【エビ餃子、お待ち!】ボストン性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の旧正月記念ロマンシングフェス。目玉の一つであるSSスタイル【エビ餃子、お待ち!】ボストンの性能考察です。

【エビ餃子、お待ち!】ボストン

ボストンはロマサガ3で登場した味方キャラで、ロブスター族の一人。

今回はなんと、自ら同族を犠牲にしたエビ餃子を振る舞うという衝撃的なスタイルで登場!?

しかし、どうやらこれは冗談で、餃子の正体は肉餃子の模様・・・これがロブスタージョークというヤツでしょうか?いや笑えないって・・・

ボストンの武器種は体術。ロールはアタッカー、水術適性があります。

ロマンシングフェス限定SS、最果ての決戦島で報酬として入手可能なSSスタイル共にアタッカーです。

【見よ、ハサミの力!】ボストン性能考察 (banshaku-romasagars.com)

ボストン性能考察 (banshaku-romasagars.com)

【状態異常耐性値】

ボストンは通常の打属性キャラの耐性の他に熱属性に対する弱点と、冷属性に対する耐性を持っています。

技・術構成

3種全てが新技!

・水平ハサミ打ち

打・斬複属性の横一列攻撃。

3ラウンド連続で撃てるという強みがありますが、ロマンシングフェス限定SSスタイルには威力表記では同等の練気拳を持っているんですよね・・・

斬属性もオマケで付いているものの、あまり使うイメージは沸いてきませんねw

・天地返し

消費BPを8まで下げられる威力SS単体攻撃!

水平ハサミ打ちを無覚醒であれば自動で8-0-8運用になるので、コンタントに大ダメージを叩き出す事が出来ます!

体力デバフも効果(大)と高く、直接攻撃メイン編成のパーティーでは火力の足しになる事が期待出来ます!

・超震脚

シンプルな高火力全体攻撃。初手から威力Aを撃てるので打弱点のクエストでは重宝するでしょう!

ただ、練気掌+でも威力Bなので十分と考える事も出来るかもw

アビリティ構成

特製餃子魂がが新アビリティ!このネーミングだとボストン専用となる可能性が高いですねw

一定確率(25%)でターン開始時に腕力と体力を上昇させるというアビリティ。

腕力・体力という組み合わせが中々に使い辛く、運に左右されるので使い道は大分限られそうです・・・直接攻撃メイン編成&通常攻撃を多用してくる強敵相手への長期戦を想定したアビリティといった所でしょうか・・・

堅城鉄壁での耐久性と、テンションⅤでの火力も確保されていて、攻守共にバランスが取れているアビリティ構成と言えます。

スタイル補正値(LV50時)

腕力はボストン中最高で、100に乗せてきました!その分、素早さは最低となっていますw

スポンサーリンク

ステータス補正に関しては優秀ですが、アビリティ構成上、他のスタイルに比べ与ダメージにそれほど期待は出来ない模様・・・

耐久力に影響する体力・精神共に高く、やはり長期戦を想定しているスタイルと言えそうですね。

技・術継承

ロマンシングフェスSSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-145.png

決戦島SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-74.png

技構成的に継承が必要と感じる技は特にありません。強いて言えば長期戦でBPを温存しつつ火力を出せるハサミは継承アリですね。

運用方法

①単体運用

天地返し→通常攻撃→天地返し・・・という流れ。

天地返し自体の火力が高く、体力デバフによる直接攻撃主体の味方メンバーへの火力の底上げにも期待!

②横一列運用

水平ハサミ打ち→水平ハサミ打ち→水平ハサミ打ち・・・という流れ。

横一列構成のクエストであれば相性が良い運用。

ただ、ロマンシングフェススタイルを持っていれば、そちらの方が火力アビリティ的にダメージに期待出来ますし、全体攻撃の練気拳を3連発出来るのでクエスト構成を選ばないという強みがあるので、この運用方法は使わないかも・・・

③ロマンシングフェススタイルで運用

天地返し→通常攻撃→天地返し→通常攻撃→天地返し・・・という流れ。

ロマンシングフェススタイルはパワチャージを持っているので、BP8の天地返しを5ターンで3ループする事が可能!

火力も凄まじい上、技構成上、オートで運用可能。その後も天地返しのみ狙う事が出来るので長期戦の挙動もコントロールしやすいです!

ボストンの強い点

・高威力で体力デバフ(大)の天地返しをコンスタントに撃てる
・初手から撃てる高威力の超震撃持ち
・高体力・高精神&堅城鉄壁アビリティでアタッカーでありながら撃たれ強い
・運に左右されるが、味方全体の腕力・体力を上昇させる特製餃子魂持ち

イマイチな点

・耐久補正値は高いが、耐久アビリティは無いので、堅城鉄壁が発動しない時の耐久値に過度の期待は禁物
・ロマンシングフェススタイルがある場合、戦術の幅が特に広がるワケではない
・アビリティ構成が火力・耐久どっちつかずで中途半端なイメージ

ボストン総評

アタッカーというロールではありますが、天地返しでの体力デバフ・特製餃子魂による味方全体腕力・体力バフを期待したサポーター的ポジションと思っています。

運に左右されますが、味方全体をバフ出来るアビリティはかなり貴重で、強敵との長期戦で重宝する可能性は十分あり!

イマイチな点としては、堅城鉄壁で倒され難い設計になっていますが、専門ディフェンダーに比べると耐久力には難アリ。火力に関しても専門アタッカーに比べると見劣りするので、ロマンシングフェススタイルを持っている人にとっては、このスタイルで運用する事は少ないかもしれません・・・

アタッカー特化スタイルは既に実装されているので、もっとディフェンダーよりに振り切ったスタイルの方が魅力的だったかも・・・

ロマンシングフェススタイルを持っている人にとっては、天地返しを継承する事でパワーアップとなりますが、ボストンは既にある程度技が揃っているので、天地返しが輝くのは5ターンを超える長期戦での運用のみ・・・

この旧正月スタイルで手に入る有用性は「特製餃子魂」と「天地返し」。いずれも長期戦を見据えての選択肢ですので、高難易度戦を見据えた運用となるでしょう。

このスタイルも世界塔190階のようなクエストを意識している感がしますね・・・

【所持スタイル別オススメ度】

・ロマンシングフェス限定ボストン
所持:★★★ 未所持:★★

総合評価:★★

いかがでしたでしょうか?

ボストンもスタイル数が急浮上しているキャラですねw

リリースから中々出てこないと思ったら、あれよあれよとSSスタイルのみで3スタイル目・・・

生放送で言及されていた、4月からの実装キャラ見直しで今後どういったキャラが追加されていくのかが見物ですねw

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です