【二本のカムシーンを】マドレーン性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の2周年記念ロマンシングフェス第二弾。目玉の一つであるSSスタイル【二本のカムシーンを】マドレーンの性能考察です。

【二本のカムシーンを】マドレーン

マドレーンはロマサガRSオリジナルキャラクターで新8星の一人。

ゲッシアという民族の長で、ハリードの生まれ変わりとも言われている人物。

今回は両手にそれぞれ二本のカムシーンを持っている二刀流スタイル。

一本はシナリオ上で手に入れたカムシーン、もう一本はハリードから託されたようですが、そんなシーンありました?

ハリードにとってカムシーンはファティーマ姫との思いを断ち切って手にいれた何よりも大切なものとスプリングサーカスショーのスタイルで記述されていたのですが・・・

まさか・・・ガラハドのアイスソードよろしく

メ乃
女又してでも奪いとった・・・?

マドレーンの武器種は剣。ロールはアタッカーです。

スプリングサーカスショー限定SSスタイルのロールはアタッカー。プラチナ限定スタイルはジャマーロールです。

【新たなカムシーン】マドレーン性能考察 (banshaku-romasagars.com)

マドレーン性能考察 (banshaku-romasagars.com)

技・術構成

3種全ての新技!

・雷剣

・雷繊月

雷剣 、 雷繊月共に斬・雷複属性の単体攻撃。特別な効果は無く、シンプルな攻撃技。威力やBP的にも特別な性能ではありませんが、このスタイルを運用していく上で重要な技となってきます。

・絶雷

初手から撃てる威力の高い斬・雷複属性全体攻撃。コチラもシンプルな性能です。

斬と雷は弱点の敵種族が被らないので便利な属性相性です。

アビリティ構成

三日月の舞と、共鳴の型が新アビリティ!

三日月の舞は反攻回避Ⅱのカウンターがデミルーンに変更されているという性能。カウンター時の威力が通常攻撃に比べ若干高くなっていますが、回避率自体は25%。本命は回避の方なので、正直発動率を優遇して欲しかったですね・・・

共鳴の型は 雷剣 、雷繊月を使った時に25%の確率で威力Sのデミルーンエコーで追撃するというモノ。

雷繊月は素で威力Sなので単体の威力もそこそこ高く、追撃が発動すれば、1ターンでS→Sという連激。技威力だけで言えば、最終皇帝(男)の無明剣・連と同格。期待火力は非常に高くなりますね!

また、バトルテンションを持っている事で初手から雷繊月を2連続で撃つ事が可能。以降も雷剣をひたすら撃てるので、一定の火力を維持しつつ追撃の抽選を受け続けるという運用方法になるでしょう。

スタイル補正値(LV50時)

スポンサーリンク

マドレーンは基本的に腕力が高く素早いという特徴を持っていて、今回もご多分に漏れず・・・

腕力補正値は他スタイルに比べても最高値ですが、火力アビリティはバトルテンションのみなので、全体攻撃を使用する場合は2000万スタイルの方が威力に期待そうです(勇健維持が条件)

それにしても、全てのスタイルが愛が低いですねwマドレーンにとって重要なステータスではありませんが、愛を代償にカムシーンを手に入れたという設定が反映されているのでしょうか?

技・術継承

プラチナ限定SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-101-1024x91.png

2000万限定SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-1.png

Sスタイル

Aスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-4.png

継承技候補は2000万スタイルの孤月くらいでしょうか・・・ただ、上述した通り、アビリティ構成的に全体攻撃をする際には2000万スタイルの方が火力が出ます。

このスタイルに継承よりも絶雷を2000万スタイルに継承する方が有効かもしれませんね。その際は絶雷→孤月の後はBP切れで3ターン目に全体攻撃を撃てないので、クエスト構成によって継承する、しないを使い分けをしましょう。

運用方法

このマドレーンの場合は共鳴の型アビリティを持っている事で、運用方法はほぼ一択となるでしょう。

雷繊月→雷繊月→雷剣・・・という流れ。

初手から2連続で威力Sの雷繊月を2連続、その後はひたすら雷剣を撃つという運用。

全ての行動で共鳴の型でデミルーンエコーの追撃抽選を受けられる事が出来るので、 雷繊月、雷剣 で火力を確保しながらデミルーンエコーに当選した分大きなダメージに期待!という運用ですね。

追撃の発動に大きく依存するので、当然期待ダメージは大きく上下にムラが発生する事になります。

強い点

・雷剣、 雷繊月使用時1/4で威力Sデミルーンエコーで追撃。ムラが激しいが長期戦での期待火力が非常に高い
・初手から撃てる高火力の斬・雷全体攻撃の絶雷持ち。2000万スタイルから孤月継承で全体運用可
・高い素早さ&カウンターアビリティで回避戦法との相性が良く、カウンター技の威力も若干高い

イマイチな点

・火力が確率発動アビリティに大きく依存している。短期決戦向きではない
・共鳴の型運用前提。他スタイルから技継承してもスペックを活かせない

マドレーン総評

完全に追撃発動に極振りした、かなり尖った斬・雷単体アタッカー。

素早さも高く、長期戦での継続火力に期待するスタイルなので、回避戦法と相性が良く、斬・雷が弱点の強敵戦を見据えた運用になりそうですね。

ただ、やはり火力が追撃に依存しているので、どうしてもムラが気になりますね・・・ランダム攻撃の連撃系アビリティよりもさらに上下のムラが激しくなるでしょう。

周回ではかなり使いにくいので、多くの人にオススメとは言えません・・・

回避戦法的にも回避アビリティの確率自体は優遇されていないし、デミルーンで反撃するからといって、環境が変わるような性能ではありません・・・

使っていて面白いかもしれませんが、このスタイルが必須になるシチュエーションは現状では考えられません・・・このスタイルをピイポイントで狙うというのはオススメしません。

いかがでしたでしょうか?

今回のスタイルは持っている技とアビリティがセットとなっているので、技継承との相性が悪いというのがちょっとイマイチな印象かもしれません・・・

せっかくファスト単体の飛天剣などもあるのに、追撃の対象で無ければ勿体ないですよね・・・その分、このスタイル単体で完結するといえば聞こえは良いんですけどねw

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です