水着シルバー性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の「夏だ!海だ!ロマンシングフェス」。目玉の一つであるSSスタイル【シルバー式度胸だめし】シルバーの性能考察です。

【シルバー式度胸だめし】シルバー

シルバーはロマンシングサガのリメイク版ミンストレルソングで登場した味方キャラ。

既にロマサガRS内でも公式ネタバレされていますが、元々はシルバードラゴンという竜の種族でありディスティニーストーンという秘宝を守っていた事を対価として、人間になるという望みを叶え現在に至ります。

玄竜をアゴで使っていたシナリオ描写はこの設定に基づいているワケですね。

シルバーの武器種は大剣。ロールはアタッカー。水術適性があります。

別スタイルはプラチナ限定SSスタイル↓↓↓

シルバー性能考察

アワード限定SSスタイル↓↓↓

アワードシルバー性能考察

どちらもロールアタッカーです。

技・術構成

全てが新技で構成されています!

・息吹

オートでは使用しない補助技扱いの自身強化技!

消費BPは0に出来るので、自身に冷・雷攻撃アップ効果をかけながらBPを回復する事が出来る行動。効果は重ねがけ可能で、3ターン持続するので手動戦闘では2回重ねがけしてから攻撃に移るのも効果的です!

オート戦闘での使用技を制御しやすくなったり、攻撃をせずにターンを消化する事が出来ます。

攻撃をせずにターンを消化させるメリットは、拘束系状態異常にしている敵を倒さずに体勢を整えたり、眠り状態の敵を起こさないようにしたり、敵のカウンターをスカしたりと、使い道は結構あります!

・ドラゴンボート

中コストで撃てる横一列攻撃。斬・冷の複属性で有効な敵は多く、初手から二連発出来るのもgood!横一列攻撃は、最近では明らかに縦一列攻撃よりも優遇されているので持っていると便利な選択肢でしょう。

・雷雪の咆哮

初手から撃てる冷・雷複属性の全体攻撃!デメリットとしてLPを2消費しますが、この技は主に高速周回を狙う際に採用するので、LPを消費する事はそこまで気にする必要はありません。

それでいて初手から威力Aの複属性全体攻撃を撃てるのですから破格の性能だと思います。ただ、斬属性を持っていない点は覚えておきましょう。

また、息吹での冷・雷属性威力アップ効果は雷雪の咆哮の冷・雷属性のどちらにもそれぞれ補正が掛かるので、手動戦闘の時は息吹を使ってから狙うとさらなる殲滅力を発揮してくれます。ただ、これを使うのもオート戦闘がメインになると思うので、活かすのは難しいかもしれません・・・

アビリティ構成

目新しいアビリティはありませんが、テンションⅣ&弱点集中Ⅳのかなり強力な火力構成!Weakを付く必要性はありますが、条件さえ整えばかなりの高火力に期待出来そうですね!

後はカウンタースキルの反攻回避。シルバーは打たれ弱い一面もあるキャラなので、運に左右される要素が強いものの、保険的なアビリティとして活躍してくれる事を祈りましょう。

スタイル補正値(LV50時)

腕力と素早さが揃って、90%オーバー!両SSと比べても最も高く、上位互換と言っても良さそう。ただ、体力は他スタイル中でも最低・・・

スポンサーリンク

素早さには成長傾向⏫も付いており、しっかり育成すれば、素早さの高さをかなり上乗せ出来そう。安定して敵から先制を取る事が出来、擬似的なファスト扱いとして使えそうですね。

懸念点は腕力の成長傾向がアワードにしか無い点・・・▲すら付いていないのでアワード限定を持っていないと腕力の成長にかなりの差が出てしまいそうです・・・

技・術継承

プラチナ限定SSスタイル

アワード限定SSスタイル

稲妻or氷結スラッシャーが本命!的の弱点属性に合わせて、継承する技を変えましょう。

雷雪の咆哮を持っている事で、1ラウンド温存時に単体攻撃を撃つ事が出来ないので、その場合にはヴァンダライズやベアクラッシュを継承しても良いかもしれません。

運用方法

①○○スラッシャー運用

稲妻or氷結スラッシャー→通常攻撃(息吹)→稲妻or氷結スラッシャー・・・という流れ。

シルバーの目玉的運用でしょう!攻撃回数も対象もランダムな○○スラッシャーは振り幅が大きいですが、最大の4回攻撃が選ばれた場合は威力SSS技をも凌ぐ破壊力を叩き出します!

