ホワイトデーVer・ウィル性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のホワイトデーイベントのキャンディ交換報酬である、ホワイトデーVer.【お返しはクヴェルさ】Sスタイル ウィルの性能考察です。

ウィルはロマサガRSサービス開始直後からSSスタイルが実装されていましたが、主武器が棍棒使いにも関わらず、覚える技・術3種類中2種類が術であるという非常に不遇なキャラでした・・・

当時は不遇っぷりでネタにされたり、イジられたりと、ウィルファンは辛い思いを強いられていました・・・

その後、属性値付き武器の実装で大分使いやすくなりましたが、SSスタイルのみしか実装されていなかったため、技継承等の選択肢もなく、前々からウィルの別スタイル実装が持ち望まれていました!

そして、ホワイトデーイベントで待望の別スタイルが実装です。

ホワイトデーVer.ウィルは主武器は棍棒。ロールはアタッカーです。

術・技構成は・・・

・回し突き:消費BP5 威力Cの打属性単体攻撃。

・骨砕き:消費BP8 威力Bの打属性単体攻撃+腕力デバフ(小)。

・どら鳴らし:消費BP12  威力SSの打属性単体攻撃。

どら鳴らし…ナイスドット╭( ・ㅂ・)و ̑̑グッ

素直な感想言ってもいいですか?

・・・メチャメチャ優秀ですw

普通にガチャ限並の技構成です!

回し突きは特別な使い道はありませんが、腕力デバフの骨砕き、高火力用どら鳴らしの構成は幅広いクエストに対応出来ます。

既存SSに継承させる場合でも、このSスタイルでの運用するにしても使いやすい技構成です。

アビリティー構成は・・・

・弱点集中Ⅱ:常時Weak攻撃ダメージが上昇する(中)

・練気発現:Weak攻撃時、まれにBPを1回復する

・テンションアップⅡ:常時与ダメージUP(小)

対Weak属性特化のアビリティですので、クエストによって、活躍具合にムラが出やすい構成ですね・・・

個人的にはレアリティがSですので中途半端な構成よりは、特化型アビリティの方が良いのではないかと思っています。

スポンサーリンク

スタイル補正値は腕力と素早さ高く設定されています。

腕力+素早さ魅力的なスタイル補正!

高く設定されてはいますが、特段早いワケではありませんw

ただ、棍棒使いで鈍足でないというのは良い点でしょう。

成長傾向はは腕力に▲×2、素早さに▲。

ウィルのスタイルに合った成長傾向ですし、腕力▲×2の成長傾向は育成するにあたってありがたいですね!

スタイルボーナスは素早さと体力に振り分け。

これだけ、腕力推しで来たのに、何故突然の体力?w

スタイルボーナスは正直ちょっと残念・・・他が優秀なので、この点は調整ですかねw

それでは、ここまでで総評です。

ホワイトデーVer.ウィルはイベント報酬枠なので実質配布枠ですが、ガチャ限定のSスタイルと比べてもかなり優秀です。と、いうかSスタイルの中でも最上位に入る程優秀なスタイルだと思います。

少なくても最近追加されたエイリークや、既存のナイトハルト殿下より間違いなく強いですw

強い・・・というのは、ロールが違うので語弊があるかもしれませんが、明確に役割を与えられるスタイルです。

特に始めたばかりの人にとっては、十分に一軍メンバー入り候補になるでしょう!

現在開催中のホワイトデーイベントの交換報酬や10クエスト目のクリア報酬でウィルのピース集める事が出来、限界突破も進められるので、ウィルを使いたいと思っている人はホワイトデーイベントを頑張りましょう!

いかがでしたでしょうか?

長らく不遇の時期を強いられていたウィル・・・イベント報酬として配布という形で、誰にでも手に入れる事が出来る優秀なスタイル登場によって救済された形になりました!

これはウィルファン歓喜!!しかし、やはり本命はSSスタイルですよね!

ウィルにはメニュー画面のキャラクター一覧から確認出来るドット違いが既に用意されているので、他のスタイルが実装される可能性は十分にあります!

さらにウィルはもう一つ変身を残している・・・(意味深)

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です