アワードミカエル性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のロマンシングフェス。目玉の一つであるSSスタイル【美しい・・・衣装だ】ミカエルの性能考察です。

【美しい・・・衣装だ】ミカエル

ミカエルはロマサガRSリリース当初からSSスタイルが実装されていました。

当時は貴重な突属性のアタッカーだったのですが、わずか一週間ほどで妹であるモニカのクリスマス限定Ver.実装によってその地位を陥落されてしまい、長い間不遇の扱いを受けることになりました・・・

そんなミカエル初の限定SSが満を持してやってきました!

ミカエルの武器種は小剣、ロールはアタッカーです。

美しい・・・衣装というのはセリフを見るにどうやらカタリナに語りかけているようですねw

技構成

・高速突き:消費BP5~4 威力Dの突属性単体攻撃

→基本的には使わない技。BP5なので暴発しにくく、ある意味当たり技と捉える事も出来ますw

・アクセルスナイパー:消費BP8~6 威力Bの突属性単体攻撃+自身に素早さバフ(小)

→使いやすい消費BP8~6の中火力技。同じ威力の小転に比べほんの少しだけ威力が低いようですが、ミカエルは素早さがあまり高く無いスタイルなので、素早さバフが相性良いかもしれません。

・グランクロス:消費BP15 威力Bの突+陽属性全体攻撃(ファスト/遠距離)

→高コストの全体攻撃。基本的にはR杯で敵の数が多い時に使うという選択肢になりそう。ファストが付いているので、撃つ前にやられてしまう・・・という事態は避けられそうです。

陽属性付きのため、刺さる敵は多そうです。

アビリティ構成

・吸収攻撃Ⅲ:攻撃時、まれに自身を回復する(中)

・勇健の守りⅢ:HP満タン時、被ダメージが軽減する(中)

・流伝(突):ターン開始時、まれに味方全体に「流伝(突)」を付与。突属性キャラの与ダメージが上昇。2ターン効果が持続し、効果は重複しない。

目玉は初登場の流伝(突)でしょう!自分含め突属性キャラ全体の与ダメージを2ターン強化する事が出来ます。発動自体が運次第ではありますが、ターン開始時に発動するため、丸々2ターン強化出来るというのは強力!

効果を最大減発揮するためには突属性メインで編成する必要がありますが、強力な突属性で固める事が出来れば、総合火力がかなり上がるのでは無いでしょうか?

突属性では非常に稀少な自己回復アビリティを持っています!他は水着リズの回復呼吸のみなので、アタッカースタイルとしてはこのミカエルが初です!

HP満タンの勇健の守りで初撃でワンパンされる事を防止しつつ、吸収攻撃で回復してHP満タンに戻るという流れが出来れば理想ですね!

スタイル補正値

スタイル補正値(Lv50時)

 アワード        既存
・腕力:+63%      ・腕力:+55%
・体力:+75%▲     ・体力:+66%
・器用さ:+73%⏫   ・器用さ:+55%
・素早さ:+54%     ・素早さ:+61%
・知力:+31%     ・知力:+40%
・精神:+62%     ・精神:+50%
・愛:+49%      ・愛:+19%
・魅力:+53%     ・魅力:+50%

スポンサーリンク

既存のSSはアタッカーロールでありながら、器用さの補正値が低く、アタッカーとしてイマイチ・・・というか、大分残念な補正値でした・・・

今回のアワードもそれほど高いとは言えませんが、及第点と言えるくらいまでには上昇しています!また、体力が高く、アビリティ構成を活かしやすい補正値と言えると思います。

一方素早さが下がっており、小剣使いで鈍足という珍しいキャラですw

成長傾向も補正値が高い所に上昇判定があり、育成にも向いていると言えるでしょう!

スタイルlvボーナス

スタイルlvボーナス(Lv50時)

器用さ+14、体力+14。その他+5。

スタイル補正値の高い器用さと体力に均等振り分けです。

継承技

全体攻撃が必要な場合は、Aスタイルから円舞剣を継承。

火力を求める場合、不死系統と戦う場合は、既存SSからサザンクロスを継承すると良いです。

小転は単純な火力はアクセルスナイパーより優秀ですが、覚醒素材を使う程の価値があるかは微妙だと思います・・・

また、知力が低いのでどれくらい効果があるか不明ですが、毒蜂で毒付与を狙うという選択肢もアリ?

運用方法

①アクセルスナイパーを二覚醒して、技覚醒無し。

アクセルスナイパー→アクセルスナイパー→通常攻撃→アクセルスナイパーという流れ。

安定して戦える運用方法。

サザンクロスを継承して、以降アクセルスナイパーループに持っていく運用方法も使い易いですね。

アワードミカエルの強い点

・突属性染めパーティー全体の火力UP
・突属性では貴重な自己回復アビリティで高耐久
・スタイルの種類は多いため、クエストに応じて継承技を使い分けられる

イマイチな点

・突属性メイン以外の編成では流伝アビリティを活かせない
・ミカエル自体のステータスや補正値はイマイチ

アワードミカエル総評

ロールはアタッカーですが、役割的にはディフェンダーやサポーター的ポジション。

このミカエルを主役とする運用では無く、突パーティーを編成した時のパーティー全体の強化を狙いつつ、自ら先頭に立ち、他のメンバーを守るという補助に徹する役割です。

アタッカーという花形を妹に託し、兄である自分はそれを支えるというなんとも泣かせる兄弟愛です(本当か?)

ミカエルを運用する場合は、流伝を活かすというのは大前提で考えた方が良いでしょう。あくまで予想ですが、この属性毎の全体強化・・・流伝は今後それぞれの属性で追加されていき、属性染めパーティーがトレンド化していく可能性が十分あると思っています。

と、いうのも他のソシャゲでも染めパ編成(同じ属性で固める事)は一度は通る道であり、実際今のロマサガRSでもその傾向はある程度出てきています。(直近のシルバードラゴンでも斬属性メインが有効でしたね)

このミカエル自身はそれほど強いキャラとは言えませんが、突パーティーに入れておけば全体を強化出来るという役割のため、突パ染めを構築出来る人にとっては息が長く活躍出来るのでは無いかと思っています。

しかも前衛に置いて耐久役として運用出来るので、役割がはっきりしているというのも強みだと思います。立ち位置が中途半端よりも個人的には好印象です。

逆に突パを編成出来ない人にはほとんど使い道の無いキャラとなってしまいます・・・

突パ編成も中途半端ではなく、ホーリーウォール後衛役にGWor水着セルマ、クリモニorアワモニの突属性最高峰の火力を用意出来るというのが理想です。

それだけの編成が出来る人には、このミカエルはかなりオススメ!

突パを編成出来ない人、まだ手持ちが十分でない人は無理してまで取りに行かなくても良いと思います。

いかがでしたでしょうか?

ミカエルお兄様の流伝によって今回は突が先行して染めパ編成アビリティが実装されましたが、今後別属性の流伝が実装された時のために、自分はこの属性なら流伝を最大減活かせる!という属性を今から確認しておくと、実際にその流伝が実装された際スムーズに取りに行くか、否か判断出来ると思います。

実際どうなるかは運営のみぞ知る・・・ですが、想像するだけならタダですので、思考を巡らせてみてはいかがでしょうか?

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です