【暗殺者ダーク】ダーク性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のイベント「シルバー親分との三番稽古」で入手可能なSSスタイル【暗殺者ダーク】ダークの性能考察です。

【暗殺者ダーク】ダーク

ダークは初代ロマサガのリメイク版。ミンストレルソングで登場したキャラクター。

味方キャラとして加える事が出来るのは2週目以降のため、印象に残っていない人も多いかもしれません・・・

衰退してしまったアサシンギルドの復活を目論み、正当後継者として認められる為の儀式を受けますが失敗し、命を落とすことに・・・しかし、その後に記憶を失った状態で息を吹き返し、記憶が無いまま世界中を放浪しているという怪しいキャラクターですw

このキャラには大きな秘密があり、儀式に失敗して仮死状態となっている時に、冥府の神「デス」によって、アルドラの魂が入れ込まれ、ダークという器の中に本来のダークの魂と、入り込んだアルドラの魂が共存している状態となっています。

この後は、プレイヤーの進め方次第でダーク、アルドラいずれかの魂が本来の人格として現れていく事になります。

アルドラって誰?という方は、聖塔イベントのミルザ編のイベントを確認しましょう。何気に生前のアルドラがどのようなキャラだったかに触れられているのは唯一ロマサガRSのみです!

ダークの武器種は小剣。ロールはジャマーです。

技・術構成

新技は無し・・・ファイアクラッカーはアワードモニカが持っていた、高威力&熱・突複属性の全体攻撃なので、温存戦法で2・3ラウンドピンポイント運用する事もあるかもしれません。

アビリティ構成

毒気の蝕みと毒の伝染の毒構成。さすが暗殺者といったアビリティ構成。

ラウンド開始時に確率で自動で全体に付与してくれるモノと、攻撃時に確率に付与してくれるアビリティに分かれているので、先制で自動で毒を付与して、戦いを進めて行く撃ちに攻撃による確率付与で継続で毒にし続ける事を狙うというコンセプトでしょうか。

円舞剣等の全体攻撃時に毒気の蝕みが発動すれば、敵全体に毒付与を狙う事も出来ます。

毒の効果は敵のHPに依存し、固定10%ダメージ。それを4ターン継続なので、長期戦でのダメージソースとしてはかなり優秀です。特にHPが高く設定されている強敵相手には奥の手になる・・・なんて事も!

しかし、一度毒にしてしまえば4ターン継続なのでアビリティに頼らずとも、毒効果を持った技・術に必要なBPを溜め直す事は難しい事ではありません。

そのためこの毒アビリティによる毒付与が重要と言えるかはかなり怪しい所ですねw

スポンサーリンク

スタイル補正値(LV50時)

うーん・・・これぞ配布クオリティw極端に低いステータスが無い分、平均的になっており、平均の水準が低め・・・

最も高い素早さの当たりも特別高いとも言えず、火力や毒の付与率には関係してこないステータスなので、スタイル補正値からキャラクターのコンセプトが伝わってきません・・・

毒は付与してもターン終了後に固定ダメージを与えるので、敵に先制して毒を付与する旨味はほとんどありません・・・

運用方法

ダークは現在ではこのスタイルしかいない上、技構成もイマイチです・・・

単体攻撃用であれば・・・

初手からひたすら八つ裂き。

初手から全体攻撃を使いたい時は、円舞剣。

ファイアクラッカー狙いで2・3ラウンドのピンポイント運用もアリですね。

ダークの強い点

・誰でも入手、スタイルレベル込みでの育成が可能
・アビリティによるW毒付与を使った毒戦法が使える
・2手目で使える高威力の全体攻撃ファイアクラッカー持ち

イマイチな点

・毒付与出来るキャラは他にも豊富。重ねがけがそこまで重要ではない。
・技構成が使い辛く、純粋な戦力として期待出来ない。

ダーク総評

これぞ配布という性能でしょうw(←悪い意味で)うん、まさに実家のような安心感(←悪い意味で)

メサルティムから続いていた、配布キャラの優秀さは一旦リセットされたのかもしれませんねw

一応強みではある毒付与ですが、上述したとおり一度毒にしてしまえば、以降3ターンのクールタイムを挟む事が出来るので大抵の毒付与技は再チャージ可能。

毒付与に関しても、プラチナルージュや、零姫のような高知力キャラであればダークよりも付与確率に期待出来ます。

全体毒が輝くケースはあるかもしれませんが、UDXデスでポイズンボグを撃てる人にとってはダークを使う必要は無いでしょう。

単体への継続毒付与役としては、優位性はほぼ無いと言っても良いです。全体毒に関してはワンチャンあり!デスを持っていない人にとっては育成しておく価値はあるでしょう。

SSデスを持っている人はスタイルレベル42止めで問題ないでしょう。持っていない人は万が一のため、42で止めておいてピースだけは温存しておく・・・というやり方もオススメです。

いかがでしたでしょうか?

今回のダークは正直、性能面だけでみるとかなり微妙な感じです・・・

ただ、キャラ紹介でも記述したとおり、このダークにはアルドラの魂が宿っています!アルドラ人格バージョンが追加には十分に期待出来ると思います!

その時にファイアクラッカーを継承するという使い方が出来るかもしれませんね!

ただ、アルドラ人格バージョンの場合は術メインのスタイルになりそうではありますが・・・w

それでは今回はここまで!

みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です