【最終防衛線】フェルディナント性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のロマンシングフェス。目玉の一つであるSSスタイル【最終防衛線】フェルディナントの性能考察です。

【最終防衛線】フェルディナント

フェルディナントはロマサガ3の物語の昔に聖王と共に四魔貴族と戦った聖王三傑の一人。

前回のガチャでプラチナ限定が追加されたパウルスに続く形で聖王三傑が補完されていますね!ただ、他ラインナップの四魔貴族2体とセットでは場違い感を感じてしまいますねw

フェルディナントの武器種は剣。ロールはアタッカーです。

プラチナ限定、1.5周年限定スタイル共にアタッカーロールです。

【一番乗りは俺だ!】フェルディナント性能考察 (banshaku-romasagars.com)

フェルディナント性能考察 (banshaku-romasagars.com)

技・術構成

飛剣が新技!・・・1つだけ!?

・飛剣

今回のスタイルで唯一の新技!

ある程度の火力を確保しつつBPを貯められる技です・・・しかし、フェルディナントの別スタイルがあれば基本的には使わない技・・・乱暴に言ってしまえば、オート戦闘では若干ジャマな技となります・・・

・スターラッシュ

フェルディナントと言えばこの技!

斬・突の2~4回ランダム連続攻撃。振り幅は大きいですが、最大攻撃時の威力はSSS技を凌ぎ、その技がBP7で撃てるという破格のコスパ!

短期決戦から長期戦まで火力をアテにした運用では、本命の筆頭となる技です!

特に1.5周年記念スタイルを持っていなかった人にはこの技を持っているだけでかなり魅力的に見えるかもしれません。

・神速三段突き

斬・突の高威力BP8技!非常に優秀な技なのですが、フェルディナントで無理に使う技ではないと思います・・・

スターラッシュでの連撃の下ブレを嫌う場合の選択肢としてはアリですね。

アビリティ構成

戦士鼓舞(斬突)が地味に新アビリティですが、目新しいモノは有りません。

戦士鼓舞によってパーティー全体の斬・突キャラの火力バフになり、おおよそ1体あたり平均1000ダメージ/ターンの効果が期待出来るようです。斬・突で染めれば5000/ターンと中々のダメージソースと考えられますね!

フェルディナントの他のスタイルは弱点を突く事で真価を発揮するスタイルでしたが、今回のスタイルは敵の属性によらずに火力を出す事が可能!

不屈の信念はUDXデスの起死回生の完全下位互換ではあるものの、HPが仕上がっていれば実質2300程度と十分な耐久力!

火力と耐久力を兼ね備えたスタイルと言えると思います。

スタイル補正値(LV50時)

突出したステータス補正値は無いものの、剣士として欲しいステータスは高水準!

スポンサーリンク

ただ、他スタイルと比べて、精神が高い以外はぶっちゃけ誤差レベルですかね?w

技・術継承

プラチナ限定SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-52.png

1.5周年限定SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-187.png

Sスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-190.png

基本的にフェルディナントは単体の敵に対してスターラッシュで削って行くのが本命となるので、継承するべきは1.5周年スタイルの輝剣のみで良いと思います。

運用方法

一応、技自体は色々揃っているので、範囲攻撃や全体一発屋運用も可能ではありますが、基本的にはスターラッシュを軸に使って行く運用方法が本命でしょう!

1.5周年スタイルを持っていれば、輝剣でBPを貯めながら腕力バフをかけ、スターラッシュで一気にダメージを稼ぐのがフェルディナントの真価!

オートでは飛剣が優先されてしまうので、挙動が若干イマイチ・・・

飛剣でもダメージは十分ではあるので、このスタイルのみでも完結していると言えます。

スペックを最大限に活かすためには、手動で輝剣でバフとBPを貯めてからスターラッシュに移行する戦い方がオススメです!

フェルディナントの強い点

・ギャンブル性が高いがダメージ期待値が高いスターラッシュ持ち
・不屈の信念持ちで耐久力が高い
・敵の属性耐性値に影響されず火力を出せる

イマイチな点

・役割が1.5周年とモロ被りしている
・弱点を突ける場合は長期戦では1.5周年スタイル、短期決戦ではプラチナ限定スタイルの方が有利
・輝剣を継承出来る場合、オート戦闘では飛剣が使い難い

フェルディナント総評

正直ガチャ開催時にスペックを見た時の第一印象は「今回のラインナップのハズレ枠」というモノでした・・・

モチロンこのスタイルでも完成度は高いのですが、どうしても1.5周年スタイルと戦い方がモロ被りしているのが気になる所です・・・

1.5周年と明確に違うのはアビリティ構成で、弱点を突く程に腕力バフがかかる=弱点を突けなければ輝剣での腕力バフ効果しかない1.5周年に比べ、今回の新スタイルは初手からテンションⅤ(20%)+戦士鼓舞(斬突)(+5%ずつ)が発揮されます。

戦士鼓舞は斬・突それぞれに補正がかかり、新スタイルは全ての技が斬・突なので、30%のアビリティ補正となるワケですね!(輝剣継承の場合は斬の5%のみ)

今回の新スタイルは、「弱点を突けない状況でフェルディナントを使いたい」という状況で重宝されるスタイル・・・実装当時は「そんなケースあるかな?」という印象だったのですが・・・早速ありましたw

現在開催中の「制圧戦レイドバトル真四魔貴族との戦い」です。

その中のアラケス・ビューネイが対象。この2体は弱点となる属性が無く、Weakを突いて大ダメージを与える事が出来ません。

そういう条件下では今回の新スタイルが非常にマッチ!さらに10ターンと長丁場になり、敵の攻撃も激しいため、不屈の信念での高耐久とも相性○です。

まさに今回のレイドバトルでの救済的な立ち位置のスタイル。

また、そもそも1.5周年スタイルを持っていない人にとっては、強力な技であるスターラッシュを手に入れるチャンスなので、この機会に入手しておきたいと考える人も多いでしょう。

しかし、今回のレイドバトルでの適性を考慮しても汎用性という意味ではかなりピーキーなスタイルで、このスタイル目当てで引くのはオススメしづらいです・・・

弱点無しクエストでは活躍しますが、唯一無二のスタイルとは言いがたく、今後もほとんどのクエストでは弱点が設定されている敵を戦う事になるでしょう。

特に1.5周年スタイルを持っている人にとっては、このスタイルで運用する事は少ない可能性が高く、費用対効果としては決して高いとは言えないと思います・・・

モチロン、ハズレでは無く同時ピックアップの四魔貴族2体は大当たりと言えるので、狙っている段階でゲット出来たらラッキー!というスタンスで臨むと良いかもしれませんね!

【所持スタイル別オススメ度】

・1.5周年フェルディナント
所持:★ 未所持★★★

・プラチナフェルディナント
所持、且つ1.5周年スタイル無し:★★★ 所持且つ1.5周年有り:★ 未所持:★★★

いかがでしたでしょうか?

続々と追加される聖王三傑!この期間中に取り残され気味なヴァッサールの救済はあるのか?注目していきたいと思いますw

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です