武器の厳選する?しない?

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は武器についての記事です。

言うまでもなくキャラを強くするための非常に重要な要素で、武器の入手と育成はこのゲームを進める上で避けて通れません!

たまにやってしまうのですが、パーティーメンバーを変えた時に違う武器種の場合、デフォルト武器のままにしてしまって「あれ?なんでこんなに弱いの?」って思った事ありませんか?

これが普段の通常攻撃。

これがうっかり時の通常攻撃wちょっとビックリするくらいの差ですねw

これは極端ですが、武器がキャラクターの強さに直結するというのは解って貰えたと思います。

武器の入手方法は主にメインクエストでのドロップです。
難易度ノーマルではランクB・A。ハードではB・A・S。ベリーハードではA・Sランクの武器がドロップします。
注意なのが、ノーマルでのA、ハードでのSはドロップ率がかなり低いので、Aを狙う場合はハード、Sを狙う場合はベリーハードを周回する事をオススメします。
また、後述しますがハードでドロップするSランク武器には追加効果が付かないようなので、この面からもSランク武器はベリーハードからドロップするのが望ましいです。

初心者の方はノーマルクエストを進めて、詰まったらハードに挑戦してみる。
➡️クリア可能ならA武器をドロップさせて、進化・育成を完了させてまたクエストを進めて、詰まったらベリーハードに挑戦してみる。
➡️クリア可能ならS武器をドロップさせて~
で、クエストが進みやすくなります。

クエストが難しくて進まなくなってしまったら、一度お試しあれ!

そして、上記で触れたS武器の追加効果ですが、ベリーハードからドロップするSランクの武器には一定確率でステータスに追加効果が付与されている物があります。

こちらが追加効果無しのSランク武器

コチラが追加効果付きのSランク武器

武器の名前の後に(速)の記述がありますね。
武器威力に関しては変わりありませんが、追加効果無しの武器と比べると、素早さのステータスが3高くなっています。さらに…

こちらが(速)に+が付いています。追加効果無しのものより、素早さが4、追加効果付きの物よりも1高くなっていますね。

この追加効果には力、体、速、器の4種類あり、それぞれ力:腕力、体:体力、速:素早さ、器:器用さに対応しています。

一章7話以降が開放された事で、武器に術威力が付与された物が実装されました!

術威力付きの武器についてはコチラの記事をご覧ください!
http://banshaku-romasagars.com/2019/02/11/%e5%b1%9e%e6%80%a7%e4%bb%98%e3%81%8d%e6%ad%a6%e5%99%a8%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

追加効果があると、その対応したステータスが3上乗せされ、+付きだとさらに1上乗せ…合計4の上乗せになります。
※現状杖には追加効果付きの武器は無いようです。

どうせなら少しでも性能の良い武器が欲しいですよね?それで、お目当てのステータスに追加効果+が付いた武器を入手するまでクエストを周回し続ける事が、タイトルにある武器の厳選と呼ばれておりますw

しかし、追加効果付きの武器は、無しの物よりドロップ率が低く、+付きはさらに低くなっています。さらには効果は4種類!
しかも一軍全員分ともなると5種類用意しなければなりません…

正直中々のハードルですw

で、武器の厳選するべき?に関して、個人的な意見としては…
お目当ての追加効果は狙い、+はオートプレイで育成周回している最中に出たら良いなぁ…くらいのスタンスが良いのではと思っています。

理由としては追加効果付きの場合は効果に3の差が付きます。これは結構デカイです。
それに対して+付きとの差は1です。差は出てしまいますが、この効果1の為に何回、何十回、下手すると100回以上も周回するのは、費用対効果として微妙だというのが、個人的な感想です。


ただ、武器の厳選と平行してパーティーメンバーのステータス上げが出来る場合は効率が良いので、余裕があるなら厳選する価値は十分にあると思います。

次にどの効果を狙っていくかですが、目的としては…
①長所を伸ばす:大剣や棍棒等で(力)によって威力を増やす。拳では(速)、小剣、弓では(器)に置き換わる。
②短所を補う:素早さが低いキャラに(速)を付ける、器用さが低く、よくミスするキャラに(器)を付ける。
が、主な目的でしょう。

これは人によって意見が分かれる所ですが、個人的には①の長所を伸ばす方をオススメします。
理由としては、追加効果の数値だけでは短所が補えるか疑問だからですwそれなら長所を伸ばした方が有意義だと思っています。

最後にSランク武器の種類は現状、1つの武器種につき4種類です。大剣を例にします。
ベリーハード序盤でドロップする武器。

スポンサーリンク

育成済みで武器威力は26。

ベリーハード中盤でドロップする武器。

育成済みで武器威力は27。武器威力に1の差があります。

それともうひとつはツヴァイクバトルフェスの景品です。

コチラの画像は拾い物です…

すいませんm(__)m持っていませんw
剣を交換すると大剣が出てくるらしいです…

武器威力はマスターブレードより更に1高くなっています。

評判ではツヴァイク武器は確かに強いが、厳選した武器と大差ないという評判なので、私は金ピースに交換しています。


そして、一章7話以降で手に入る大剣。 ツヴァイク武器よりも更に武器威力が1上がっています。

ツヴァイクメダルを消費する武器よりも、メインシナリオでドロップする武器の方が強いですw
更にはツヴァイク武器に無い追加効果が付く可能性がありますので、メインシナリオ一章7話がクリア出来る場合はコチラの武器を手に入れる事をオススメします。

ここで注意して欲しいのが、武器威力の違いはそれぞれの武器種によって違うという事。

今回例に上げた大剣は、単純に後半になるにつれ性能が上がっていくという分かりやすい武器種なのですが、この法則に当てはまらない武器種もあります。

特にレイピアがそれにあてはまります…コチラがVHメインシナリオ中盤でドロップするルーンレイピア。初期武器威力は17。
コチラは一章8話でドロップするデュエルソード。初期武器威力は16…

ルーンレイピアよりも武器威力が1低いうえに、素早さも1低くなっています…
デュエルソードは術威力を付けられるという利点はありますが、器等の追加効果が欲しい場合にはルーンレイピアの方が優秀となっています…

他にも槍は武器威力こそ同じものの、器用さが1低い。拳は武器威力が1高いけど、素早さが1低いなど、単純に後半の武器が強い訳ではないという事を頭に入れておきましょう!

最後に武器ごとに実際の威力の比較です!

コチラが英雄の大剣装備でのベアクラッシュのダメージ。

コチラはマスターブレード装備でのベアクラッシュのダメージ。

最後にタタラ一番でのベアクラッシュ!

この差をどう感じるかはユーザーの皆様にお任せしますw

いかがでしたでしょうか?今回は私の意見で武器集めのスタンスを記事にしましたが、モチロン自分のプレイスタイルに合わせて武器の厳選に取り組んでも、取り敢えず手に入った武器で進めるのもいいでしょう!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です