さ~て今週のR杯は?(8/26~9/1)

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回はR杯の8/26~9/1の間の敵チームごとの攻略手順をまとめていきます。

R杯敵チーム一覧

・一回戦:マッスルブラザーズ
・二回戦:ピラニアンズ
・三回戦:オーシャンズ・・・となっています!

一回戦:マッスルブラザーズ

その名の通り、脳筋メンバーで構成されているチーム。

敵の数自体は少ないのですが、その鍛え抜かれた筋肉から放たれる圧倒的な火力でコチラを攻め立ててきます!

先鋒:ガーゴイル×2

・ガーゴイル
弱点属性:陽-55
耐性属性:熱、冷、雷、陰+125
状態異常:石化、狂戦士、気絶+999。眠り、混乱+125。魅了+50。マヒ+30。毒、暗闇、スタン耐性0。

おそらく初手で確定行動の「ぶちかまし」をそれぞれ行ってきます。

「ぶちかまし」打属性耐性を持っているキャラで350~400のダメージなので、2回受けると壊滅してしまいます・・・

ガーゴイルはマヒに若干の耐性はあるものの、+30なので十分狙って行ける範囲です。知力の高いキャラに知力が上がる装備品を持たせて初ターンからマヒを狙うのが良いでしょう!

先手でぶちかましを2回受けてしまうと、壊滅させられてしまうので、完全に先手を取るか、ぶちかまし1回で留めるために、ある程度素早さも必要となってきます。

幸いこのガーゴイル戦は初戦なので、上手くマヒが掛からなければリタイアしてもそれ程時間が掛からないのでやりやすいですね!

また、ガーゴイルはスタンの耐性値が0なので、スタンによって封殺する事も可能です。

水着ジャミル実装によって、サーフサイクロンで確定で先制をとりつつ2体ともスタンさせて、その隙に他のキャラでマヒさせるというのが、理想的の突破方法と言えるかと思います!

中堅:羅刹

・羅刹
弱点属性:陽-55
耐性属性:熱、冷、雷、陰+125
状態異常:石化、狂戦士、気絶+999。眠り、魅了+125。マヒ+50。混乱+30。毒、暗闇、スタン耐性0。

羅刹は2回行動で、最初は全体に150程度の練気掌をメインに使ってきますが、次第に単体700程度の千手観音をメインに使ってくるようになります。

この羅刹もマヒにはある程度耐性を持っていますが、十分に狙っていく事が可能な数値。

ガーゴイルと比べても敵が単体のため、マヒが入ってしまえばかなり有利になります!

注意点としてはガーゴイルよりマヒの耐性値が若干高いです・・・代わりに混乱の耐性値が低めになっているので、水着リズのイド・ブレイクで混乱付与を狙ってみるのも良いかもしれませんね。

千手観音メインになってからは、パリイで凌ぐ戦法や、水着アザミのジョルトカウンターも有効です!

そしてやはりスタンの耐性0。スタン特化の水着ジャミルやプラチナアニーでスタンループを狙って行くのが効果的です!

大将:ディアブロ

・ディアブロ
弱点属性:陽-55
耐性属性:熱、冷、雷、陰+125
状態異常:石化、狂戦士、気絶+999。眠り、マヒ+125。混乱+50。魅了+30。毒、暗闇、スタン耐性0。

大将のディアブロは驚異の3回攻撃!

ただ、仕掛けてくる攻撃は単体400程度のサブミッション、単体700程度の稲妻キックなのでパリイやジョルトカウンターでのヘイト戦術が有効。

特にジョルトカウンターでは3回攻撃なので、全てカウンターで取れれば一気にダメージを与える事が出来ますね!

先鋒、中堅戦と違い、マヒの耐性値が高いので、マヒを狙って行くのは難しいでしょう・・・

このディアブロもスタンに耐性が無いので、水着ジャミルやアニーでのスタンループ戦法が有効!

ただ、アニーは強力なスタンキャラですが、打属性が弱点なため、このチーム相手に採用するのは難しいかもしれませんね・・・

敵がディアブロ一体のため、高火力技でゴリ押しする等の攻略方も良く見受けられます!

 

二回戦:ピラニアンズ

殺魚、毒魚のみで構成されているチーム。

弱点属性は打・冷・雷で固められてるので、大ダメージを狙うために打属性で固めたい所ですが、ピラニアンズの敵の攻撃は全て牙・毒牙なので弱点属性の突属性で攻撃される事になります・・・

壁役は突属性に耐性があるキャラが良いでしょう。

また、細かい条件は不明なのですが、どうやら残り数が少なくなると「マケラレナイ」とメッセージが出て、毒牙の使用率が上がる(確定?)になり総合火力が上がります・・・

各個撃破より一気に倒してしまう戦法が有効だと思います。

また、状態異常は魅了以外には全く耐性がありません。

敵の数が多いので、全体に状態異常を付与出来る大召雷、サイコバインドやどきどき☆クラッカー、デルタ・ペトラ等の技が非常に有効です!

