Ultra DXガチャ ダリアス編 性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のUltra DXガチャ ダリアス編 性能考察です

【よし、出動だ】ダリアス

役割

・斧武器種の腕力デバフ、全体知力デバフ、味方全体腕力バフ役
・火力兼、味方全体へのHP回復、自身への自己回復役

ダリアスの強い点

・ドレインアクス、パワースナッチで自身のHPを回復。アビリティで味方全体のHPを回復(確率大/効果極小)
・旋弧車で敵全体に知力デバフ付与、猛烈斬り継承で味方全体に腕力バフを付与
・実質毎ターンのBP回復+5。技の回転が速い
・ブレードボイスタラスで自身の腕力を上げつつダメージを稼げる

ダリアス総評

さすがのUDX限定枠!技、アビリティ共にモリモリ性能です。

特に手持ちが不足しがちな斧武器種という事もあり、

・編成しているだけでパーティー全体への回復手段アビリティ
・貴重な知力全体デバフ、味方全体への腕力バフ付与
・自身への豊富な回復手段
・腕力を上げつつ火力を出せる連続攻撃

等の豊富な役割を担当可能で、攻撃さえ当たれば毎ターンのBP回復が+5となるので、非常に幅拾い立ち回りが実現出来るでしょう!

懸念点としては、自己回復手段は豊富なものの耐久アビリティが無くワンパンされるリスクが常に付きまとう事。

ワールウインド等の条件付きの耐久アップでどれだけカバー出来るかは、実戦投入してからの判断になりそう・・・

また知力はそこまで高く無いので、高難易度では旋弧車での知力デバフが失敗するリスクも・・・

パワースナッチでの腕力デバフは確定なのですが、知力が足りないとそもそも命中しない可能性があり、BP回復+2の効果も受けられないのでムダが多くなってしまいます・・・

周回から、高難易度まで幅広く対応出来る万能キャラですが、常設レベルになる「超」高難易度への適性はそこまで高く無いかもしれませんね。

幻闘場の斧武器種ではレギュラー確定と言っても間違いないレベルなので、幻闘場の斧に現状苦戦している人や、これからの追加に備えておくという意味では投資する価値は十分にあり。

第二部の主要キャラという意味でも将来性には十分期待出来るというのも大きな評価ポイントだと思います!

ダリアスがオススメなユーザー

・幅広いユーザーにオススメな万能キャラ
・幻闘場斧武器種に苦戦、斧武器種の手持ちに不安がある

【はい、これ報酬ね】アニー

役割

・剣武器種斬属性の横一列殲滅役
・HP回復、BP回転の高さを活かした中~長期旋アタッカー

アニーの強い点

・BP8で撃てる横一列威力SSのソードアクセラレーション持ち
・耐久アビリティ&2種のHP回復アビリティで耐久力は及第点

アニー総評

目玉は横一列威力SSのソードアクセラレーション。

基本は1・3ラウンドで使用。練気再生次第では2連発で撃つ事も出来るので、横一列構成のクエストの周回適性はかなり高そうです。

そして、プロテクトハイテンション、吸収の練気、練気再生と中~長期戦を戦う上で役に立つアビリティが豊富である程度は高難易度に対応出来そうです!

特に、幻闘場のデスマスター戦とは非常に相性が良く、苦戦している人にとっては救世主となり得る存在です。

アニーは1年間のリマスター版の限定スタイルがありますが、ほぼ継承する必要性は無し。このスタイル単独で成立すると思います。

アニーにしか出来ない運用という唯一性はありませんが、色々なクエストで活躍が期待出来る便利なスタイル。

しかし、プラチナ落ち枠である事からも、このスタイル単独で狙いに行くのはオススメはしません。

アニーがおすすめなユーザー

・幻闘場デスマスターで苦戦中
・斬属性横一列の高火力範囲技が欲しい

【動かないことです】ゲラ=ハ

役割

・突、打属性全体or単体アタッカー

ゲラ=ハの強い点

・BP12スタート。確率(中)でBP+6と確率に依存するが高いBP回転力
・突・打属性全体周回で使い易いスピントランブル持ち

ゲラ=ハ総評

基本的にはシンプルな突・打アタッカー。

このタイプは一発屋になりがちですが、練気活性でのBP+6で確率依存になりますが、再装填には十分期待出来るので、中~長期戦でのアタッカーとして採用する事も現実的ではあります。

ただ、体力補正値は高めですが耐久アビリティは無いので、中=長期戦を戦うには他キャラのサポートが必須となるでしょう。

また、練気活性での回復量が多いので、BPを溜めようと通常攻撃を使っていると不意にBPが溢れてムダが出る可能性があるので、中々に扱いは難しいキャラかもしれませんね・・・

このスタイルもプラチナ落ちなので、単独で狙いにいくのはオススメはしません。

ゲラ=ハがオススメなユーザー

・突、打属性の単体、全体火力不足を感じている

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です