強敵は弱体化せよ!デバフのススメ

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は初心者講座の一環で、デバフの重要性に関する記事です。

バフ・デバフってなに?

デバフってなに?って方もいるかもしれません。

一般的に「バフ」は能力を上昇させる効果、反対に「デバフ」は能力を減少させる効果の事を差します。

バフ効果は現状では手段が少なく、バフ効果を活用しないとクリア出来ないクエストは今の所ありません。

その逆にデバフ効果は様々な技に追加効果として付いており、高難易度のクエスト・・・特に強敵ボス戦ではデバフを活用しないとクリア困難なクエストがあります・・・

そのため、この記事ではデバフに関してピックアップしていきたいと思います。

ロマサガRSのゲーム内では「能力変化」と表記されていますが、一般的に知られているのはバフ・デバフであり、能力変化の場合、上げているのか、下げているのか明確にならないため、この場でもバフ・デバフで表記します。

デハフの効果

このデバフ、一度かけるだけではそれほど高い効果は得られませんが、デバフ効果は重ねてかける事が出来ます。何度もかけ続ける事で、敵の技の威力をほぼ無効化するほど弱体化させることが出来ます!

「そんなのズルくない?」と思う人もいるかもしれませんが、この戦法は運営公認であり、強敵ボスはデバフをがかかっていない状態では毎ターン即死級の攻撃を仕掛けてくるため、デバフ重ねがけ前提でクエストの難易度調整がされていると推測されますw

デバフ効果は一度かけると3ターンの間継続し、重ねがけ分もそれぞれ3ターン経過で古いモノから効果が無くなっていく仕様だと予想されます(重ねがけしている場合でも腕力低下としか表記されないため、正確に把握することは困難…)

つまりは、能力を十分低下させたからといって油断せず、デバフ効果をかけ続ける必要がある。と、いうことですね!

このデバフ技、ほとんどの敵相手にはほぼ間違いないといった確率で付与出来ますが、一部度を越した強敵…具体的に言うと七英雄襲来の20戦以降の場合は中々付与することが出来ません…

これは敵のステータス値が非常に高く設定されているからだと思われます。デバフを狙う場合はコチラの能力の育成、スタイルレベルアップ、武器の厳選等でステータスを底上げする必要があります。

狙うべきデバフを把握しよう!

敵の攻撃を調べて、狙うべきデバフを把握する事が重要です。

注目すべきは技アイコンの右上にある小さな武器アイコン。

上の画像の場合は体術を表しているので、腕力と素早さの値に依存しているので、この二種類のステータスにデバフをかける必要があります。

これが小剣や弓のアイコンであれば、器用さ、属性のアイコンであれば知力…等のように敵が使用する技に合わせて狙うデバフ技を選びましょう!

詳しくは、相手を知るの記事を参照してください!

まずは敵を知ろう!!

腕力デバフ

現状最もポビュラーな腕力デバフです。

大剣の流し斬り、体術のサブミッション、棍棒の骨砕きが代表的な技です。

アビリティでもSカタリナ、Sキャット、Sタチアナ、SSボクオーン、SSジニー等が腕力デバフを持っています!

スポンサーリンク

剣、大剣、斧、棍棒、槍アイコンの技に有効。体術にも一定の効果はありますが、素早さの値にも依存しているため、腕力を下げるだけでは無力化させる事は出来ません…

腕力依存の攻撃がメインの敵に対しては滅法強いです!

デバフ戦法の場合は先制する事が重要ですので、陣形ラピッドストリームで相手の攻撃前にデバフをかけられ、更に素早さ上昇により火力も上がる体術サブミッション連発が猛威を振るっていました(今でも十分過ぎる程強いです!)

知力デバフ

最近になって重要性が増している知力デバフです。敵の術威力を減少させるのはもちろん、状態異常付与の確率を下げる効果もあると言われています。

現在襲来中のボクオーンのマリオネットによる混乱付与も、相手の知力に依存していると推測されており、体感でもそれを感じています。

槍での脳削り、棍棒の脳天割りが代表的です。

アビリティではSアマゾネス(ジャンヌ)、Sヴィクトール等が知力デバフを持っています。

腕力デバフに比べると消費BPが重めなのがネックですね…

体力デバフ

陰術のウィークネス、斧のかぶと割り、棍棒の亀ごうら割り等で狙う事が出来ます。

相手の防御力を下げる事が出来るので、火力で押しきる戦術の場合には採用する価値はあるかもしれません。

今後、異様に固い敵が出現した場合に有効となる可能性は十分にあります。

素早さデバフ

斧のかかと斬り、大剣の逆風の太刀で狙うことが出来ます。

素早さを下げる事で敵から先制を取りやすくなる上、体術の威力を下げる事も出来ます。その場合は平行して腕力も下げる必要がありますのでご注意!

精神デバフ

現状精神デバフはクリスマス限定ジニーのウォータームーンのみです。

術攻撃の威力の底上げの他に状態異常やデバフ効果のかかりやすさにも影響がありそうです。

ウォータームーンでは消費が重すぎるのがネックw

器用さデバフ

器用さデバフは現状、槍の活殺獣神衝のみです。精神デバフのウォータームーン同様、消費BPが重すぎます…しかし、ウォータームーンと違い活殺獣神衝を使えるキャラが多いです。

現状、器用さデバフが特に有効なクエストはありませんが、消費BPの重さをキャラの多さでカバー出来るので、今後のクエスト内容次第で輝く可能性があります!

小剣、弓攻撃の敵の場合は要注目ですw

愛・魅力デバフ

現状、愛・魅力にデバフ効果のある技・術はありません。

今後デハフ技・術が追加された時には、この記事に加筆修正をおこなう予定です。

いかがでしたでしょうか?

敵が強すぎると感じた場合、デバフ技が突破口となる可能性は十分にあります。

相手の技をしっかり把握して、正しく弱体化する事が攻略のカギになってきますので、是非今回の記事を参考にしてください!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です