1.5周年カタリナ性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の「1.5周年記念ロマンシングフェス第二弾(パウルス編)」。目玉の一つであるSSスタイル【目覚めよ!】カタリナの性能考察です。

【目覚めよ!】カタリナ

カタリナはロマサガ3の主人公の1人。

シリーズでも恒例の人気キャラで、今回のスタイルで計5体目!

彼女が持っている伝説の剣「マスカレイド」は普段は短刀の形をしていますが、特殊行動の「ウェイクアップ」で大剣の姿に変形するという特殊な宝剣です。

今回はまさにマスカレイドをウェイクアップする場面を切り取っているスタイルのようですね!

カタリナの武器種は大剣。ロールはアタッカーです。

新プラチナSSスタイルも同様にアタッカーとなっています。

新カタリナ性能考察

技・術構成

風雪即意付けと乱れ雪月花が新技!飛び込み斬りは割愛します。

・風雪即意付け

基本的にこの技単体では軽めのBPで撃てる斬・冷複属性の威力S技止まりでしょう。マヒ付与効果もオマケ程度の立ち位置です。

しかし、この風雪即意付けは今回のカタリナが持っているアビリティによって、全く違う側面を見せます!

詳細はアビリティ構成欄へ・・・

・乱れ雪月花

ついに実装しました!乱れ雪月花!シリーズでも人気の大剣最強クラスの技です。

エフェクトも非常にカッコ良く、斬・冷の複属性攻撃で威力も非常に高いです!ただ、BPが高いので初手から使う事は出来ず、使い勝手は良くありません・・・

アビリティ構成

火力アビリティはテンションⅤ&弱点集中と、佐賀ロックブーケと同じ構成!

言わずもがな、非常に強力&優秀なアビリティ構成です!

そして、今回のカタリナの大注目アビリティが花鳥風月。

このアビリティはカタリナが持っている風雪即意付けをHITさせた時に一定確率で乱れ雪月花で追撃するという性能。これまでに無いタイプのアビリティですね!

発動は体感では1/3程度らしく、決して高確率とは言えませんが、発動すれば威力S→威力SSSの連続攻撃となるので、瞬間火力は現状肩を並べるモノは居ないでしょう。

これまで、瞬間最大火力は2000万最終皇帝の無明剣・連でしたが、その威力を大幅に上回り、初手から狙う事も可能です!

ただ、モチロン強い点ばかりではありません・・・この花鳥風月の注意点は・・・

・発動自体がランダム
→約1/3発動のため、逆に言えば3回中2回は不発・・・その場合は、消費BP8で威力S止まりの技となってしまい、それほど特筆すべき性能の技ではありません・・・

オマケで発動する乱れ雪月花の方が威力の比重が高いため、発動すれば嬉しい反面、発動しなかった時のガッカリ感が大きく、同じ消費BPでも威力の振れ幅がとんでも無いです。ランダム回数攻撃なんてカワイイモノですねw

・追撃の乱れ雪月花はRank1扱い
→技Rankは上がれば上がる程、威力が上がり大技の方が上昇する比重が高くなっています。しかし、風雪即意付けの追撃で発動する乱れ雪月花はRank1固定。ただでさえ大変な大技のランク上げが報われないのはちょっと残念ですね・・・

・連携/OD時は発動しない

個人的にここが結構気になっている点・・・風雪即意付け→乱れ雪月花を狙っているのに、意図しない連携で追撃が無効になってしまうのは使いづらさを感じてしまいます・・・連携に関してはプレイヤーがコントロール出来ないので、どうしようもないですし・・・

また、OD連携はコントロール可能ですが、その場合ODで狙うべき技は個別の乱れ雪月花になるので、BP溜めの手段が難しくなります・・・

中々実戦的に使うのが難しいアビリティになってきそうですね・・・

スタイル補正値(LV50時)

新プラチナ限定カタリナよりも素早さが非常に高く設定されています。そして成長傾向も⏫となっています!

この早さを活かして、先制して敵を削ったり、陣形補正や勝利の詩バフで敵の攻撃を避けるといった使い方も出来そうです!

スポンサーリンク

腕力の違いは誤差レベルなので、そこまで意識する必要は無さそう・・・なので新プラチナカタリナに風雪即意付けを継承して運用しても良いのでは?と考える人がいるかもしれませんが、要注意!