手動戦闘であれば、適度に息吹きを挟んで、OD連携など高い効果に期待出来るターンに一気呵成するという使い方に変えるのも良いですね。

短期決戦で決着を付けられる単体敵であれば、この超火力で一気に押し切ってしまうような戦法も有効でしょう。

ただ、シルバーには中火力技が無いので、3ターンの二発目の◯◯スラッシャーを撃った後は通常攻撃か息吹を2回挟む必要があり、ダメージを尻すぼみしてしまいます・・・

②横一列運用

ドラゴンボート→ドラゴンボート→通常攻撃→ドラゴンボート・・・という流れ。

横一列構成&斬・冷が有効なクエストでは猛威を振るうでしょう。

③雷雪の咆哮運用

シルバーの非常に高い素早さを活かして雷雪の咆哮を疑似的なファスト技として使う運用。素早さ補正の高い位置に置けば、ほぼ先制する事が出来るでしょう。

1ラウンドで使う場合は、そのまま最大覚醒で。2ラウンドで使いたい場合、ファスト以外でシルバーの行動を抑えて行動するのは難しいでしょうし、安定しないと思います。そのため、2ラウンド以降で使いたい場合はファストで確実に先制するように調整しましょう。

シルバーの強い点

・非常に高い腕力と素早さ補正値を活かした先制アタッカー
・○○スラッシャーの8-0-8運用で3ターン目の期待ダメージは斬アタッカーでも最高峰(ランダム攻撃&対象によって不安定ではある)
・ほぼノーリスクで初手から撃てる威力A複属性全体攻撃持ち
・コストが低めで連発出来る複属性横一列攻撃持ち

イマイチな点

・単体運用の場合、ランダム要素が強いため安定しない
・Weakを付けないと火力が発揮出来ない
・別スタイルを持っていないと本来の強みを発揮出来ない
・長期戦には不向きな技構成で、耐久力が低い

シルバー総評

プラチナ、アワードの別スタイルを持っていれば、かなり完成度の高いスタイルだと思います!

ランダム要素が強いものの、上ムラを引けば強豪ひしめく斬属性の中でも最高火力にも期待出来る程の破壊力を持ち、横一列攻撃、強力な全体攻撃を使い分ける事が出来ます

オート戦闘でも安定した動作が可能。基本複属性持ちなので有効なクエストは幅広く、様々なクエストで殲滅役として活躍してくれそうです。

個人的には今回の水着ガチャの中で最も注目しているスタイルです!

ただ、モチロン弱点はあり、スラッシャー系は攻撃のムラが激しいので、周回で敵単体の殲滅要因として採用すると最低の2回攻撃で撃ち漏らすという事も多々考えられます・・・

また、2回目のスラッシャーを撃った後はBPが枯渇するので長期戦に向いているとは言いづらく、体力も相当低く、防御アビリティが反攻回避しか無いので使えないとは言いませんが、強敵相手に必須の性能とは言えないでしょう・・・

そして、やはり別スタイルがいないとこの水着限定のスペックを活かしきれません・・・特にアワードの方は限定スタイルなのでいつ開催されるかわからない復刻ガチャ待ちになりますし、腕力の補正値無しなので、アワードでの育成に比べるとステータスで「5」程の差が生まれてしまいます・・・この差は結構デカイ・・・

しかし、仮に持っていなかったとしても、プラチナであればいずれ手に入る事には期待出来ますし、アワードスタイルは未だ復刻されていないので、今後の復刻には十分期待出来るでしょう!

雷雪の咆哮目当てだけでもゲットする価値はあると思うので、やはり今回のガチャの中ではオススメであるという結論です!

いかがでしたでしょうか?

スタイルがどんどん増えてきた事で、所持スタイルを持っている事が、そのキャラの強さに直結する事例が増えてきましたね・・・

今後は目の前だけ見て、おいとそれとスルー・・・なんて言ってられないのかもしれません・・・

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です