迷いの世界塔高難易度攻略

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の「迷いの世界塔」。その中でも難易度が高い階層の攻略手順を簡単にまとめていきます。

迷いの世界塔の概要に関してはコチラの記事を参照

迷いの世界塔概要

今回は150階層以降の攻略手順をまとめていきます。

迷いの世界塔150階~

大前提として、迷いの世界塔の100階層以降は、まともに特攻するとあっけなく返り討ちにされるような鬼畜難易度・・・

聖王や海の主の娘等の全体バフ、白薔薇やビューネイの素早さデバフ、アセルスや夏キャット、温泉ジニー等の優秀な知力デバフ等は必須級と言って良い難易度調整です!

一応、上記のスタイル無しでクリア報告している方もいらっしゃいますが、その分ハードルは爆上がりになります・・・覚悟して挑むか、素直に諦めるのも手です。

正直、このレベルになると、苦労と報酬は見合いません・・・自己満足の世界です。

150階

この150階は第2回、3回の再スタートの際の最高階層です!この階層がクリア出来れば、再開催時にラクが出来ますね。

常設のRomancingでも鬼畜難易度でしたが、150階でシェラハが再び立ち塞がります。

基本的にシェラハの行動パターンは、常設イベントと同様。その代わり、ステータスは桁違いに強化されており、同じような戦法で突撃すると返り討ちに合うのが関の山でしょう・・・

シェラハの行動パターンは以前の記事で詳しく紹介しているので、是非参照してください。

シェラハとの戦い難易度Romancing攻略

ただ、注意点として常設では3ターン目:弱体破り→4ターン目:ブラックアイスだった挙動が、 4ターン目:弱体破り→5ターン目:ブラックアイス に変更されています。

主流なのは陣形「虎穴陣」で耐久力を上げ、自身のパーティー全体をバフによって強化、シェラハは知力をデバフするという戦法。

装備品は精神が高くなる装備を意識し、防具の聖石もしっかり付けましょう。

シェラハはある程度デバフ効果をかけると、3ターン周期でデバフ効果を解除する「弱体破り」を使用してきますが、それを考慮してでもデバフをかけないと耐久出来ません・・・

また、シェラハは非常に素早さも高いため、味方にバフをかけないと、デバフ技を成功させる事はおろか、まともに攻撃を当てる事すら出来ません・・・

知力デバフはジョーやウンディーネ等の高知力キャラのウォーターハンマーであれば安定しますが、知力装備モリモリのアセルスでも問題無くデバフ可能でした(聖王バフ込み)

しっかり対策を取っても、安定して勝てる相手ではありません・・・根気強くやり直して、優しいシェラハに出会いましょうw

152層

画像は無いのですが、ここが隠れた鬼門です・・・

1ラウンドの飛行機型の敵「アルバトロス」がどうやら素早さの値がトンデモナイ値のようで、コチラの攻撃が全くと言って良いほど当たりません・・・

それでいて、防御陣形でないと全体に800程度のダメージを与えてきたりと、あっという間に壊滅させられてしまいます・・・

このクエストも「虎穴陣」で耐久戦法。自パーティーへのバフと、敵への素早さデバフでしっかり弱体化する事でやっと攻撃が当たるようになります。耐久戦になるので、ヒーラーもしっかり編成していきましょう。

スポンサーリンク

2ラウンドも強敵ですが、戦法は同様となります。

160階

オルロワージュと金獅子姫のコンビ!ここもまともに戦うととても勝負になりません・・・

主流は素早さが高くなるラビットストリームでひたすら素早さデバフをかけ、オルロワージュには知力デバフ、金獅子姫には器用さデバフをかける戦法が有効!

金獅子姫は素早さと器用さデバフがかかっていれば、ほとんど攻撃が当たらなくなります!オルロワージュも知力が十分下がれば脅威ではなくなるので、序盤の猛攻を凌ぐ事が出来れば中盤は安定して戦う事が出来るでしょう!

注意点はオルロワージュのセレクションによる狂戦士化で狙ったデバフが出来なくなる事と、残り体力が半分以下程度になった所で使ってくる「肖像画」。デバフした知力が大幅に上がってしまうので、オルロワージュの攻撃が当たるようになる可能性が出てきます。

この肖像画は金獅子姫にかける事もありますが、金獅子姫の攻撃Hit率に依存しないので、ほとんど効果はありません。そのため、オルロワージュと金獅子姫はなるべくどちらも生存した状態で削って行く方が結果的に安全に戦える可能性が高いです。

金獅子姫を先に倒して、オルロワージュ単体になると肖像画重ねがけでオルロワージュを無力化する事が出来なくなってしまいますからね・・・

170階

グリフォンとワイバーンのコンビ!このクエストもラピットストリームによる回避戦法が有効!

聖王&海の主の娘両方を持っていれば、初ターンから安定して回避出来るようです。私は海の主の娘を持っていなかったので、序盤が鬼門でしたw

序盤の猛攻が激烈なので、託す希望による保険をかけておきましょう。

手持ちさえ整って居れば、150階・160階に比べればラク!という意見が多いですね。私は150・160より苦戦しました(え?)

171階~

ここからは七英雄との連続バトル!しかし、基本的に、得意技に対するデバフと、バフ戦法でクリア可能です!

180階

ここが関門です・・・七英雄全員との戦い。1体1体が強力で、単体技はほぼ即死級の破壊力・・・全7回攻撃の猛攻・・・このクエストがある種のふるい落としになっている印象です・・・

主流となっているのが、フォルネウスをタイガーシャークのヘイト位置に置いて、体力バフ(最終皇帝の皇軍守護など)で耐久力を底上げして、比較的被害の少ない通常攻撃がフォルネウスに集中し、メイルシュトロームでカウンターするというモノ。この時点でかなりの運ゲーですねw

他にはパリイで耐えつつデバフを付与する、虎穴陣で耐久しながら全体削りをするという戦法が確立されていますが、どれも数十、数百の試行が必要と思われます・・・

残念、晩酌の冒険はここで終わってしまった・・・私はここで取りあえず第一回の迷いの世界塔を諦めようと考えています。悔しい気持ちはありますが、十分楽しむ事が出来ましたので、概ね満足ですw

これ以降190階まで攻略が進んでいますが、どうやら190階の攻略は現状では不可能な難易度?ここまで到達出来た方はお見事としか言いようがありませんね!

いかがでしたでしょうか?

まだクリア出来ていない方、再開催時の確認に使って貰えれば幸いです!

これからは世界塔のような超高難易度クエストを見据えたキャラ確保も意識していく必要があるかもしれませんね。

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です