マスターレベルについて

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今日はマスターレベルについてです。

マスターレベルは武器種ごとに分かれていて、そのレベルに応じた武器種で使った時の技・オーバードライブ効果に補正が掛かるというものです。

術・技、オーバードライブダメージに+◯%の表記がありますね。
基本的にマスターレベルが上がるごとに術・技、ODダメージ0.5%ずつ交互に上がっていきます。

効果は少なく感じるかもしれませんが、対象の武器種を使う時は永続的に効果が発揮されるため、長い目で見ると馬鹿に出来ないでしょう。

マスターレベルの上げ方はキャラの各スタイルレベルを上げることによって、マスターレベルの経験値を得る事が出来ます。

各スタイルレベルには、レベル到達ボーナスが設定されていて、マスターレベル経験値はLv4、14、26、34、42で取得でき、各スタイル共通となっています。
各レベルで得られる経験値も1固定で、各スタイルで経験値5までという仕様ですので、手持ちのスタイル種が多いほど有利となるというこ事ですね。

マスターレベルを上げると累計ミッション達成によってジュエルもゲット出来るので、ジュエル回収面でもマスターレベルを上げる旨味があります。

ただ、個人的にはこのマスターレベル上げを最優先事項に置くのは推奨しません。
理由としては、マスターレベルを優先的に上げていくには、色々なキャラクターを戦闘に編成する必要があります。つまり主力メンバー以外に時間やスタミナを使う必要があり、育成が分散してしまうということですね。

私の意見としては、現状最難関クエストのクリアの目安となっている、主力メンバーの戦闘力25000程度の育成は完了させた上で、余裕がある時に少しずつ進めるくらいの緩いスタンスで行うのがオススメです。

私は主力メンバーはスタイルレベル42を目指し(同キャラ別スタイル含む)、二軍メンバーや、イベント対象となっているキャラ(今で言えばホワイトデーイベント対象)はレベル34に。可能であるならば42を目標に上げています。

スポンサーリンク

同キャラ別スタイルのスタイル経験値は共通ですので、主力メンバーに関しては別スタイルのレベルを上げるのも簡単です。
詳しくは以前記事にしたキャラクターとスタイルの記事を参照してください。
http://banshaku-romasagars.com/2019/03/07/%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%a8%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

使わない、使う予定の無いキャラは、まずは遠征でスタイル経験値を貯めて4、14に育成していきます。これらのキャラクターは今後、余裕が出来た時や、イベントで対象になったときに34レベルを目標に育成すれば良いと思っております。

以前はスタイルレベルアップがデイリー・ウィークリーミッションとなっていたため、ミッション達成用にスタイルレベルを温存する必要がありましたが、現在はスタイルレベルアップのミッション項目が廃止されているので、上げられるスタイルレベルはドンドン上げていって大丈夫です!

1つの目標でもあるレベル34にするには、限界突破をする必要があります。

レベル34にするために必要なピースは25枚。
キャラ専用ピースでなく、万能ピースを使ってもそれほどハードルは高くありません。

次の目標となるレベル42には170枚ですので、必要なスタイル経験値も考慮するとハードルがグッと上がります。

まとめると…
・マスターレベル上げは装備品込みで、主力メンバーの育成がおおよそ済んでからにした方が良い。
・自分が使うキャラの役割によってスタイルの目標レベルを決める。
・イベント対象キャラはスタイルレベル上げ、マスターレベル上げのチャンス!それ以外の補欠キャラは焦る必要無し。
…という所でしょうか。

いかがでしたでしょうか?マスターレベルに関しては、私の個人的な考えではありますが、育成する上での1つのやり方として参考にしてみてください。

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です