コーデリア性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のスペシャルピックアップガチャの目玉の1つである、SSスタイル【私もヴィジランツよ】コーデリアの性能考察です。

コーデリアのキャラに関する記述は以前の記事で何度かしているので、今回は早速性能考察に移りましょうw

おっと失礼!!(゜ロ゜ノ)ノこちらのコーディーではありませんでしたね(⬅️わざとらしい)

コーデリアは主武器が槍、ロールはアタッカーです。

現状ただでさえ貴重な突属性アタッカーであり、SSスタイルでは唯一の主武器槍のアタッカーです。

技・術構成は・・・

・閃光突き:消費BP5~4 威力Cの突属性単体攻撃。

・十方:消費BP8~6 威力Bの突属性単体攻撃。

・アルダーストライク:消費BP14~11 威力SSの突+冷属性単体攻撃(遠距離)

アルダーストライクは初登場の技ですね、突+冷の2属性攻撃ですので、対応出来る敵の幅が多いという利点があります。

消費BPが14とかなり重いので、3覚醒させても初手から撃つ事は出来ません。アルダーストライクは長期戦での運用がメインとなりそうですね。

十方は単純な単体攻撃のため、ジャマーやディフェンダーのロールでは使いにくい印象でしたが、SSコーデリアのように高火力が期待出来るスタイルであれば、軽めの消費BPで良いダメージが狙えます。

アビリティ構成は・・・

・練気高揚:攻撃時まれにBPを1回復する。

・テンションアップⅢ:常時敵に与えるダメージが上昇する(中)

・勇健強撃Ⅲ:HPが満タンの時与ダメージが上昇する(大)

攻撃時のBP回復はアルダーストライクの消費BPの重さをカバー出来ますし、十方の回転を早くするのにも役に立ちます。気になる点はオート戦闘時のBP調整がアビリティのランダム発動によりズレこんでしまうという懸念点があります。

個人的には調整出来ないなら、開き直ってオート戦闘の事は考慮しないという考え方もあるんじゃないかと思います。

テンションアップはⅢ・・・欲を言えばⅣが欲しかったですねw

HP満タンスキルはやはり使いにくいです。

このアビリティを活かす場合はコーデリアをかばったり、狙われにくくなる陣形を意識すると良いと思います。

スタイル補正は腕力が特に高く、器用さ・素早さが高め。

アタッカーロールとマッチしていて優秀と言えますね。

成長傾向は腕力、器用さ、素早さに▲1つ。

スタイル補正が高く設定されているステータスと同じですので、バランス良く成長する事が期待出来ます。

別スタイルのバレンタインVer.は体力に▲×2、聖塔コーデリアのハードクリア報酬は素早さに▲×2ですので、育てたいステータスに合わせて使い分けると良いですね!

スタイルボーナスは腕力と体力に振り分け。

ここまでで総評・・・の前に、今回は聖塔コーデリアのハードクリア報酬のSスタイル【猫なでなで術】コーデリアも合わせて性能考察していきます。

Sスタイルのコーデリアの主武器は同じく槍。ロールはジャマーです。

スポンサーリンク

技・術構成は

・スウィング:消費BP7~6 威力Eの突属性全体攻撃+スタン(小)

・脳削り:消費BP9~7 威力Aの突属性単体攻撃+知力デバフ(小)

・光の腕:消費BP12~9 威力Sの突属性単体攻撃(遠距離)

火力の高いSSスタイルに継承するならば、スウィングは中々優秀な全体攻撃になると思います。

低難易度クエストの高速周回や、他キャラクターと合わせて多くの敵を一掃するなど、色々な使い方が出来そうです。

そして、知力デバフの脳削り。この技自体の威力も高く、術を使うボスには非常に有用な戦法となります。

アビリティ構成は・・・

・免疫低下Ⅱ:攻撃時まれにスタン耐性が減少(中)

・急速成長Ⅱ:常時プレイヤー経験値が上昇する(中)

・勇健強撃Ⅱ:HPが満タンの時与ダメージが上昇する(中)

スタン耐性を下げるアビリティがあるので、スウィングを連発して、スタンを狙う&スタン耐性を下げてスタンさせやすくするといった戦術も出来そうです。

プレイヤー経験値はランクを上げる経験値の事です。周回する時にはとても便利!

正月グレイはこのアビリティの上位互換を持っていて、同時に編成すると効果が高い方が優先され、重複しないため注意してください!

そしてSSスタイルと同じHP満タンスキルですwこちらはSSの物より効果が低くなっています。

スタイル補正値は素早さが非常に高いです!成長傾向も🔼×2ですので、先制してスタンを狙ったり知力デバフを狙うという役割を担う事になりそうですね!

スタイルボーナスは前半が素早さ、後半が腕力に割り振られています。

ここまでで、SSスタイルも合わせたコーデリアの総評です。

現状では主武器槍の中では、最高火力を出せるキャラで間違いないでしょう!

突属性で高火力を出せるキャラで挙げられるのは、クリスマスモニカ、SSジャミル、そして今回のSSコーデリアという縮図になるでしょう。

突属性アタッカーが不足している人にはかなり魅力的なスタイルだと思います。

また主武器が槍なため、モニカやジャミルとは違った活躍をすることが出来ます。

配布のSスタイルからの継承でクエストによってスウィングで全体攻撃、脳削りで知力デバフ、十方での継続的な中火力攻撃、アルダーストライクでの冷属性攻撃等、色々な役割を与える事が出来ます!

ネガティブな点を挙げると、現状では槍という武器が若干不遇であると感じています…

メインシナリオ一章7話で手に入る槍のアーメントゥームは武器威力が、1つ型落ちのバトルフォークと変わらず、器用さと素早さが1ずつ低いと、冷遇されています…

この状況はレイピアも同じなのですが、レイピアには陣形ハンターシフトという強力な要素があります。

ハンターシフトの強みはレイピア、弓の威力を高めるというのは勿論ですが、前衛へのヘイト上昇、後衛のヘイト減少も相まって、火力枠キャラを守る事が可能となります。

槍であるコーデリアの火力を伸ばす陣形はスペキュレイションやアマゾンストライクがありますが、こちらは逆に火力枠のヘイトが上昇してしまい、HP満タンアビリティを活かせません…

まぁこの点に関してはあくまで現状の話。新武器追加や、新陣形追加等があれば、環境が激変する可能性もありますし、今の環境でもかなり強いキャラだと思います!

いかがでしたでしょうか

満を持して登場の人気キャラ、コーデリア。十分に突属性アタッカー枠のエースになり得る性能なので、狙っている人も多いでしょう。

これから引こうと思っている方、引こうか迷っている方、すでにゲットした方へ少しでも参考になれば幸いです。

それでは今回はここまで!

みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です