ツィー・リン性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回はメインクエストVHで新たにドロップするようになったSSスタイル【無心になることが大切】ツィー・リンの性能考察です。

【無心になることが大切】ツィー・リン

ツィー・リンはロマサガ3で登場した味方キャラ。

前回紹介したバイメイニャンの弟子。お世話係という存在で、「リンリン」という相性で呼ばれていますw

まぁ本人はそれを快く思っていないようですがw

ツィー・リンの武器種は弓。ロールはアタッカーです。

技構成

新技は特に無し。

でたらめ矢は低コストの全体攻撃。

ライトボール、ミラージュステップや茜舞と比べると消費BPが1高いですが、貴重な技です!

アローレインは覚醒すれば初手から撃てる全体攻撃技。のスタイルがアローレインを持っている事で、クエスト構成によって戦法を簡単に切り替える事が出来ます。

連射は消費BPと威力が見合っていませんw基本的には使わない技と思って良いでしょう。

技継承

Aスタイル

継承すべきはビーストスレイヤーです。この技を継承してでたらめ矢と同じ消費BPにする事で、全体攻撃運用と、単体攻撃運用を切り替える事が可能です。

魅了付与を狙う際にハートシーカーを継承するのもアリでしょう!

アビリティ構成

ヘイト減少アビリティ×2&HP満タンで火力補正の構成。

静寂の化身は毎ターンヘイトが減少するので、長期戦になればなるほど、狙われにくくなるという特徴があります。

勇健強撃は初のⅣで効果値は特大となっています!

狙われにくさを活かした、全快状態での火力の高補正を活かした運用方法がメインになるでしょう。

ヘイト減少は自身を狙われにくくする効果の他、パリイやカウンター役にヘイトを集中させやすくなるという効果にも期待出来ます。

ただ、いくら狙われにくくなると言っても全体攻撃を受けると意味はありません・・・少しでもダメージを受け手しまうと、火力面の補正が切れてしまうという弱点は意識しておく必要があります。

スタイル補正値(LV50時)

比較対象が難しいですが、プラチナから排出され、でたらめ矢運用が可能なラベールと比較してみましょう。

スポンサーリンク

知力以外の補正値は大体同じ。ロールはアタッカーとジャマーで違いがありますが、メインでドロップするスタイルという事を考えると優秀であると判断出来ると思います。

成長傾向に関しては火力に依存する器用さに上昇補正が無いため、育成の際にはAスタイルを採用する必要があります。

運用方法

①全体攻撃運用

でたらめ矢×3→通常攻撃→でたらめ矢・・・という流れ。

初手から3ターン連続で全体攻撃を撃つ事が出来る運用方法。

敵の数が多い場合や、低難易度の周回に便利です!

短期決戦を狙う等、初手から火力を出したい時は・・・

こんな構成にすればOKです。

②単体攻撃運用

ビーストスレイヤー→ビーストスレイヤー→通常攻撃→ビーストスレイヤー・・・という流れ。

敵が少ないクエストでツィー・リンを採用する場合はこの運用方法で行くと良いでしょう。獣系統であればさらに効果大です!

ツィー・リンの強い点

・メインクエスト周回で誰でも入手&育成可能
・全体攻撃と単体攻撃を容易に切り替え可能
・ヘイト減少アビリティ×2でヘイト管理しやすい

イマイチな点

・単体運用の場合の技性能はイマイチ
・少しでもダメージを受けてしまうと火力補正が乗らない
・ヘイト減少アビリティは全体攻撃を多用してくる敵には効果が期待出来ない

ツィー・リン総評

メインは全体攻撃運用、クエストによっては単体攻撃運用を切り替えられる、汎用性の高いスタイルです。

低難易度クエストの周回に低コスト全体攻撃は非常に便利ですので、メインクエストのドロップでこの全体攻撃キャラが入手出来るというのは、とてもありがたいですね!

ヘイト減少に関してはメリット・デメリット共にあるクセの強いアビリティですが、意識して狙う分には便利なアビリティとも考えられます。

特に、最近登場した、プラチナ限定ノーラと併用すればカウンター攻撃をさらに狙いやすくなるのではないかと思います。

ただ、単体運用の技性能は高・中火力技共にイマイチな性能のため、オマケ的な扱いになるでしょう。

また、HP満タンが維持出来ないと火力補正が効かなくなってしまい、元々の器用さ補正値がそれ程高く無いので火力が大きく下がってしまう懸念があります・・・

新スタイル実装で、単体の高性能技が実装されれば、かなり化けるかもしれません!

いかがでしたでしょうか?

イベントのポイント稼ぎや、素材集めなど、低コスト全体攻撃はなにかと便利な技です。

ライトボール等の使い易い全体攻撃が不足している人は是非ともゲット&育成しておきたいキャラだと思います!

低コスト全体攻撃役は足りてるよ!っていう人もヘイト管理用として確保しておくことをオススメします!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です