二章4話クエストデータ②

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は前回に引き続き、二章4話クエストデータの後半戦です。

4-2-1:遠くに見えるもの1

【属性耐性値】

【状態異常耐性値】

突属性弱点で共通。突属性キャラ染めで挑みましょう!

ラウンド1:フライマンバ、グリフォン

それぞれHPは高め・・・特にグリフォンは全体攻撃で殲滅したり、単体攻撃でワンパンするのは厳しいです。

前にいるフライマンバは強力な突アタッカーの威力SS技ならなんとかワンパン可能。後衛のスノーウィルムは気絶などで処理すると良いかも。

ラウンド2:ラウンド2:ドードー×5

HPは低めの敵が5体。ご丁寧に横一列に並んでいますw

横一列攻撃や全体攻撃で一掃するのが理想でしょう。プラチナゼノンのグランドクロスがファスト効果もあり最適ですね!

ラウンド3:グリフォン、スノーウィルム

3ラウンドはHPが高いグリフォンとスノーウィルムの組み合わせなので、温存していた高威力の技や気絶を狙って処理するのが無難でしょう。

手持ちが充実していれば、高速周回も可能ですが、ハードルは高めですね・・・

4-2-2:遠くに見えるもの2

【属性耐性値】

【状態異常耐性値】

熱属性弱点で共通。その代わり、他の属性で有効な属性がありません・・・

また、気絶が効かないので、純粋にダメージで削って行く必要があります。

ラウンド1:アルラウネ×2、お化けキノコ

わかりやすく横一列に並んでいますwクリスマスウィルのプレゼントボンバーでなぎ倒しましょう。

アルラウネはワンパン可能。お化けキノコはもう一押しで倒せる程度のHPです。セイントファイア等も相性が良いですね。

ラウンド2:お化けキノコ×2、アルラウネ

HPが高めなお化けキノコが2体いるので、火の鳥などの高威力全体攻撃で一気に倒すのが良いですね。ジョーやバルテルミーのファスト技を組み合わせると倒しやすいと思います。

ラウンド3:ラッフルツリー、お化けキノコ

お化けキノコとラッフルツリーというHPが高い敵同士の組み合わせ・・・前に来ているラッフルツリーの方がHPが高いので、高威力技をピンポイントで当てたいですね!

クリムゾンフレアやジュディのダークフレア、ポルカのイグニッションスキャター等で一気に削って行くと良いですね。

4-2-3:塔内1

【ドロップ武器】

このクエストでは小剣の新武器「コンツェシュ」がドロップ(言いづらい)

型落ち版比べて武器威力が+1で器用さが-1となっています。ダメージに依存する器用さが低いのですが、武器威力が高い方が結果的にダメージが高くなるので可能であれば厳選しておきたいですね!

【属性耐性値】

【状態異常耐性値】

突属性弱点で共通。気絶を狙うのも有効です。

ラウンド1:ウィズゴブリン

スポンサーリンク

敵は1体。HPはやや高めで、火力でワンパンするのは中々ハードル高め。効率周回を求めるなら気絶を狙うのが良いかもしれません。

ラウンド2:フライマンバ×2

フライマンバもHPは決して低くありません・・・威力SSの突属性単体攻撃×2で各個撃破するか、威力A~Bの全体攻撃×2で一掃すると良いです。

ラウンド3:ウィズゴブリン、フライマンバ、スノーウィルム

3ラウンドが敵の数が多いので厄介です・・・大車輪などの全体攻撃+αなどで前衛を処理し、温存しておいた威力SSS突技や気絶技でスノーウィルムを処理するのが理想です。

弱点が統一されていて、気絶に耐性が無いのですが、中々高速周回パターンを組むのはハードルが高く、替えも効きにくい印象です・・・

4-2-4:塔内2

【属性耐性値】

【状態異常耐性値】

斬弱点で共通。人型は陰も有効です。また、状態異常耐性はガバガバなので気絶を狙うのも有効です。

ラウンド1:影、バルキリー

最近珍しい斬弱点の縦一列構成。大学シフがアップをはじめましたw

影は威力SS攻撃でワンパン圏内。バルキリーは威力SSS技か複数回攻撃で倒すか、気絶で処理するとスムーズです。

ラウンド2:影、マスター

今度は横一列配置。2ラウンドなので、ビューネイのアースライザーなども有効です。後衛のマスターはバルキリーと比べても頭一つHP高めです。

ラウンド3:マスター、バルキリー

3ラウンドはHP高めな敵が2体。と言っても威力SSS技でワンパン圏内なので、他クエストの強敵枠に比べればハードルは低め。全体の敵の数も少ないので、気絶を有効活用するのも良いでしょう。

4-2-5:塔内3

【属性耐性値】

【状態異常耐性値】

今回のボス戦です。このクエストのみ、育成の上限が高く設定されているので、上限まで育成したい人はこのクエストを周回する必要があります・・・

ラウンド1:ロトンビースト、腐骨鳥

打・陽・熱弱点の敵2体がバラバラに配置。弱点属性全体攻撃×2等で手早く突破したい所・・・ジョー&バルテルミーのファストコンビで手早く突破するのもアリです。

ラウンド2:マンティスゴッド

HPはかなり高いですが、耐性はガバなので、気絶で速攻処理するのがオススメです。

ラウンド3:ドレッドナイト

今回のボス、ドレッドナイトです。敵は1体で弱点も多く、狙いやすい不死系統なので一見すると周回しやすそう・・・なのですが、このドレッドナイト非常に攻撃力が高く、ぶちかましでの強烈な全体攻撃や単体即死級の攻撃を連発してきたりとかなりの強敵です・・・

いつも通りHPはかなり高く、1ターン処理なんてまず無理・・・運が悪いあっという間に倒されてしまう可能性もありますので、周回ハードルはかなり高め・・・

スタン耐性値は+125と精神デバフ等と組み合わせるとなんとか突破出来る値なので、優秀なスタン付与役を編成しておくと安定感がある程度確保出来ると思いますが、完璧なパターンを構築するのは難しいので個人的にはこのクエストの周回はオススメしません・・・

いかがでしたでしょうか?

今回は全体を通して、中々引率周回しやすいクエストは少ない印象・・・

しかし、クエスト内容をしっかり把握して手持ちをしっかり配置すれば高速高速周回自体は現実的ですので、今回の記事を参考にして試行錯誤を重ねてみてはいかがでしょうか?

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です