最果ての決戦島攻略(10/19~10/25)

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は 今週分の「最果ての決戦島」(10/19~10/25)の攻略手順を紹介していきます!

今回の井戸のラインナップは8/10~8/16に開催された内容と同一になっています。ただ、その時と比べ、三段が追加されていますので、前回より難易度は高くなっているので注意!

打熱の井戸

今回のラインナップで熱が有効なのはこの井戸のみ!そして冷属性が有効な井戸が無いため、ジョーを持っている方はこの井戸が使い所です!

1ラウンドはジョーのフランベソルベでワンパン可能!(育成&陣形補正必須)。1ラウンドをワンパン出来るだけで、満点またはそれに近いスコアを狙う事が容易になります。

続く2ラウンドはバルテルミーや、玄竜を持っていれば同じような構成で突破出来ます!

3ラウンドは強敵扱いのカイザーアントなので、高火力の単体攻撃をしっかり温存しておきましょう!イグニッションスキャターやクリムゾンフレア等がオススメ!

ジョーやバルテルミーがいない時は熱属性の範囲攻撃キャラで代用するようにしましょう!縦一列の火刑や炎霊衝等が効果的です!

打属性も効果的なのですが、打属性は別の井戸でも使えるのでなるべく熱属性キャラをメインで編成するようにすると良いでしょう!。

流れとしては・・・

1ラウンド:全体攻撃での1~2手で突破
2ラウンド: 全体攻撃での 1~2手で突破
3ラウンド:単体攻撃2~3手で突破

計5~7手程度で突破を目指しましょう!この井戸が今回の稼ぎ所。しっかり得点を稼いで他の井戸の負担を減らしましょう。

打雷の井戸

1ラウンド:4体(横一列)
2ラウンド:1体(強敵)
3ラウンド:3体(横一列)という構成。

横一列構成の1・3ラウンドは共に先頭に配置されている敵のHPが高めに設定されています。先頭以外の敵は威力B程度の全体攻撃でワンパン可能!

横一列攻撃や全体攻撃で先頭の敵以外を処理し、単体攻撃でトドメという流れがスマート。単体攻撃が先に発動しても、HPが高い先頭の敵にターゲットされるので問題ありません。

スポンサーリンク

2ラウンドはHPが高いチューブウォーム。1ラウンドではBPを温存し、高威力の単体攻撃技で削っていく事が重要です。

私の動画でも採用していますが、佐賀ブーケの魅惑イカの怒りが最大Hitすれば全HPのほとんどを削る事が可能。持っている人は積極的に採用しましょう!

3ラウンドは基本的に1ラウンドと同様。しかし、先頭にいるアンモナイトは1ラウンドのタームバトラーよりHPが高いので3手程度で全滅させる事を目標に編成すると良いでしょう。

流れとしては・・・

1ラウンド:横一列、または全体攻撃での2手で突破
2ラウンド: 単体攻撃での 2~3手で突破
3ラウンド: 横一列、または全体攻撃での3~4手で突破

計7~9手での突破を目標としましょう!

陽打の井戸

この井戸は陽打と銘打っていますが、打属性に関しては弱点ではなく耐性が無いというだけ・・・実質陽の井戸なので注意が必要!

手持ちの陽属性アタッカーをかき集めて編成してください。

使える手持ちが陽属性持ちに限られるため、今回のラインナップの中では最も難しいと思います。

1ラウンドは敵の数は多いですが、HPはそこまで高くありません。陣形補正の乗った威力B程度の全体攻撃ならワンパン処理可能!

白薔薇のブレッシングガーテンや詩人の武装弦楽バースト等が候補となります。(詩人は鈍足なので行動順調整が大変・・・)

中々、ワンパン処理の適性キャラに代えが効かないので素直に低火力全体攻撃×2の2手突破を目標にしても良いでしょう。

2・3ラウンドで登場するソロウ・パトスはかなりHPが高く、全体攻撃に加え、威力SS以上の技を当てる必要があります。

3ラウンドは後衛の人魂も20,000以上のHPがあるので、処理するのは厳しめ・・・全体攻撃×2~3、単体高火力×1を目安にしましょう!

流れとしては・・・

1ラウンド:全体攻撃での1~2手で突破
2ラウンド: 全体攻撃×1~2手、高火力単体攻撃×1手
3ラウンド: 全体攻撃×2~3手、高火力単体攻撃×1手

計6~9手での突破を目指しましょう!

いかがでしたでしょうか?

今回は前回までと比べると、比較的易しめな難易度の印象です。

普段、決戦島の難易度が高くて敬遠している方も、試しに今週のお題は報酬全GETを目標に挑戦してみてはいかがでしょうか?

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です