螺旋シャール性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回はリニューアルされた螺旋ガチャの目玉の一つであるSSススタイル【ミューズを護る者】シャールの性能考察です。

【ミューズを護る者】シャール

シャールはロマサガ3の味方キャラで、最初に登場する時は非常に腕力が低く、正直使い物にならないキャラですが、「銀の手」という装備品を装備する事によって、真価を発揮する珍しいキャラとなっています!

他のキャラに銀の手を装備させた方が強い。なんて事は今は無粋です。止めておきましょうw

シャールの武器種は槍。ロールはアタッカー。熱術適正があります。

リリース当初から実装されている既存のプラチナ限定SSスタイルはジャマーとなっています。

技構成

石突きと風車の2種類が新技。

石突きは単純攻撃技ですが、突と打属性の両方の特性を持っています。

敵の弱点属性がバラバラの時や、打属性キャラが不足している時などに使い道がありそうです。

ジャベリンは消費9~7と若干使い難いですが、威力が高く遠距離・ファスト効果を持っています。

手動であれば、後列にいる厄介な敵を狙い撃ったり、カウンター対策に使う事が出来ます。

風車は直接攻撃へのカウンター技。似た性能の水着アザミのジョルトカウンターの突属性Ver.と言って良い技でしょう。

【風車の強い点】

・直接攻撃を回避しつつカウンター
・複数回攻撃をする敵には、複数回カウンターが発生する可能性あり
・敵が使う2~3連撃に対してカウンターが発生すると、以降の連撃を止められる
・ODとして使うと、複数回発生するカウンターにそれぞれOD補正が掛かる

【風車のイマイチな点】

・攻撃されないとムダになる。また、遠距離攻撃には無意味
・オートでは使用しない
・消費BPが重い
・状態異常になるとカウンターも解除される

強力なカウンター攻撃ですが、消費BPが多いため連発出来ないのが難点・・・

ロマンシングアワードで配布枠であったSSロビンが持っているマタドールが使い易い印象を感じてしまいますw

初期BPが高く設定されているR杯では、この弱点が克服出来るので適正があると言えるでしょう。

アビリティ構成

アタッカー向きで使い易いアビリティ構成です。

注目すべきは闘気増強(腕力)が初のⅢ。効果は特大と表記されています。

攻撃後に発動するアビリティなので、ターン開始のアビリティに比べ使い難いのは変わりませんがその分をバフ効果で補う事が出来ます。

特に長期戦では効果を発揮するでしょう!

スタイル補正値(LV50時)

プラチナ限定SSと比較。

プラチナ限定と比べ、腕力・体力の補正値が非常に高く設定されていて、アタッカーロールとして完成度が高くなっている印象ですね!

スポンサーリンク

腕力の補正値は最高峰のナイトハルトと比べると劣りますが、時点のようせいとほぼ同じ。

限定以外で手に入るアタッカーのコーデリアよりも7%高いのでアタッカーとしてはかなり優秀でしょう。

シャールは熱術適正を持っていますが、知力の補正値はそれほど高くありません・・・(それでも既存より若干高いですがw)

熱術使いとして運用するのは厳しいでしょう・・・

技継承

プラチナ限定SSスタイル

プラチナ限定Sスタイル

シャールは既存のどちらのスタイルもプラチナ限定。

しかし、どちらもツヴァイクの交換品でありますので、いずれスタイル召還が可能です。

スタイル補正値の欄でも記述しましたが、知力の補正値は低め・・・

熱術を継承するのはあまり得策とは言えません・・・

基本的には継承するのはSSスタイルからの無双三段一択!

初手から撃つ事が出来る使い易い高火力技です。

運用方法

①メイン運用

無双三段→通常攻撃→ジャベリン→通常攻撃→石突き→通常攻撃→ジャベリン・・・という流れ。

初手で無双三段を撃った後は、基本的に通常攻撃を挟みながら石突きとジャベリンを交互に使う、いわゆる5→7ループ運用。

練気高揚次第でジャベリンを使う頻度が上がり、総ダメージに影響します。

②石突き運用

無双三段→石突き→通常攻撃→石突き×3・・・という流れ。

あまり使う機会は無いかもしれませんが、石突きの打属性を活かした運用。

突属性と打属性弱点の敵が混在したクエストで効果を発揮しそうです。また、単純に打属性が不足している人にとっては打属性キャラとして扱っても良いかもしれません。

螺旋シャールの強い点

・高性能な槍使い突属性アタッカー
・アビリティ構成はアタッカーとしてバランスが良く、闘気増強の効果は特大。
・風車によるカウンターが可能。
・石突きで打属性攻撃も可能

イマイチな点

・風車の消費BPが重い
・練気高揚によってオートの挙動が安定しない
・攻撃手段は単体攻撃のみ
・知力の補正値が高くないので、熱術役としては使い難い
・そもそも螺旋シャール入手のハードルが高い

螺旋シャール総評

槍使いのアタッカーとして大分使い易くなった印象です。

期間限定のスタイルの中ではかなり優秀な突属性アタッカーですので、限定突属性を持っていない人にとっては十分一軍採用されるポテンシャルは持っています。

一方で、運用方法はかなり限られ、単体攻撃しか選択する事は出来ません・・・また、熱術適正を活かせるような運用もそれほど期待出来ないというのがイマイチ・・・

目玉技と言える風車も、消費BPが重い事で使い難く、配布枠のロビンが持っているマタドールと属性が被っているのがなんとも・・・

モチロン威力に関しては螺旋シャールの方が期待出来るので、直接攻撃メインの敵に対して短期決戦を狙う際には風車を狙った方が効率的かもしれません。

いかがでしたでしょうか?

ジュウベイに比べると、若干厳しめの評価になっていまいましたが、突属性アタッカーはまだまだ少なく、TOPクラスのアタッカーは貴重。

入手出来るかは完全に運ですので、ゲット出来た人は育成しておいて損は無いでしょう!

私?モチロン持ってませんよ(白目)

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げて行きましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です