は槍。ロールはアタッカーです。

技・術構成

ヘヴィストロークが新技!スウィングは割愛します。

・螺旋突き

高威力の単体攻撃。HA限定のナイトハルト以来ですが、ペネロープはこの螺旋突きを使いこなすのにイマイチ向いていません・・・

と、言うのも螺旋突きの消費BPは9~7と高く、連発する事が出来ません・・・

そしてペネロープはこの螺旋突きの後に繋がる技を持っていないので、通常攻撃の割合が多くなってしまい、総合火力はかなり低めになってしまうのです・・・

・ヘヴィストローク

覚醒で初手から撃てる全体攻撃!威力も中々優秀です。

槍技でこのレベルの初手から撃てる全体攻撃はプラチナ限定のようせいが持っている星くずシュートしか無かったので、かなり貴重な技と言えますね!

アビリティ構成

プレイヤーランク経験値にボーナスが付く急速成長持ち。

キャラクターの強さには結びつかないので、純粋な性能を求める場合はハズレと言って良いスキルですが、周回時に一緒に連れて行く事でプレイヤーランク上げも効率的に行う事が出来ます!

地味に配布スタイルで吸収攻撃を持っているのも珍しく、アビリティ構成自体はバランスが良い構成ですね!

スタイル補正値(LV50時)

スポンサーリンク

正直、なんとも言えない補正値です・・・w

まさしく配布枠といった感じの数値で、戦力のみで考えるとちょっと厳しいでしょう・・・

成長傾向は腕力⏫で魅力的!他スタイル実装時の育成用スタイルと考えても良いかもしれません。

技・術継承

螺旋限定Sスタイル

アンドロマケーは螺旋ガチャ限定なので、持っていない人も少なく無いでしょう。

ですが、正直継承すべき技も特にありませんのでそれほど問題にはならないと思います。

運用方法

①全体攻撃運用

ヘヴィストローク→通常攻撃→スウィング・・・という流れ。

基本的にこの運用方法のみで良いと思います。

螺旋突きの技紹介でふれましたが、ペネロープは低・中火力の技を持っていないので螺旋突きを撃った後の二の矢がありません・・・

そのため、この全体攻撃運用が一番無難な運用方法と言えそうですね。

ペネロープの強い点

・誰でも入手&容易にスタイルレベル上げが可能
・ヘヴィストロークによる全体攻撃が中々優秀
・プレイヤーランク経験値アップアビリティで周回時のランク上げ効率が良い

イマイチな点

・急速成長はキャラクターの強さに関係無いため、強さという点においては微妙
・スタイル補正値は最近の配布枠でもかなり抑えめ
・単体技が少なく、単体運用は×

ペネロープ総評

性能的に言ってしまえば、周回時のプレイヤーランク経験値を稼ぐ要因と言ってしまって良いレベル。純粋に戦力として捉えるのは正直厳しいでしょう・・・

急速成長は重複しないので、同じアビリティを持っている正月グレイがあればそれほど必要性を感じません・・・

ただ、周回前提であれば全体攻撃メインの運用は割と使い易いと思うので、この点をどう評価するかがポイント。

私はランク上げついでの周回でヘヴィストロークが使い易いと感じたので、スタイルレベル50にしましたが、そこまで有用性を感じないならば42止めでも良いかと思いますw

いかがでしたでしょうか?

ランク上げは現状そこまでメリットはありませんが、スタミナ回復やジュエルが貰えるので、地味ですが有用です。

ランクを上げを狙う時は急速成長アビリティ持ちを意識して編成するようにすると効率的ですね!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です