【踊ろう、喜びの為に!】バーバラ性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の「UDXガチャ」目玉の一つであるSSスタイル【踊ろう、喜びの為に!】バーバラの性能考察です

【踊ろう、喜びの為に!】バーバラ

バーバラは初代ロマンイシングサガの主人公の1人。

踊り子として世界中を旅していて、各主人公の中でも序盤から色々な所に行く事が出来る自由度の高いキャラです。

プラチナ限定のスタイルは落ち着いた雰囲気の衣装を身に纏っていましたが、今回はより情熱的な衣装になっていますね!なんともセクシーな衣装です・・・(ゴクリ

バーバラの武器種は槍、ロールはサポーター、陰術適性があります。

プラチナ限定の旧バーバラのロールもサポーター。バーバラは踊り子として、味方のサポーターに徹するという路線に乗ったようですね。

新バーバラ性能考察

技・術構成

3種全てが新技!

・飛び刺し

威力的には平凡で突属性のみ・・・最近では珍しいですねw

基本的には使わない方が効率良く戦う事が出来る技でしょう。

・イデアドリーム

威力AのBP8~6で突・陰複属性と優秀な中火力技です!突・陰は珍しい組み合わせなので、対応出来る敵の種類はかなり多いでしょう!

・狂乱撃

威力SS・BP8なので、8-0-8・0-8-8運用可能!上手く3ターン中2回発動出来れば優秀なダメージソースとして期待出来ます!ただ、オートで使うと2ターン目は飛び刺しになってしまうので、8-0-8を狙う場合には手動で使うか工夫する必要がありますね・・・

混乱効果も付いているので、プラチナ限定スタイルに継承して混乱付与として使うのもアリでしょう。

アビリティ構成

このバーバラの目玉アビリティは熱情の魂でしょう!

ターン開始時、発動ターン限定ですが味方全体に攻撃バフ効果を付与するというモノ。

バフ効果は20%のため、単純に考えると味方全体にテンションⅤを付与すると同義。

確率は大なので40%。確定発動ではないため、バフ効果を前提とした編成には向きませんが、効果自体はかなり高いので、バフ役として採用するのは十分実戦的でしょう!

発動するまでやり直すリタマラ戦法も、ボス戦や最果ての決戦島との相性はかなり良さそうです!

他は回復呼吸とオーバーテンション!回復呼吸によって倒され難くなり、バフ効果を付与する機会を増やすというコンセプトでしょう。

スタイル補正値(LV50時)

腕力の補正値が中々高い数値になっていますね!

現環境のアタッカーと比べるとちょっと物足りない印象ですが、SLV込みで考えると悪く無い数値でしょう。

体力も高めで、回復呼吸との組み合わせで早々に倒されてしまうという事を防止出来そうです。

知力も高めですが、陰術を使う際は旧プラチナスタイルで運用する方が良さそうですね。

ちょっと気になるのが、器用さ・・・実際使っていると結構攻撃をミスする事が多いので肝心な時にミス・・・なんて事があるかもしれません・・・

技・術継承

旧プラチナSSスタイル

スポンサーリンク
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-97.png

既存SSスタイル

新Sスタイル

旧Sスタイル

Aスタイル

本命は連達が解放された独妙点穴!連達する事で初手から撃てる威力SSS技に変貌します!

初手から撃つ事は出来ませんが、フラメンコに誘われてを使う事で高ダメージを狙うロマン運用も面白いかもしれません(実用性は・・・)

運用方法

基本的には使い方は単体運用がメイン・・・

狂乱撃→通常攻撃(行動せず)→狂乱撃・・・という流れ。

オート戦闘では初手の狂乱撃の後、飛び刺しになってしまうので難しいですが、周回では1or2ラウンドを未行動にするか、手動で通常攻撃にすると威力SS攻撃を3ターン中2回放つ事が出来ます!

バーバラの運用としてはこの運用の期待値が最も高くなっています!

独妙点穴+→通常攻撃→イデアドリーム・・・という流れ。

オートでの挙動をコントロールしやすくしたい場合は連達した独妙点穴+を使うと良いでしょう。初手の威力に関してはコチラの方が上です!

イデアドリーム→イデアドリーム→通常攻撃→イデアドリーム・・・という流れで突・陰アタッカーとして運用するのもアリでしょう。

バーバラの強い点

・高い確率で、味方全体に強力な攻撃バフ効果を付与する熱情の魂アビリティ持ち
・高体力補正値&回復呼吸で高耐久

イマイチな点

・バーバラ自体のアタッカー性能としては現環境ではイマイチ
・熱情の魂は確率発動なので、前提として編成は難しい
・範囲攻撃性能がイマイチ
・器用さが低めで、攻撃ミスが気になる

バーバラ総評

サポーターロールとして、味方全体に攻撃バフを掛けられるという役割ですね。

前回の旧スタイルもフラメンコによって似たような運用が可能でしたが、補助技扱いだったので手動運用が必須。今回は確率発動である反面、編成だけしておけば児童で発動するのが魅力的です。

また、アタッカーとして最前線とは言えずとも、バーバラ自体も攻撃に参加可能というのも良いですね!

味方全体を強化するので、アタッカーを多く編成する程効果は高くなります!

バーバラ以外を現環境最高火力編成で固めると、熱情が発動した場合、もう1体アタッカーを編成したのと同じような効果を得られるという事です!

バーバラはメインは突属性で、陰属性としても扱う事はできますが、熱情の魂を目的とする場合は属性にこだわる必要もありません。あと一体、誰を編成するか悩んだ時には取りあえずバーバラを置いておく・・・といった使い方も全然アリでしょうね!

上述したとおり、熱情が発動するまでリタマラしても問題無いコンテンツではかなり活躍しそうです。

一方で、バーバラ自体が出来る事は熱情の魂を振りまく事以外は現環境では平凡と言って良い働き具合・・・逆に言えば、熱情によるバフ用と割り切った方が良いのかもしれませんね。

ただ、同ピックアップ内のUDXと比べるとどうしても優先度は低くなりますし、期間を過ぎればプラチナガチャに追加されるという点を考慮すると、UDXキャラを本命にしつつ、一緒にGET出来れば・・・というスタンスが良いでしょうね。

いかがでしたでしょうか?

今の所、必須感は無さそうですが、代えが効かない性能なのも確か・・・

「かみ」戦のように、○ターン以内に○○以上のダメージを与えるというコンテンツでは真価を発揮するかもしれませんね!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です