水着セルマ性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の「夏だ!海だ!ロマンシングフェス」目玉の一つである、水着Ver.セルマの性能考察です!

【誰も見てないよね】セルマ

セルマはGWのロマンシングフェス以来の2体目の限定SS。

GW Ver.セルマの性能考察はコチラ!

セルマ性能考察

限定SS2体実装は、不動の人気キャラであるアセルスに次いで2体目!

エンペラーズサガ主人公格のキャラという事での特別待遇でしょうか?

水着セルマの武器種は小剣、ロールはアタッカー、水術適正を持っています。

技構成

・高速突き:消費BP5~4 威力Dの突属性単体攻撃

→基本的に使わない、使わせない技です。技覚醒は強く非推奨!

・百花繚乱:消費BP8~6 威力Aの突属性単体攻撃+即死付与(小)

→新たに追加された技の百花繚乱!BP8~6威力Aと非常に強力な性能!さらに、確率小ながら即死効果が付いています!

即死付与に関してはオマケ程度の効果かもしれませんが、最大覚醒で2ターンに1回威力Aを振りまけるという時点で破格です!

・崩れ銀花:消費BP15~12 威力SSの突属性単体攻撃+味方全体へモラルアップ(小)付与。(敵に与えるダメージが上昇する。この効果は重複しない。次のターン終了まで継続)

→コチラも新技!重めな威力SS技ですが、新しい効果のモラルアップ(小)が付いています。

このモラルアップは、セルマが崩れ銀花を撃ったタイミングで発動し、味方全体にダメージUP効果が付与され、その効果は次ターン終了まで継続します。

つまり、仮にセルマが味方の中で最も早く行動出来れば、以降の味方全員にダメージUP効果が乗り、さらに次ターンまで継続!実質2ターン丸々ダメージUPの最大効果が得られ、バフ効果としても非常に強力だと予想出来ます!

反対にセルマが最も遅く行動すれば、実質1ターンのみとなり効果は半減してしまいます・・・

セルマのスペックを活かすためにハンターシフトやホーリーウォールの後衛に置くと行動順が遅くなる懸念があるため、モラルアップ運用する際には注意しましょう!

アビリティ構成

・勇健の守りⅣ:HP満タン時、被ダメージを軽減する(大)

・勇健強撃Ⅲ:HP満タン時、与ダメージが上昇(大)

・テンションアップⅣ:常時、与ダメージが上昇(大)

効果が高いアビリティが並んでいますが、HP満タンアビリティが2つの構成であることが気になる点です・・・

小さなダメージでも一度受けてしまえば、その後はテンションアップⅣしかアビリティが機能しなくなってしまうので、一気に弱体化してしまいます・・・

勇健の守りは敵からの強行撃でワンパンされる可能性が低くなる程度の実用性しか無いと思っているので、個人的にはあまり魅力を感じていません・・・(弱点属性であれば、勇健の守りの上からでもワンパンされますしねw)

スタイル補正値

スタイル補正値は器用さが非常に高く設定されています!

小剣の突属性アタッカーという事で、器用さに全振りといった内容。

役割が似ている水着セルマと、GWセルマの補正値を比べてみましょう!

スタイル補正値(LV50時)

    水着      GW
腕力 :+51%     +52%
体力 :+43%     +30%
器用さ:+90%⏫    +85%
素早さ:+74%▲    +74%▲
知力 :+58%     +58%
精神 :+58%     +47%
愛  :+36%     +52%
魅力 :+52%     +58%

比較すると以上のようになっており、突アタッカーとしてダメージに差が出る要素である器用さの補正値が、水着セルマの方が最大レベル時に5%高いという結果になっています!この差は中々に大きい・・・

GWセルマも火力全振りのアタッカーという立ち位置のため、この補正値の差は大きく水をあけられた形となりますね・・・

器用さ+90の補正値は現状、全スタイル中、最高値のようです!

スタイルlvボーナス

スタイルlvボーナスは素早さを器用さに振り分け。

スポンサーリンク

Lv50時のボーナス値:器用さ+15、素早さ+13、その他+5。

上昇値の低い+1の部分に器用さが一つ割り振られていますが、それ以降は高レベル帯に振り分けられているので、最終的な上昇値は高いです!

継承技

Sスタイルからはクエスト内容によって、使用用途ごとに継承技を切り替える事が出来ます。

・スタンを狙う場合:フェイントを継承
・全体攻撃を狙う場合:円舞剣を継承

GW Ver.セルマからは初手から火力が欲しい場合or冷属性弱点の敵を戦う場合は落花流水を継承するのもアリです。また、地味に遠距離攻撃なのも便利!

