【何の為に戦うのか】玄竜(氷雪)性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の2.5周年ロマンシングフェス-バート編-。目玉の一つであるSSスタイル【何の為に戦うのか】玄竜(氷雪)の性能考察です。

【何の為に戦うのか】玄竜(氷雪)

玄竜(氷雪)はロマサガRSオリジナルキャラクター。前回紹介した玄竜と非常に似ていますが、別の個体であり、バートランドに付き従っています。

(氷雪)の方は結構白いので、 2対並んでいると 分かりやすいんですけどねw

氷雪のセリフからイゴマールにはどうやら力を与えている黒幕がいて、その存在はまだ謎に包まれているようです。その存在が今後の敵となっていくのでしょうか?

玄竜(氷雪)の武器種は体術。ロールはサポーター、熱・冷術適性があります。

UDX限定SSスタイルのロールもサポーターです。

【炎天の氷心】玄竜(氷雪)性能考察 (banshaku-romasagars.com)

技・術構成

・グローハート

味方全体の状態異常を回復する補助技。全体の状態異常を回復出来る技は初登場ですね!

・マドルブレス

Sスタイルが既に持っているため割愛します。

・サーキュレイトヘイル

冷属性全体攻撃しつつ味方全体を回復する技!その代わりにLPを2消費・・・

UDX聖王のシャイニィーグローリーの属性違いですね。

HP回復効果は(小)ですが、700~800程度回復するので、回復手段としては十分に優秀です。

生命の雨と違って、気絶した仲間を起こすことは出来ませんが、全体回復技は非常に貴重です!

アビリティ構成

精神統一が新アビリティ!

ターン開始時に自身の精神を50%で特大上昇させるアビリティ。

この精神バフによって、敵からの状態異常をレジストし、グローハートで復帰というのが理想的な流れですね。

鉄壁の守り&ヒールリンクという耐久よりのアビリティ構成。火力アビリティは無く、完全に対高難易度用ヒーラーという感じのスタイルですね。

スタイル補正値(lv50時)

素早さが高い所に目が行きがちかもしれませんが、体力と精神の高さに注目!

スポンサーリンク

鉄壁の守りとヒールリンク搭載のアビリティなので、耐久力はかなり高そうです。

また精神統一によって元々高い精神がさらに上昇するので、敵の状態異常攻撃をかいくぐる事も現実的かもしれませんね!

注意点としては知力がUDXスタイルに比べかなり低い事・・・デバフを狙う際にネックになってきそうです・・・

技・術継承

UDX限定SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-49.png

Sスタイル

本命はメルトアイスによる全体回復でしょう。サーキュレイトヘイルはLPの都合で1クエスト中2回までしか使えないので、メルトアイスで回転速く回復する場合と、全体的にピンチになってきたらサーキュレイトヘイルで一気に回復する等使い分けるのが良いでしょう。

スタイル補正値の項でも説明しましたが、知力がかなり低いのでホワイトブレスによる知力デバフは期待出来ないかも・・・実際に試してみて、デバフがかけられないようなら、UDXスタイルで運用するのが賢明ですね。

運用方法

このスタイルは完全にヒーラーポジションのため、基本的には通常攻撃でBPを枯渇させないよう待機し・・・

・グローハートでの全体状態異常回復
・メルトアイスでの全体100強のHP回復
・サーキュレイトヘイルでの全体700強のHP回復

これらを適宜使い分けていく運用方法のみを意識すればOK!

UDX限定もサポータースタイルですが、火力アビリティはある程度揃っているので、周回性能は担保されています。UDXが未所持の場合は、引率育成に連れて行ってもらう事になりそうですねw

玄竜(氷雪)の強い点

・味方全体の状態異常を回復出来るグローハート持ち
・高い精神補正値と精神統一アビリティによって敵の状態異常に耐えやすい
・LPを2消費するが、貴重な全体回復技のサーキュレイトヘイル持ち

イマイチな点

・軽いBPの技が無いので、基本的に通常攻撃主体の運用になる
・知力が低いのでホワイトブレスでの知力デバフは厳しそう

玄竜(氷雪)総評

完全に対高難度を見据えたヒーラースタイル。

サーキュレイトヘイルは貴重な全体回復技で、味方全体状態異常回復のグローハートは唯一無二。

UDX聖王のシャイニーグローリーはそこまで使われていなかった理由は、聖王の根幹とも言うべき勝利の詩が使えないからに他ならず、聖王以外が全体回復を使えるというのは非常に有用な選択肢です。

一応サーキュレイトヘイルのみでも中々に魅力的ですが、グローハートでの状態異常回復に関しては代えが効かないという現状・・・

ただ、このグローハー前提の難易度のクエストが実装されるかは未知数・・・

そして、そんなクエストが実装された時に玄竜(氷雪)が状態異常を実際にレジスト出来るかも未知数・・・グローハートに関しては投資枠ですね。

高難易度を見据えている人にとっては投資対象としては優秀!ただ、ライト層にとっては持て余してしまいがちな性能となっています。

自分のプレイスタイルに合わせて狙いにいくか判断すると良いでしょう。

いかがでしたでしょうか?

玄ちゃんは違う分野に手を出して若干迷走気味(?)でしたが、氷ちゃんの方は得意ジャンルを伸ばして唯一無二の役割を得ましたね!

まさに初志貫徹という言葉の重みが身にしみました(←そんな深い話ではない)

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です