メタルブラック性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の「手合わせ・メタルブラック」の報酬でスタイル召還可能なSSスタイル【もののふは孤独だ】メタルブラックの性能考察です。

【もののふは孤独だ】メタルブラック

メタルブラックはサガフロンティアのレッド編で登場したボスキャラ。

敵ながら正々堂々とした立ち振る舞いで、サガフロのボスの中でも特に人気が高いボスキャラです。

原作ではアルカイザーで戦うのは色々と制限があるため、メタルブラックvsアルカイザーの構図にするのは狙って演出する必要がありましたが、ロマサガRSでは自然な形で実現!

メタルブラックの武器種は大剣。ロールはアタッカーです。

技構成

メタルブラックの技は新技3種!報酬枠としては特別待遇ですねw

ブレイドは単純な攻撃のみですが、消費コストの割りに威力が高めで比較的高性能と言える技です。

タイガーランページは3覚醒で初手から撃てる威力SS技。大剣技ですが、打属性という特徴があります!

斬属性が付いていないので、逆にこの仕様が邪魔になってしまう恐れもありますが・・・w

メタルブラックの得意技であるムーンスクレイパーは3覚醒で初手から撃てる斬・闇属性の全体攻撃!

斬属性の初手から撃てる全体攻撃は、他に剣の残像剣、斧のメガホーク等がありますが、威力Bの技は現状このムーンスクレイパーのみ。

初手から撃てる斬属性の全体攻撃としては最優と言えます!月陰は犠牲になったのだ・・・

メタルブラックはタイガーランページとムーンスクレイパーの覚醒段階を調整する事で、初手を単体攻撃or全体攻撃を切り替えて運用する事が出来ます。

アビリティ構成

配布アタッカーでありがちな構成と、メカ特有のデトックス持ち。

アビリティ構成自体は無難な内容ですw

スタイル補正値(LV50時)

同じ配布枠の斬SSスタイルのバルマンテと比較。

バルマンテよりは若干腕力が高めで、体力が低めですね。

スポンサーリンク

配布枠としては悪くない。という印象ではありますが、メタルブラックは強豪ひしめく斬属性・・・

なかなか厳しい立場に立たされていますね・・・

運用方法

①初手全体攻撃運用

ムーンスクレイパー→通常攻撃→ブレイド・・・という流れ。

基本的にこの運用方法がメインになると思います!

スタイル補正値の覧でも記載しましたが、群雄割拠の斬属性で存在意義を出す為には、初手で撃てる全体攻撃としては現状最優であるムーンスクレイパーを活かすしか無いと思います!

勿論、全体攻撃を活かす前提のクエストでしか活躍出来ませんが、「キャラ的に悪く無いけど、使い道が想像出来ない・・・」というキャラより、明確な運用方法が決まっているのは個人的には好印象です。

VH13-2-3、13-2-4など、初手で斬属性の全体攻撃が有効なクエストでは、パーティー編成の選択肢に十分入ってくるでしょう!

②単体メイン運用

タイガーランページ→通常攻撃→ブレイド・・・という流れ。

ムーンスクレイパーによる全体運用と使い分け出来るかと思っていたのですが、冷静に考えるとタイガーランページは打属性のため、以降のブレイドループを考えると効果は微妙・・・

斬・打共に同じ弱点補正値である敵なら問題ありませんが、そのような状況はかなりレアw

結果的に・・・

ブレイド×3→通常攻撃→ブレイド・・・という流れ。

コチラの運用方法の方が使い易いというオチに・・・

メタルブラックの強い点

・周回で誰でもGET&スタイル限界突破可能
・初手から撃てる威力Bの斬・陰属性全体攻撃
・オート性能の挙動が安定している
・状態異常に強いデトックス持ち

イマイチな点

・斬属性キャラの中ではスタイル補正値が低い
・タイガーランページが打属性のみのため使い難い
・覚醒素材の消費量が多い

メタルブラック総評

これまでの記事内である程度総評に近い事を記述していますが、配布SSとしては悪くないです。しかし、斬属性は他に強力なキャラがたくさん実装されていて、そのキャラを押しのけて一軍メンバーに入り込むのは厳しいでしょう・・・

ただ、初手から撃てる斬・陰属性全体攻撃のムーンスクレイパーが魅力的なのは事実。

初手から全体攻撃を撃ちたいというシチュエーションは今後も出てくると思いますので、その時には十分に活躍してくれると思います。

メタルブラックどこまで頑張る?

メタルブラックのスタイルLV限界突破の目標ですが、基本的にはスタイルの取得(スタイル召還分の250枚)は必須。

それ以降は、自分のプレイスタイルに合わせて、マスターレベル目的ならスタイルLVを34,42を目標に。

斬属性に困っていたり、ムーンスクレイパーが実戦レベルだと評価するならLV46、50を目標に。

自身の目標達成後に、余ったゴールドピースを白結晶化してゴールドピースに変換していくと良いと思います!

いかがでしたでしょうか?

実は原作では、メタルブラックはまだ変身を残していて、その変身後のスタイルが後から実装される可能性は十分にあると思っています。

その時に今回のスタイルを持っている事で、使い易くなるかもしれませんね!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です