風雪即意付けの追撃乱れ雪月花は、1.5周年カタリナが持っているアビリティ花鳥風月による効果なので、新Ptカタリナに継承しても追撃は発生しません・・・

追撃を狙う場合は、必ず1.5周年カタリナで運用するようにしましょうね!乱れ雪月花を継承する場合は問題ありません。

技・術継承

新PtSSスタイル

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-81.png です

旧PtSSスタイル

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-83.png です

正月限定SSスタイル

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-82.png です

Sスタイル

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-84.png です

新Ptを持っていればそれぞれの技継承で、安定した火力運用が可能になります。ただ、その場合、新カタリナで運用すれば良い・・・という結論になりそうです・・・w

旧Ptからはカタリナ唯一の範囲攻撃の地走りが継承可能!連達が実装されたので横一列が有効なクエストでは活躍出来そうですね!

運用方法

風雪即意付け→通常攻撃→風雪即意付け・・・という流れ。

風雪即意付けの8-0-8、0-8-8運用で乱れ雪月花追撃を狙う運用。以降はブルクラッシュループ。

上手く追撃が発生すれば超火力に期待出来ますが、発動しなければ並かそれ以下の活躍になってしまいます・・・う~んギャンブル・・・

一応安定を取って、新カタリナから氷雪剣・ブルクラッシュ・ツバメ返しを継承させるのもアリですが、その場合この1.5周年カタリナで運用する意味があまり無い気がするので、基本的にはこのギャンブル運用がメインになるでしょう。

カタリナの強い点

・発動すれば瞬間最高打点の風雪即意付け→乱れ雪月花のコンビネーション!
・斬・冷の複属性攻撃が可能で、弱点属性に高い補正のかかるアビリティ構成
・非常に素早い補正値を活かして、敵の攻撃を回避する戦法も使える

イマイチな点

・風雪即意付けのコンビネーションは運要素が強く、制約も多い。
・範囲攻撃が地走りの横範囲攻撃のみ
・弱点が突けないクエストではイマイチスペックを活かせない
・安定運用には新Ptカタリナ所持が前提

カタリナ総評

ちょっと乱暴な評価をすると、俗に言う「ロマン砲」枠です。

風雪即意付けからの乱れ雪月花追撃は発動さえすれば、1回の行動では最高の破壊力を誇り、消費BPは8と驚異のコスパになります。反面、発動しない方が割合的には高く、運任せの乱れ雪月花の方がダメージの比率が高いのでよりギャンブル性が強くなります。

このギャンブル運用が必須となるシチュエーションは中々考え辛く、現状では「追撃発生時の超ダメージを見て気持ち良くなる」というのがメインとなりそうですw

やはりこの風雪即意付けの追撃や新技の乱れ雪月花が目立つので、そこに目が行きがちですが、注目すべきは非常に高い素早さの方かもしれません!

最近では素早いキャラをメインで編成して、ラピッドストリームなど素早さに補正をかける陣形で、味方に素早さバフや、敵に素早さデバフをかける事によって、敵の攻撃をひたすら回避するという戦法も徐々に市民権を得てきています。

この戦法は体術使いが最適ではありますが、このカタリナの成長傾向&補正値であれば十分に組み込む事が出来そうですね!

ただ、上記の「ロマン砲戦法」、「素早さでの回避戦法」共に必須の性能とは言えないというのが正直な所です・・・

斬属性の火力枠は、ギャンブル運用に頼らなくても十分強力なキャラが既に沢山いるというのも二の足を踏んでしまいがちな点ですね・・・

また、3ターン以降には新カタリナから氷雪剣・ブルクラッシュいずれかを継承しなければ、イマイチな飛び込み斬り運用になってしまうののもちょっと気がかり・・・即戦力として使いたい場合は、新カタリナを持っている必要があります。

まとめると・・・

・カタリナが好き!
・乱れ雪月花や、風雪即意付けコンビネーションで気持ち良くなりたい!
という方以外は、無理して取りに行く必要は無いというのが個人的な評価になります。

いかがでしたでしょうか?

今回のカタリナは新アビリティの実験的立ち位置が強く感じますね。非常に面白いユニークなスタイルですが、アビリティに追撃というユニークさを入れてしまったため、他のスタイルに転用出来ないという縛りが生まれてしまい、ロマサガRSのウリである技・術継承によってスタイル運用に幅が効かせられるという仕様と相反する流れを感じてしまいました・・・

今後はどのような扱いになるのか注目していきたいと思います。

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です