水龍との戦い攻略

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は本日より開催されました新イベント「水龍との戦い」に関する記事です。

「水龍との戦い」概要

水龍との戦いは、月1開催される連続ボスバトルイベント!

戦いに勝利するごとに難易度が上がっていき、全10戦で構成されています。

同時開催されている「海の主の娘と人魚薬」イベント対象キャラのセルマ、ジャミル、ようせい(ブラウニー)、ブッチャー、シフを一人以上編成した状態で戦闘勝利時は、「パール」、「オーシャンパール」がドロップ。

また追加でイベント限定の小剣の新武器「青の花」が確率でドロップ。

現在のメインでドロップ可能な小剣武器の「炎のロッド」と武器の威力は変わらないものの、器用さが1高い代わりに体力が1、素早さが3低くなっています。

小剣使いはハンターシフトやホーリーウォール等で編成する場合は素早さがそれほど重要ではないので、器用さを少しでも上げたい人は厳選してみても良いかもしれませんね!

小剣使いはハンターシフトやホーリーウォール等で編成する場合は素早さがそれほど重要ではないので、器用さを少しでも上げたい人は厳選してみても良いかもしれませんね!

対象キャラを連れてバトルに勝利すると、限定ミッションも達成する事が出来ます!

水龍との戦い攻略

・水龍
弱点属性:突-35。熱-20
耐性属性:打、陽+50。冷、雷+125
状態異常:暗闇、スタン、眠り、混乱、魅了+300。それ以外+999。

攻撃パターン

さまざまな攻撃パターンを持っていますが、大きく分けると以下パターンに分けられます。

スポンサーリンク

・全体攻撃水術:スコールやダイヤモンドダスト等。全体に約100~150程度のダメージ。

前回の玄竜に比べると大分マイルドな調整になっていますw

・単体水術:サイクロンスクーズやウォーターガン、アイスジャベリン等。単体に200~500

・突属性単体攻撃:チャージ、角、グライダースパイク等。耐性があれば、200程度。弱点であれば即死級のダメージになってしまいます・・・

回復役に打属性キャラを入れていると、この突属性単体攻撃でワンパンされてしまう恐れがあります。

・尾撃:縦一列範囲打属性攻撃。耐性があるキャラで300程度のダメージ。

ラピッドストリームで編成しているとこの尾撃が非常に危険!注意しましょう。

オススメ編成

やはり最も効果的な突属性メインで編成するのが良いでしょう。

小剣、弓アタッカーが多いならハンターシフトorホーリーウォール。槍アタッカーが多い場合はスペキュレイションorドラグーンストライクの陣形が良いですね!

突アタッカー×3~4、回復役×1~2で編成するのが安定かと・・・

今回ピックアップの水着セルマ(GW Ver.も可)、クリスマスモニカ、コーデリア、ようせい(HA)等が高火力枠の突属性アタッカーとして優秀。

回復役としては水着リズ、マライア等が優秀です。

特に水着リズは水龍の加護で水術を軽減出来るため、このクエストと非常に相性が良いですね!

また、水龍は知力依存の水術系攻撃の種類が多いので、知力デバフを狙って戦うのも有効です。

特に脳削りであれば弱点属性の突属性ですので、効率良くバトルを進める事が出来ると思います!

現在ピックアップ中の水着ようせい(ブラウニー)も知力デバフ役としては非常に優秀!育成が進んでいれば編成してみるのも良いと思います!

脳削り持ちは他にも多くのキャラがいますので、手持ちを再確認してみましょう!

いかがでしたでしょうか?

今回の水龍との戦いはこれまでの夢魔や玄竜に比べると、特別なギミックや、凶悪な攻撃等は特に無く、難易度自体はそれ程高くない印象です。

これまでベトルクエストを完走出来ていなかった人も、しっかり対策を取った上で編成し、是非ともイベント完走を目指してみて下さいね!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です