【俺が先頭に立とう】グスタフ性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のUDXガチャ。目玉の一つであるUDX限定スタイル【俺が先頭に立とう】グスタフの性能考察です。

【俺が先頭に立とう】グスタフ

グスタフはサガフロ2後期メンバーで、ジニーと共にラスボス戦まで戦う最終メンバーの一人。

彼の生い立ちはかなりのネタバレ要素を含んでいるため、詳細についての言及は避けておきます。

気になった方は是非サガフロ2のプレイを・・・それが難しい人はシナリオをまとめた動画など豊富ですので、チェックしてみると良いかもしれませんね。

グスタフの武器種は大剣。ロールはアタッカー、熱術適性があります。

丁度一年前に実装された旧UDXスタイルのロールもアタッカーです。

グスタフ性能考察 (banshaku-romasagars.com)

技・術構成

デュアルインパクトと灼綱波が新技!

・妙覚剣

最新のプラチナグレイが持っていた斬属性の全体攻撃。シンプルな性能ですが、グスタフは全体攻撃を持っていなかったので、周回では便利になりそう!

・デュアルインパクト

威力SSの斬・熱複属性技でカエル、虫特攻付き。

8-0-8運用可能ですが、最近の環境下ではメイン火力にはならないかもしれませんね・・・

・灼綱波

斬・熱複属性の全体攻撃&自身への腕力バフ(小)効果。その後にデュアルカットインで追撃するという性能。デュアルカットインにも自身への腕力バフ(大)効果が付いているので、Rank99の場合、1ターンで一気に65%もの腕力バフを付与出来ます!

ただ、撃った後はBPを大量に消費しているので、使い所は中々難しいという印象ですね・・・

基本的には、強敵&ザコ複数という編成で、灼綱波でザコを一掃→残りの強敵をデュアルカットインで追撃という流れが本命となりそうですね!

アビリティ構成

双剣返しが新アビリティ!

直接攻撃を受けると40%で被ダメージを軽減しつつデュアルカットインで反撃するというシロモノ。デュアルカットインは威力がAと高く、この反撃にも腕力バフ効果が付いているので、被ダメ軽減&高ダメージ&腕力バフ効果と3重に美味しいアビリティです!

ただ、デュアルカットインの技Rankは1なので、腕力バフ効果は30%となっています。

能力必揚(腕力、体力)は新UDXデスが持っていたモノのステータス違いバージョンですね。

ターン開始時に確定で発動するので、バフ効果を受けた状態で行動出来る上、長期戦になればなるほど能力値が上がっていくという、長期戦特化のアビリティです!

能力必揚で得られるバフ効果は腕力、体力共に以下となります。

ステータス補正値(LV50時)

驚異の腕力!今後、攻撃命中率に腕力が依存するようにアップデートされるようなので、命中率は心配しなくて良さそう。

能力必揚で上がるステータスである体力の補正値が低めなのが気になりますね・・・

バフ効果が上がっても元の補正値が低いと総合的な数値には期待出来ず・・・双剣返しを狙って、ヘイト枠に置くというのはリスキーな選択肢かもしれません。

精神が高いので術に対しては撃たれ強いかもしれませんが、術攻撃に対しては双剣返しの対象にならず、やはりチグハグな印象も・・・

スポンサーリンク

技・術継承

旧UDX限定SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-253.png

旧UDXスタイルを持っていれば、デュアルカットイン継承で長期戦での腕力バフを加速させる戦法が可能となります!

運用方法

①単体短期戦運用

デュアルインパクト→通常攻撃→デュアルインパクトという流れ。

3ターン火力の場合はこの運用。初ターンのみであれば、旧UDXスタイルからダブルクラッシュを継承しましょう!

②全体運用

妙覚剣を2連発するか、初手を温存しつつ灼綱波を撃つかの選択。

また、パワーチャージ持ちの旧UDXにスタイルに継承する事で、妙覚剣3連発or初手から灼綱波という選択肢も可能に!

③長期戦運用

上記2つはあくまでオマケ!グスタフの本命運用は長期戦にあります。

能力必楊とデュアルカットインの腕力バフで後半になるほど火力が上がっていくという戦闘スタイル。

手動で、後半にデュアルカットインを固める手順は以下の通り。バフのかかり具合はこんな感じです。

とんでもない火力ですね!後半になればなるほど威力が上がっている事がわかります!しかも、これはグスタフの攻撃のみによるもの。双剣返しでのカウンター次第ではさらにダメージを稼ぐ事が可能となります。

この運用の弱点は通常攻撃の手数が増えるので、他キャラとの連携が発生しない事。長期戦では連携の発生がかなり重要となってくるので、編成次第では連携の抽選を受けられないという事の影響は大きいかもしれません

後半を高威力のデュアルインパクトに代えても、腕力バフが尻すぼみになるので、威力は増えず・・・

可能性があるかな?と思った、二刀→デュアルインパクトの流れも、手数が減り腕力バフの効果が得られないからかイマイチな結果でしたねw

しかし、二刀の構えは技扱いなので、連携の抽選を受けられるという強みと、ラストにODで高火力を撃てるので、ひょっとしたらアリなのかも?

強い点

・長期戦特化型スタイル。アビリティ・技で腕力をドンドン上げていける
・UDX限定スタイルに妙覚剣、灼綱波継承で周回にも便利

イマイチな点

・体力補正値は低めで、前半の耐久力が気になる
・ギュスターヴよりも、旧UDXの有無に使用感が影響しそう

グスタフ総評

長期戦特化型キャラ。10ターン性バトルが得意な印象です。

旧UDXには無かった全体攻撃が実装され、周回にも使い易くなりました。

ただ、使いこなすためには旧UDXスタイルが欲しい所。

旧UDXを持っていない人にとっては、対単体としても周回要因としても他スタイルで代えが利く程度のスタイルとなってしまいます。

また、体力補正が低めというのは結構気になる所・・・

能力必楊やデュアルカットイン等で重ね掛けしたバフ効果も倒されてしまったらリセットされてしまうので、高難易度の対単体には向かないのかも?

素早さバフでの回避パーティーか、他キャラでのガードアップ付与や回復手段によるサポートが必須となりそうです。

真価を発揮出来るコンテンツはスコアアタックになるので、必須性という観点で見ると優先度は低くなるという評価ですね。

【所持スタイル別オススメ度】

・旧UDXスタイル
所持:★★★ 未所持:★

いかがでしたでしょうか?

UDX限定スタイルの継承前提設計は中々ハードルが高いですね・・・

復刻もいつされるか意識する必要があるので、いっそ旧スタイルの復刻と同時開催してくれればな・・・なんて思ってしまいますね・・・

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です