ブーツの試練攻略

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のイベント「ブーツの試練」の攻略記事です。

ウンディーネの考察記事を残したままですが、このブーツの試練は注意点が多く、早めに情報をシェアしたいのでコチラを優先させようと思います。

ブーツの試練

ブーツの試練は、これまでの槍の試練、かぶとの試練とは様式が異なり、専用チケットを消費する事でリアルタイム10分間のみ挑戦する事が出来る特殊なクエスト!

すなわち、挑戦チケットの数×時間内に挑戦出来る回数の有限クエストです!

このブーツの試練はクリア報酬でゴールドピース等、非常に豪華な報酬が手に入るので、時間内の挑戦出来る回数を増やすことが重要な要素になります。

そのため、このブーツの試練に挑戦するまでに入念な下準備が必須となります!

ブーツの試練挑戦前に・・・

先ずは、「準備運動クエスト」で入念にシュミレーションしましょう!

準備運動クエストは初級・上級1・2・3と分かれており、クエスト内容は本番と同様になっています。まずは自分の手持ちで周回可能なクエストのレベルを見極め、リアルタイムでも早く周回出来る編成を試行錯誤しましょう!

基本的には、より難しいクエストに挑戦するようにしましょう。初級は選択肢から外して下さい。もしクリア出来ないとしても、ブーツの試練は開催期間は1ヶ月近くありますので、期間内で育成してなるべく難しいクエストに挑戦するようにしましょう!

具体的なシュミレーションのステップは

①取りあえず全クエストクリア(初回クリア特典でジュエルも貰える)
②各ラウンドを1ターンで突破出来る(計3ターン)編成を構築
③なるべく少ない行動回数で突破出来るように編成する
※1ラウンド目を2キャラで殲滅していた→1ラウンドを1キャラで殲滅する

最初の目標として、③を設定しましょう。もし無理なら最低でも②は出来るように!これが出来ない内はブーツの試練に本格的に挑戦するべきではありません
(※)後述で注意事項があります!!是非最後までご覧下さい!

育成期間やガチャ等を用いて、③を目標に試行錯誤を進めましょう。そして、その後、さらに高みを目指すなら、ステップ④以降を目指します!

④攻撃に必要な最低限のキャラ以外行動させない編成する

→リアルタイム高速周回の障害となるのが、「連携」です。オーバーキルによるBPムダ撃ちは無くなりましたが、連携発動時はより時間が掛かってしまうのでこのイベントではなるべく発動しない事が望ましいです。

そこで活躍するのが、「技を覚えていないキャラ」。技を使用しなければ連携が発動しないので、連携発生確率を大きく下げる事が出来ます(元々攻撃要員のキャラの連携は防げません・・・諦めましょう)

そして、「初手でディレイを撃てるキャラ」も連携ストッパーに優秀です!

連携は行動順が味方同士で続いていないと発動抽選を受けないので、「ファスト&ディレイ」の組み合わせの場合は、連携をほぼ完全に防ぐ事が出来ます。

初手からディレイ攻撃を撃てるキャラは真アルカイザーに正月限定の「羅刹掌」継承と、プラチナ限定SSノーラがいます。2ターン目以降のディレイ攻撃はアルベルトの不動剣等、選択肢はかなり増えます。初ターンディレイキャラが居ない場合は採用してみると良いでしょう。

しかし、ここで注意点が・・・このブーツの試練は能力アップの設定がかなり高めなので、行動しないキャラの育成が中途半端だと、戦闘後に能力アップしてしまい時間をロスしてしまいます・・・

連携封じのために数秒を短縮して、その後にクルクルダンスを披露し始めてしまっては本末転倒ですね・・・対策としては、この期間中に中々能力アップしないくらいの所まで育成を進める事でしょう。ここまで含めて下準備ですw

⑤技エフェクトが短い技で攻略出来るように調整する

ここが最終目標!高威力技は大ダメージで敵を倒しやすい反面、エフェクトが派手で時間が長いという難点が・・・技によっては高火力技一発の時間より中・低火力技二発の方が早い・・・なんて事も!?