全体状態異常技を撃ち、状態異常にならなかった個体を集中攻撃で倒すという戦法を採用してみると突破口が見えるかもしれません。

・毒魚、殺魚(弱点共通)
弱点属性:打、冷、雷-45
耐性属性:特になし
状態異常:魅了+999。その他、耐性値0。

先鋒:殺魚×5

初戦から数の暴力で襲ってきますw

攻撃が全て突属性なのでヘイト役は突属性に耐性のある、斬属性or突属性にする必要があるでしょう。

スポンサーリンク

持っている人限定ですが、HA限定ハリードは初手から嵐月により耐久力を上げ、攻撃されると弱点属性であるデミルーンで反撃可能なため、このチームへの適正が高いと思います。

怪傑5程度までであれば、ハリード+他打属性×2のみで敵チームの大将戦を消耗させる程に活躍出来ます!(それ以上の難易度では全く違う戦法を求められます・・・)

全体状態異常攻撃を狙う戦法の場合は、複数体がかかるまでやり直して、半分程度が以上体異常になったら、ならなかった個体を集中攻撃or単体状態異常で無力化していくという戦法が良いです。

状態異常になった個体は通常攻撃でBPを溜めて、次の中堅・大将戦でも同じ戦法をとれるよう備えましょう!

また、確定先制&全体スタン付与の水着ジャミルのサーフサイクロンはこのピラニアンズ戦でも全線共通して有効!

中堅:毒魚×6

基本的な攻略法は先鋒戦と同じです。

敵の数が先鋒より多いので注意です。

大将:毒魚×5、殺魚×4

攻略法は先鋒・中堅と同様です。

先鋒・中堅と比べても敵の数が多いので、さらに注意が必要です。

また敵の数が少なくなると毒牙の選択率が上がるような印象です。

全体攻撃で一気に倒してしまうか、全体異常で無力化してしまえれば理想だと思います。

三回戦:オーシャンズ

今回初登場となるオーシャンズ!

カニ、タコで構成されているチームです。

先鋒:ヘプトパス×2、メーベルワーゲン

・タコ:ヘプトパス、メーベルワーゲン(弱点共通)
弱点属性:突、冷、雷-45
耐性属性:斬+125
状態異常:魅了+999。その他、耐性値0。

全戦通して弱点属性は共通なので、突属性や冷、雷でダメージを与えていくのが有効です。

そして、状態異常は魅了以外は耐性値0ですので、積極的に狙って行きたいですね!

ただ、どうやらこのオーシャンズの敵は精神の値が高いようで、耐性値0の割りには中々状態異常に掛からない印象です・・・

装備品で知力を盛ったり、聖石で耐性値を減少させる等の工夫が必要になってくるかもしれません(聖石の場合は、攻撃後に確率で耐性ダウンが発動するので、継続して状態異常にさせていく場合のみに有効です)

見事マヒ等の行動不能系の状態胃異常にさせることに成功したら、状態異常を重ね掛けしながら中堅戦以降に備えてOD・BPを溜めながら突破しましょう!

敵の方も巻きつきでのマヒ付与や、足がらめでの全体スタンを狙ってくるので注意!足がらめオンリーであれば実質無害なので、状態異常を撃ち漏らした時でも運が良ければなんとかなりますw

オーシャンズにも全戦共通で確定先制&全体スタン付与の水着ジャミルのサーフサイクロンが非常に有効!

中堅:キャンサー、コーラルクラブ

・カニ:キャンサー、コーラルクラブ(弱点共通)
弱点属性:突、冷、雷-45
耐性属性:斬+125
状態異常:魅了+999。その他、耐性値0。

基本的には先鋒戦と同じ戦い方で問題無いです。

敵の数が2体なので、マヒさえさせてしまえば先鋒戦よりラクに進められると思います!

先鋒戦に比べるとカニの方は攻撃的で、地獄爪殺法等でワンパンを狙ってきますので、状態異常を撃ち漏らすと危険です・・・

大将戦で初手でODを使うためにしっかり溜めた状態で突破しましょう!

大将:ヘプトパス×2、メーベルワーゲン、キャンサー、コーラルクラブ

タコとカニの詰め合わせw

基本的には狙うのは先鋒、中堅戦と同様、全体に状態異常を掛けていくのがクリアしやすい戦術だと思います。大将戦は今までよりも敵の数が多いので状態異常の内漏らしリスクは大きくなります・・・

状態異常を撃ち漏らした時にマズイパターンは、タコの足がらめで足止めされている隙に、カニの爪でコチラ側が各個撃破されてしまう事・・・

もしコチラ側が先鋒メンバーで大将戦まで来ているなら、全力で全体を削る事を優先して中堅以降に託すのも手だと思います。

その場合は、オーシャンズの弱点属性である突、冷、雷属性の全体攻撃で一気呵成で攻められるような編成がオススメです!

いかがでしたでしょうか?

今週のR杯は状態異常が非常に有効な構成でした!

なんだか水着ジャミルを絶賛してばっかりだった気がしないでも無いですねw

実際かなりR杯での貢献度はかなり高く、引けて良かったな!と思う事が多くなっています!

今後もこういった得意分野に特化しているキャラというのは、後々評価が変わってくるという事があるかもしれませんね!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です