制圧戦レイドボス【6】丑攻略

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の迎春!オールスター謹賀新年祭対抗制圧戦 。最後の【6】丑クエストでレイドボスとして出現したダンターグ戦の攻略に関してです。

【6】丑

【6】丑は迎春!オールスター謹賀新年祭対抗制圧戦の 最終エリア。Sa・Ga祭でのかみのゲームでの【楽園】クエストで「かみ」のレイドバトルと基本的に同様となっています。全プレイヤーでダメージを与えて、ダンターグの総HPを削り切るというレイドイベント

かみ戦ではものの30分程度で倒されてしまいましたが、その反省を活かしてかか、全体のHPは「1兆」というケタハズレの数値が設定されていましたが、それをもってしても1時間弱ほどしか持ちませんでしたねw

ロマサガRSユーザーの本気度が伺えますw

【6】丑は他の制圧戦と違い、挑戦するのに「丑だるま」を30個消費。丑だるまは他エリアを周回すると手に入りますので、他エリア⇔【6】丑というように行ったり来たりで周回する事になります。

かみのゲームでの楽園は他のエリアよりも育成上限が優遇されていましたが、【6】丑では他エリアの「大マス」と同じ育成上限の模様・・・育成のみを目的とする場合は弱点属性を合わせた「大マス」のボス戦を周回した方が効率が良いかもしれませんね。

ダンターグ敵データ

【属性耐性値】

【状態異常耐性値】

斬・打・突・陰でWeakを取る事が可能!特に陰属性で攻めるのが最も火力に期待出来ます。陽属性には耐性を持っていますが、複属性であればもう一つの属性で等倍以上のダメージを与える事が出来るので、編成時に意識してみましょう!

【行動パターン】

ダンターグはある程度行動パターンが決まっています

1ターン: 単体攻撃×2(打属性多め)
2ターン: 丑年 (打属性全体攻撃)
3ターン: 大墨描き(冷属性全体攻撃)連槍撃
4ターン:地裂撃、スランドスラム
5ターン: プラズマスラスト、 ポイゾナスブロウ
6ターン: 活殺獣神衝、 連槍撃
7ターン: 三連撃(プラズマスラスト×3)
8 ターン:大墨描き 丑年
9ターン: 連槍、グランドスラム
10ターン(最終ターン): 連槍撃、丑年

ランダム複数回攻撃の連槍撃はカウンターで止める事が出来ます。手動で狙うのは効率が良くないので、反攻回避や、退魔の光等の自動発動型のカウンターアビリティを編成するとある程度のダメージソースなりますし、結果的に受けるダメージを低減する事に繋がります。

ダンターグ戦は10ターンの制限時間付きのクエスト。10ターン以内にどれだけダメージを与えるかを競うスコアアタック形式で、10ターン経過後に強制終了となります。

10ターン以内に全滅してしまっても、それまでに与えたダメージがスコアとして計上され、能力UP判定や報酬などは貰えるので、完走を狙う必要はありません。

ダンターグの攻撃は中々苛烈で、弱点属性で攻撃されると普通にワンパンされてもおかしく無いレベル・・・打・突属性の攻撃が多いので、キャラや装備品は打・突の耐性が高いものを選定すると良いでしょう。

このダンターグは素早さがかなり低く設定されているようで、ほぼ確実に先制を取る事が出来ます!また、体術使いなどの素早いキャラ+素早さ補正の陣形で回避率を上げる事が可能!

素早いキャラで固めて、ラピッドストリームで組めばヒーラーを編成しなくてもしぶとく立ち回る事ができます。回避パーティーが組めない場合は、ヒーラー1体程度編成するか、託す希望持ちを編成すると良いでしょう。

正月アルドラ等、弱点属性もマッチしますし、託す希望も狙いやすいと思います。

なお、デバフ戦法は効果を重ねると普段の攻撃と別途で弱体破りを使ってきて、デバフ効果をリセットするためあまり効果的ではありません。

スポンサーリンク

周回の目的

①150万スコアを目指す

一度の戦闘で150万ダメージを与えると特別なミッションを達成してゴールドピースを貰う事が出来ます。

上述した回避パーティーが組めれば、オート戦闘を繰り返していく内に達成可能な難易度です。出来ない場合はヒーラーor託す希望を編成して生存率を上げるか、一度手動でバフ戦法などで150万ダメージを稼ぐ立ち回りを意識すると良いと思います。

【適性キャラ】

②オート戦闘で70万ダメージを目指す

前回同様、1回の挑戦で70ダメージを与える事で最大報酬をゲットする事が可能。

それ以上はどれだけダメージを与えてもドロップ報酬に変化は無いので、効率のみを考えれば、70万ダメージを与えたあとは素早く全滅してしまう方が良いです。

ダンターグは体力や精神の値が低く設定されているようで、コチラ側が与えるダメージがかなり高くなります。70万ダメージ程度であれば、下手に耐久パーティーにしなくても5~6ターン程度で70万ダメージを達成出来ます。

体術使いなどの素早いキャラを編成していると、ダンターグの攻撃が中々あたらず長期戦化してしまうのである程度試行錯誤を重ねた後は、素早いキャラを編成しないメンバーを構築してみてはいかがでしょうか?

前回の「かみ」戦はある程度周回に適性のあるキャラは限られていましたが、弱点属性を突きつつ、火力が出せるキャラであれば色々と代用出来る印象です。

【適性キャラ】

いかがでしたでしょうか?

ちょっと報酬が美味くないのでは?という意見も見かけますが、育成とガチャチケット等をゲットを同時にこなせるので十分周回する価値はあると思っています。

期間中は可能な限り他エリア⇔【6】丑を周回して今後のイベント備えましょう!

気絶周回のススメ・改訂

前回紹介した【3】エルブール山脈・東2での気絶周回ですが、【6】キドラント・南2でも同様の気絶周回が可能です!

また、ドロップ報酬は【】内の数字が高い方が優遇されているようですので、【6】キドラント・南2を周回した方が良いでしょう!

MAP上での表示はコ↑コ↓

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です