【振り回しますよ】ミーティア性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のUDXガチャ。目玉の一つであるSSスタイル【振り回しますよ】ミーティアの性能考察です。

【振り回しますよ】ミーティア

ミーティアはサガフロンティア2で登場する味方キャラ。同時ピックアップであるグスタフ、ロベルトと同じく、ラスボス戦まで同行する最終メンバーの一人!

・・・でありながら、1年前のサガフロ2ピックアップガチャでは唯一実装されなかったキャラ・・・(厳密には老年ウィルも出ませんでしたが、先んじてクリスマスで実装されていました)

実際、最終メンバーの中ではラスボスへの因縁や、他味方キャラとの繋がりも希薄。ジニー一行に同行していた動機も、師匠であるヴァンアーブルに「修行」という名目で指示されたからw

その結果、ラスボスとの戦いに巻き込まれるという悲運のキャラクター・・・

ラスボス戦前で、各々のキャラがこれからの戦いに向け決意を固めるセリフを語る中、ミーティアの「ヴァン先生、ヒドイです!」というセリフの浮き具合が非常に印象に残り、サガフロ2コミュニティの中では 「ヒドイです><(←顔文字)」 がミーティアの代名詞として定着していますw

ミーティアの武器種は斧。ロールはアタッカー、土術適性があります。

技・術構成

ハードクラッカーが新技!・・・あれ?土術適性は?w

・かかと斬り

攻撃&素早さデバフ技ですが、さすがに今更な性能です・・・

完全に連達待ち技ですね・・・

・ハードクラッカー

斬・打の全体攻撃に自身への腕力バフのオマケ付き!

複属性で軽めのコストで撃てる全体攻撃のため、周回での汎用性は中々高そう。

ただ、攻撃後に腕力バフがかかるという仕様のため、高速周回時では腕力バフを上手く活かせないかもしれませんね・・・

・ブレードロール+

連達済で習得!シンプルな高コスト斬属性全体攻撃で、威力も高めなので一発屋運用可能です。

アビリティ構成

追断撃が新アビリティ!

スポンサーリンク

ミーティアが持っているハードクラッカーをヒットさせた時に50%の確率で断撃で追撃するという性能。

発動すれば威力D→威力Bの連撃になるので、対単体技としても中々の威力!

しかもハードクラッカー、断撃共に腕力バフ効果を持っているので、以降の火力を上げる事も可能です。

そしてパワーチャージを持っているため、ハードクラッカー3連発orブレードロール+を初手から撃つという運用が可能となります。

ステータス補正値(LV50時)

腕力が高めで、他のステータスに関しては特別苦手なものが無い代わりに、目を引くような高さはありません・・・

こういった傾向は他キャラとの差別化しにくいので、評価が上がりにくい印象です・・・

運用方法

ミーティアはこのスタイルのみ・・・

運用方法としてはハードクラッカーを3連発するか、初手からブレードロール+を撃つ運用方法の二択でしょう。

ハードクラッカーは追撃狙いで対単体として使っても良いと思います。

追撃発動時は威力S以上、威力SS以下という感じのダメージ。確率は50%ですが、コスト6で撃てるならコスパは良いかもしれませんね。

強い点

・ハードクラッカー→断撃が発動すれば、高コスパのダメージ
・初手ブレードロール、ハードクラッカー3連発と、全体周回適性が高い
・パワーチャージ持ちで、将来性は高い

イマイチな点

・対単体技で安定してダメージを与える手段が無い
・ハードクラッカーを使用しない運用の場合、アビリティが一つ機能しない

ミーティア総評

新キャラという事で、まだまだ運用の幅に難ありな印象。

周回適性に関してはある程度保証されていて、ハードクラッカー連撃も発動率次第では中々優秀な印象。

またパワーチャージ持ちという事で、他スタイルが実装された時には、運用の幅が一気に広がる可能性は持っています。

しかし、まだまだ完成度は低いというのは事実ですし、プラチナ追加枠という事まで考慮すると無理してまで狙いにいくスタイルでは無いと思います。

いかがでしたでしょうか?

遅れて実装されたミーティアですが、まだまだ受難の日々が続くかもしれませんね・・・

土術適性を持っている事から、他のスタイルの構想は既にあるのかも?期待して待ちましょう!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

2 Replies to “【振り回しますよ】ミーティア性能考察

  1. いつもお疲れ様です。
    ただ、言い難いのですが、いつも全体的に些か情報が遅くはないでしょうか…?

    1. ありがとうございます!
      記事作成に関しては、1日1件を目標にしていますので、目玉キャラから順ぐりですと、どうしてもこの頻度になってしまいます・・・その点はご理解頂けると幸いです。

banshaku へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です