アポロンとの戦いRomancing攻略

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のイベント「アポロンとの戦い」難易度Romancing攻略です!

普段はガチャキャラの性能考察を優先していますが、今回のイベントはかなり特殊なギミックが仕組まれているので、その点を踏まえて、早めに攻略記事を書いていきます。

アポロンとの戦い

【属性耐性値】

【状態異常耐性値】

【技・術】

アポロンとの戦いはかなり特殊な構成で、第一形態~第三形態に分かれています。

しっかり対策を取っていかないとクリアは困難・・・まだ挑戦していない方はこの記事を是非参考にして下さい!

第一形態

アポロンの人型形態では「イージスの盾」によってコチラ側の全ての攻撃が無効化されてしまいます・・・

その代わりに、アポロンも何もしてきません。そのため、通常攻撃でBPをODを溜めるフェーズと考えましょう!聖王や海の主の娘でバフを掛けておく事も有効です!

また、ダメージは無効化されるものの、デバフは有効!

上記の技・術表は第二形態以降に使ってくる技で、知力依存の技がメインのため、この段階でしっかり知力を下げておきましょう!

5ターンが経過すると第二形態に移行

第二形態

ここからが本番!「イージスの盾」の無敵状態が解け、アポロンも攻撃をおこなってきます。

使ってくる技・術は非常にシンプルで、ほぼマサムネかフレアの二択。

マサムネは単体1,000程度のダメージ、フレアは全体に450~500程度のダメージとどちらも強烈。1ラウンドでしっかり知力デバフを入れておく事が重要というのが理解して貰えると思います。

注意点としては、おそらく知力デバフをかけ過ぎるとグランドスラムを使ってくるという仕様。これを貰ってしまうと復帰が難しくなるので、知力デバフは毎ターン撃てるキャラであれば1体、2ターン/1回のキャラであれば2体配置に留めましょう。

上手く知力デバフをかけた状態を維持出来れば、マサムネ・フレア共に2桁ダメージ程度に抑え続ける事が出来ると思います。

この第二形態では適度に技を使いながら、BPはある程度温存して削って行きましょう。ODは使わない方が無難です!

だいたいアポロンの残り体力が4割程度になると第三形態に移行。

第三形態

第三形態に移行するとアポロンの体が崩れ、無惨な姿に・・・しかし、基本的にアポロンの行動は変わりません。

この形態の最大の特徴は第三形態に移行したターンから4ターン経過後に「身体が崩れる」とセリフを言い、自爆攻撃を仕掛けてきます。この自爆攻撃はなんと全体即死技・・・しかもパリイや不屈の闘志アビリティによって耐える事も出来ず、発動=全滅です!!

そのため、実質第三形態に移行してから4ターン内に撃破する必要があるというタイムリミット的なギミックです。

スポンサーリンク

第二形態の時点でODを温存しておいたのは、この為だったんですね!

第三形態に移行したターンでOD連携で一気に大ダメージを与え、残り3ターンで残HPを削りきる!という流れです。

コチラが最終ターン開始時。結構ギリギリですねw

手持ちにある程度、高スペックなアタッカーを求められると思います。

無事クリアする事が出来ました!

まとめると・・・

・第一形態:BP・ODを溜めつつ、バフor知力デバフをかける
・第二形態:技を適度に使いつつ、知力デバフ状態を維持しながらHPを残4割程度まで削る
・第三形態:ODぶっぱ、全力攻撃で4ターン以内に削りきる

という流れです。上手く知力デバフをコントロール出来れば、ヒーラー枠は不要です。ターゲット運が悪く、仲間が落とされてしまったら、潔くやりなおしましょうw

【適性キャラ】

オマケ

アポロンとの戦いはUH5が現状のステータス育成上限のクエスト。

基本的に弱点の打・熱属性で固めて、火力で押し切ればOKなクエストで育成に適していますが、それでは打・熱しか育成出来ない・・・というワケではありません!

アポロンは基本的にマサムネorフレアしか攻撃方法が無いので、ポルカとアウナスが持っている火炎・炎熱防陣があれば無力化する事が可能です!そしてこの2キャラは属性的にアポロンに弱点を突けるので、陣形のヘイト位置にセットして、他を適当なキャラで構成する事で、時間は掛かりますがほぼ完封可能です。

育成を優先したい場合は、試してみるのも良いでしょう!

ただ、9/24~別の育成キャンペーンも始まりますし、制圧戦かみイベントが非常に美味しいので、今は制圧戦をひたすら周回するのが基本的にはオススメだと思っています。

いかがでしたでしょうか?

今回はかなり原作を強く意識した特殊なギミックを搭載していて、個人的には面白かったですw

しかし、結局火力が最優先という結果だったので、ディフェンダーやサポーター等が輝くギミックも増えて貰えるともっと面白くなりそうですね!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です