ただ、正直何も継承しなくても運用に特に問題は無いと思っています・・・

それだけこの水着セルマは、このスタイルだけで完成度が高いと言えるでしょう!

運用方法

運用方法は、ほぼこれ一択と言って良いでしょう!

①百花繚乱を二覚醒。技継承無し。

百花繚乱→百花繚乱→通常攻撃→百花繚乱・・という流れ。

現状器用さ最高補正値から繰り出される、威力A技を2ターンに1回の周期でコンスタントに撃つ事が出来、まれに相手を即死させるというシンプルでいて非常に強力な運用方法!

クエストによっては、全体攻撃を撃ちたいクエスト等で円舞剣を一覚醒して継承させ、その後は百花繚乱運用にシフトすると良いでしょう。

崩れ銀花に関しては最大覚醒でも初手から撃てず、モラルアップは今後活用出来るシチュエーションがありそうなので、覚醒させて問題ないと思います!

覚醒に慎重な人は、実際にモラルアップを活用するケースに遭遇してから覚醒させても大丈夫でしょう。

セルマの強い点

・器用さスタイル補正値、全スタイル中最高!
・2ターンに1回撃てる威力A技で高火力を継続で供給&即死も狙える。
・現状オンリーワンの味方全体ダメージUPバフ。

イマイチな点

・少しでもダメージを受けると、2つのアビリティが機能しなくなる
・GWセルマを既に入手してスタイルLvを上げている人は、水着セルマへの切り替えコストが高い・・・

セルマ総評

GWセルマ実装時はクリスマス限定モニカと並んで、2大器用さ依存突アタッカーとして称されましたが、今回の水着SS実装により、器用さ補正値・百花繚乱の技ダメージによって、セルマが器用さ依存突アタッカー最強キャラに頭一つ突き抜けた印象です!

突アタッカーが不足している人は、迷わず狙って行って良いレベルの強スタイルです。

ただ、イマイチな点でも触れましたが、正直GWセルマの上位互換と言って良いような性能なので、GWセルマを既に持っていてスタイルLvを上げている人にとっては、スタイルの育成コストが非常に負担となります・・・

例えば、今回の水着セルマがセルマで無い別のキャラだった場合、既にセルマを持っている人でも、同じパーティー内にどちらのキャラも編成出来るため、私のこの性能考察でも手放しで「これは引くべき!」というような評価が出来たと思います。

しかし、今回セルマとしての実装なため、どちらを育てても結局はどちらか一方しか編成する事は出来ません・・・

そのため、既にGWのセルマをスタイルLv50にしている人にとっては、水着セルマを有用したい場合は育成コストが倍!ピースにすると1200枚を使用する事になります・・・

スタイルの種類はドンドン増える一方、ゴールドピースは全然足りていないという現状だと思うので、一人のキャラの別スタイルに偏ってゴールドピースを使うのは育成の幅を狭めることに繋がります・・・

GWセルマのスタイルLLvを上げている人は、GWセルマに百花繚乱を継承してGWセルマで運用するという使い方も選択肢の一つかと思います(場合によって崩れ銀花の継承もアリ)

いかがでしたでしょうか?

最近はアザミ→キャット→セルマと既にSSスタイルが実装されているキャラの別SSスタイル実装という流れが続いています・・・

アザミに関しては恒常SSの技継承用として見ることも出来るくらいの差でしたが、キャット・セルマ共に既存SSの上位互換と言える立ち位置での実装・・・

キャットはツヴァイク報酬でピースを集める事が出来たのですが。セルマはGW限定のスタイル・・・ゴールドピースを注ぎ込んだ人も少なくないと思います・・・

個人的には同キャラ別スタイルで上位互換を実装するのはあまり賛同出来ません・・・

例えばハリードのようにSSがアタッカー、ディフェンダー等のように分かれていればクエストによって使い分ける事が出来ますが、後発が同ロールの上位互換となってしまうと、これまでのスタイルが使い捨てのような扱いになっていまい非常に残念です・・・

過去のゴールドピースの使い道の記事でも紹介しましたが、ゴールドピースを使うなら、ガチャで被る心配の少ないロマフェス限定スタイルをオススメしていたのですが、その法則も当てはまらなくなってしまいます・・・

ゴールドピースどう使うべき?

このような実装が常態化してしまうと、どのスタイルを限界突破させれば良いか疑心暗鬼になってしまうという懸念もあります・・・

ガチャに関しては自己責任ではありますが、上位互換の実装は今までの苦労が水の泡になってしまうと感じられる可能性があるナイーブな部分・・・

ユーザーに寄り添う形を取るならば、このような傾向はなるべく避けていただきたいというのが私の率直な意見です。

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です