新イベント予告&R杯緩和について!

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は運営から公式発表があった、新イベントに関する予告と、R杯の難易度緩和に関する記事です。

ロマンシングフェス開催

月末から月初にかけての恒例イベントとなってきましたね!

今月もロマンシングフェスが開催です!

今回の対象は以下の4スタイル・・・

SSスタイル:セルマ

GW以来の登場!エンペラーズサガよりセルマです。

全開に引き続きコチラも限定スタイルですね・・・

イラストも非常にキレイで人気が出そうです!

SSスタイル:ジャミル

ジャミルは総4スタイル目の実装。

結構意外なセレクトでしたね!正直、最初イラストを見た時に誰かわかりませんでしたw

Sスタイル:ようせい(ブラウニー)

コチラは(ブラウニー)表記のため、HA限定の妖精とは別キャラと思われます。

ようせいは性別不明という設定ですが、女性モノの水着なんですねw

魚にまたがっているドットがとっても気になりますw

Aスタイル:ブッチャー

自称セルマの保護者であるブッチャーw仲良く実装ですw

正直こんなに早く2スタイル目が実装されるとは予想外でしたw

この調子でセルマとセットで新スタイルが実装されると仮定すれば、将来性のあるキャラなの・・・かも・・・w

新イベント「海の主の娘と人魚薬」

新イベント「海の主の娘と人魚薬」の開催案内です。

コチラのイベントは、ロマンシングフェスと同時開催されるバトル&シナリオで構成されているタイプのイベントでドロップアイテムを集めて報酬と交換する仕様と思われます。

今回はSスタイルのシフが景品になっているようですね!

難易度が高いイベントだった場合には攻略まとめをしていく予定ですので、よろしくお願いします!(低難易度だった場合、スルーする可能性がございます・・・あらかじめご了承ください)

R杯リニューアルについて

これは私を含め、多くの人にとって朗報だと思います!

スポンサーリンク

わたしのブログでも何度も記事を書いていますが、週末限定開催のR杯は、その非常に高い難易度もさることながら、週末限定で、且つ土・日曜それぞれクリアする必要がありました・・・

高難易度、特に最高難易度である怪傑・5は、敵の行動や、コチラの仕掛ける行動の良いパターンが来るまで何度も何度もやり直すという非常に時間が掛かるコンテンツ・・・

実質24時間以内にクリアを2日連続でこなさなければならず、週末が休みでない人にとってはかなり不評でした・・・

このR杯の難易度の高さ、そしてスケジュールのタイトさから、モチベーションが低下してしまっている人も少なからず見かけました・・・

そんな意見を鑑みて、運営からR杯のリニューアルの案内がありました!

変更点1 海佐期間とリセット周期について

現状は上記でも言及しましたが、土・日曜日それぞれ開催で、1日以内のクリアを2回行う必要があります・・・

しかし、変更後は毎週月曜日のAM4:00にリセットされる仕様になり、土日に限らずいつでも挑戦可能となる事です!

そして、クリア回数も1週間の内に1回でOKになる模様。

クリア回数が1回になっても、従来の2回分のクリアに相当する報酬が貰えるよう調整するようなので安心です。

この仕様変更により、一週間かけてじっくり攻略する事が可能になりました!

月曜のリセット時にR杯に挑戦し、クリアが難しいと感じても、期間が1週間あれば、育成によってある程度対策が可能となってくるかもしれません!

なんにせよ、1週間内、いつでも挑戦可能となれば、様々な人のライフスタイルに合わせてプレイ出来ると言う点で非常に良い調整だと思います!

土日が休みの人ばかりではありませんからね・・・

変更点2 難易度について

難易度に関しては、現状は怪傑・1~5の全5段階に分かれていますが、今後は怪傑・1~7の全7段階に変更し、難易度の細分化を実施するとのこと!

そして、低難易度帯の難易度が緩和されるとのことです!

実際に調整が実施されてみないとわかりませんが、R杯解放条件が整ったくらいのプレイヤーでも低難易度帯がクリア出来るくらいの調整になっていれば良いですね。

また、ヘビーユーザー向けとして変更後の最高難易度の怪傑・7は、現在の怪傑・5に相当する難易度に調整されるようで、やり込み勢も一安心w

そしてここがポイント!報酬の調整ですが、現在は高難易度帯の方が報酬が高く設定されており、高難易度帯をクリア出来る人と出来ない人に差が付きやすい仕様となっています・・・

これに関しては、過去の記事でも懸念事項として挙げていたのですが、この報酬量に関しても緩和されるとのことです!

お知らせを見る限りは低難易度帯の報酬量が増えて、代わりに高難易度帯の報酬が減る事で、ライトユーザーの獲得報酬が多くなり、ヘビーユーザーの報酬は変わらない・・・

結果ライトユーザーとヘビーユーザーに差が付きにくいように調整されるのだと予想出来ます。

これは他コンテンツとしてはツヴァイクバトルフェスの6回戦以降でも同様の報酬バランスとなっており、個人的には幅広いユーザーに易しい設定だと思っています。

最後の一文にある初めて挑戦する時の難易度の解放条件の調整に関しては、不明な点が多いですが、まだR杯参加の条件に達していないユーザーに対して適正難易度を示してくれるという事なのでしょうか?

R杯リニューアルは8/7(水)のメンテナンス明けを予定しているとの事。

今週のR杯は現状の仕様での開催なので、注意してください!

いかがでしたでしょうか?

今回のR杯の緩和に対し、「ぬるい」などの意見も目にしますが、個人的にはかなりユーザーに寄り添った調整だと評価しています!

頑張りたいけどライフスタイル的に無理・・・という人にとってはどうしてもモチベーションダウンとなり、果てはゲームから離れてしまうという結果に繋がってしまいます・・・

今回の調整はこれまで怪傑・5をクリア出来ていた人にとってマイナスの面はなく、クリア出来ずに諦めていた人を救済する形となっており誰も損しない内容だったのではないでしょうか?

中々、万人が納得する運営というのは現実的ではないと思いますが、ロマサガRSの運営は、ユーザーの意見に対しても「取り入れるモノは取り入れる」、「譲らない部分は決して譲らない(主に難易度関連w)」という強い意志を感じており、個人的には好感触ですw

ただ、まぁハーフアニバーサリー後半から7月中盤くらいまでは、結構やらかしていた感は否定出来ませんけどねw

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です