また、ラウンド開始時や、ラウンド終了時に発動するアビリティでも時間が掛かるので、なるべくこういったアビリティが発動しないキャラで固めるように意識してみましょう。

正直、⑤まで行くと誤差範囲ではありますwしかし、その誤差で挑戦回数が1回増える・増えないでは結構大きな差になってくる可能性も・・・自分のプレイスタイルに合わせて、本格的に挑戦する前に仕上げて行きましょう!

チケット交換

シュミレーションが終わったら、挑戦に必要なチケットを交換していきましょう!

期間限定ミッションをクリアする事でメダルを貰え、このメダルを使ってブーツの試練に挑戦出来る「挑戦チケット」を交換する事が可能です。

ここで、注意!!挑戦チケットは必ず「一気にブーツの試練 上級挑戦チケット」(金色のヤツ)から優先的に交換していきましょう!

一気に~チケットは一度のクリアでブーツの試練10回分の報酬が入手可能なクエスト。1回1回じっくりやりたい・・・と考える人も少なく無いと思いますが、通常のチケットを全て交換すると、手に入るチケットは90枚。それ一枚にそれぞれ10分間挑戦する必要があり、総15時間ブーツの試練を周回する事になります!?

スポンサーリンク

その間、メインクエスト周回などは出来ず、ムダな時間を使わないためにずっと張り付いて見守って居なければいけません・・・これはちょっと厳しいですね・・・

そのため、「一気に~」チケットを優先的に交換し、全て取り切る事が出来たら余り分を「通常チケット」に交換するようにしてください!

要注意点

ブーツの試練に本格的に参戦する前に入念な下準備は必要と説明しましたが、例外的なのが時限イベントとして設定されている「みんなでジュエル山分けキャンペーン」。山分け対象となる条件になる「ブーツのしるし」は、6/29(月)AM4:00で終了(深夜~早朝帯なので、実質6/28(日)中と考えた方が良いでしょう)なので、この期間中に必ず1度はブーツの試練に挑戦するようにしましょう!

幸い、一度挑戦すれば問題無く、ブーツのしるしと交換する事が出来ます。

ブーツのしるしさえ確保してしまえば開催期間はかなり長いので、ゆっくり準備してから挑戦する事が出来ます!

ブーツの試練上級3攻略(簡易版)

すでに、記事がかなり長くなっており、私自身もまだ準備段階なので今回はブーツ上級3攻略の簡易版という形でまとめさせていただきます。(本格周回考察は後ほど・・・)

【属性耐性値】

弱点は熱・冷で共通!まさにジョーのためのクエストと言っても良さそうですねw

【状態異常耐性値】

状態異常は基本的には気にしなくてOKでしょう。力で削り切りましょう!

1ラウンド:天狼×4、地狼×5

いきなり9体編成なので、初手から撃てる全体攻撃が必須!

ファストが付いていて且つ弱点を突ける、バルテルミーのアバドンハンズやジョーのフランベソルベが大活躍します育成仕切っていればワンパン処理も可能です!

2ラウンド:トリケプス

敵は1体のみなので、2ラウンド以降は高火力単体技が撃てるキャラで攻めていきましょう!

トリケプスはそこまでHPが高くないので、威力SS以上の熱・冷属性技であればワンパン可能です!

3ラウンド:キマイラ

3ラウンドも敵1体!トリケプスに比べHPが高めで、ワンパンするのは難しいです・・・2キャラで倒すイメージでパーティーを構成しましょう!

アニバーサリーリズであれば、1ラウンドを未行動で突破した場合、2ラウンド~3ラウンド連続で高火力の怒竜の咆哮を撃てるのでかなり適性が高いです!

しかし、怒竜の咆哮は技エフェクトが長く、リズはラウンド開始時に冷気防陣のエフェクトが入るので、上述の下準備⑤の観点から見ると最適では無いとも言えます・・・

小ネタ

最後に小ネタですが、戦闘中ターン開始前にキャラクターのHPが表示される時は画面タップする事でコンマ0.数秒短縮する事が可能です!

ガチタイムアタックする時は、ターン開始前に画面を連打するクセを付けると良いですねw

いかがでしたでしょうか?

せんせいの集中特訓に続き、リアルタイム周回系のイベントが今後も続くかもしれません・・・そのため、周回適性の高いキャラの重要度がこれまで以上に上がってくるかもしれませんね・・・

考察する基準も見直す必要があるかもしれません・・・

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です