メイン二章4-2-5周回のススメ

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回はメインクエスト内の最終クエストである4-2-5周回のススメです。

4-2-5:塔内3

このクエストは現在解放されているメインクエストの中でも、ステータスの育成上限が高く設定されており、特定のキャラクターを現状の限界まで育成したい場合は、この4-2-5を周回する必要があります。

このクエストで注意すべき事はなんと言っても、3ラウンドで待ち構えている強敵のドレッドナイト。非常にHPが高い事はもとより、攻撃が非常に激しいので、展開が悪いと、コチラ側があっという間にやられてしまいます・・・

中々周回するのが難しいクエストですが、お気に入りのキャラを仕上げたい!という人は攻略ポイントを覚えておきましょう!

【属性耐性値】

【状態異常耐性値】

打属性弱点で共通。2ラウンドで登場するマンティスゴットのみ属性耐性値、状態異常耐性値共に異なっている点も把握しておきましょう。

ラウンド1:ロトンビースト、腐骨鳥

ラウンド2:マンティスゴッド

ラウンド3:ドレッドナイト

このクエストは各ラウンドの解説では無く、クエストを通しての戦法を紹介していきます。

①火力で押す!

おそらく最初に多くのプレイヤーが試みるであろう戦法でしょう。

打・陽・熱属性と有効属性が多く、2ラウンドのマンティスゴッドは状態異常に耐性が無いので突破するイメージは付きやすいと思います。

流れとしては・・・

1ラウンド:ジョー&バルテルミーのファスト×2で突破する
2ラウンド:気絶で処理する

という流れで非常にスムーズに3ラウンドまで到達する事が出来ます。

そして3ラウンドのドレッドナイトとガチ勝負する!・・・という流れなのですが、このドレッドナイトの攻撃がとにかく強力・・・

単体攻撃ではワンパン気絶は日常茶飯事、ぶちかましで全体壊滅なんて事もしばしば・・・

倒すのに大抵2~3ターン必要なので、その間、ドレッドナイトの強烈な攻撃にさらされます・・・特に火力を担当するキャラが早々に倒されてしまうと長期戦に突入し、消耗戦になると圧倒的に不利になります・・・

スポンサーリンク

体感的には3~4回に1回程度は事故(全滅or辛勝)の泥仕合になってしまうので、安定志向の方にはオススメしづらいですね・・・

反面、手持ちが揃っていれば、⑤の育成枠の自由度は高く、適性が低いキャラの育成を進めたい方にはアリだと思います。

②スタン戦法

ドレッドナイトはスタンの耐性値のみ+125と、対策を取れば十分狙っていけるレベル!このクエストを通して、全ての敵にスタンが有効なので、スタンで相手を封殺するのがコンセプト!

安定的にスタンをかけ続けるには、スタン特化と言えるキャラを編成するのが良いです。アニバーサリーウンディーネや、前回のイベントで入手可能だったメサルティムのバブルポップはスタン付与(大)なので、スタン付与役として適性が高いですね!

また、精神デバフやスタン耐性を下げるメンバーでのサポートも有効!

精神デバフはストライフや水着ボルカノの火鼠、アニバーサリーウンディーネやや、SS町長のアビリティがオススメ。

スタン耐性値ダウンは水着ジャミルやアニーのアビリティや、スタン耐性値DOWNの聖石を可能な限り高レベルなものを、可能な限り多くのメンバーに装備させましょう。

スタン役はアニバーサリーウンディーネorメサルティムが良いですが、それぞれ別のスタイルでも代用可能(安定感は落ちますが・・・)パーティーの総合力を考えて編成しましょう。

しっかり準備出来れば中々の安定感を誇り、スタンで上手く封殺出来れば、育成可能なキャラはかなり幅広くなりますので、置きに入りのキャラを育成する方法としてはオススメな戦法です。

一方でクリアなかかるリアル時間はかなり長め…特に最近はスタミナ剤が大量にあるので、ソチラの消費を優先したい方には周回先に選びにくいクエストでしょうね…

③腕力デバフ戦法

このドレッドナイトは腕力依存の技が非常に多く、腕力デバフによる弱体化が有効です。ドレッドナイトは打属性が弱点なので、体術(サブミッション)or棍棒(骨砕き)の相性が良いです。

また、体術技もいくつか持っているため、素早さデバフを使えるVt白薔薇姫がいると尚安定感が増すでしょう。味方が倒されてしまった時の復帰役としても重宝します。

素早さデバフを狙う際には、敵の攻撃を回避しやすくするため、素早さが高い体術使いで固めるのがオススメ!その場合は、ラピッドストリームやフリーファイト-1等の味方全体の素早さを上げる陣形を採用すると良いでしょう。

サブミッション(あるいは別武器の腕力デバフ技)持ちであれば、ある程度誰でも良いのですが、逆にそれ以外のキャラは育成出来ないという難点もあります・・・

育成キャンペーン対象キャラや、お気に入りのキャラを編成出来るか確認してみましょう。

いかがでしたでしょうか?

周回難易度が高いので、中々オススメしづらいクエストですが、やはりロマサガRSの醍醐味は育成!お気に入りのキャラを育てるという事がそのままモチベーションに繋がる事も多いので、育成に悦びを感じたい方は、4-2-5の周回も試してみてはいかがでしょうか?

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です