佐賀県コラボ第2弾!佐賀魂&アン佐賀魂ガチャ情報

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回はイベント開催予告があった「佐賀県コラボ第2弾」。佐賀魂&アン佐賀魂ガチャの情報を確認していきましょう!

佐賀魂ガチャ(ナハトズィーカー編)

ナハトズィーカーはロマサガ3で登場した「教授」が開発した術戦車。

正式名称は「ハイパーゴールドラグジュアリーフルオートマチック真ファイナルヴァーチャルロマンシングときめきドラゴンマシーン」・・・らしいですよW

原作ではプロトタイプの術戦車で併走しながら、このナハトズィーカーと戦うシーンが印象的でした!

さすがにこのキャラが限定ガチャに実装されるとは予想外wさすがは佐賀魂ガチャといった所でしょうかw

久々登場のセルマ!エンサガでは主人公格のキャラなので、佐賀魂での実装は意外・・・また、初のブッチャーとセットでは無いガチャ実装となりましたw

一応テキスト上では絡みがあり、ブッチャーの海賊船を沈めようとしているようですwしかも結構な笑顔でw

イラストは車掌ロックブーケと似ていると一部で話題になりましたが、エンサガでの二人の関係上、似通った点が多いのもある意味うなづけるのかもしれませんね!

スカイアはロマサガ2で登場した「イーリス」の中の一人。

先だって実装されているウインディの同キャラ別スタイル扱いです。

ウインディはリリース当初からSスタイルが実装されていて、クリスマス限定Aスタイルや螺旋限定スタイルの実装などありましたが、ついに限定ガチャ産の仲間入り!

ネーベルスタンはサガフロ2のギュスターヴ編の登場人物。

完璧主義者のような堅物で、他人に非常に厳しい人物ですが、それ以上に自分に厳しいため、周囲も納得せざる得ないようです。

元々はギュスターヴと敵対する勢力に将軍として仕えていましたが、ギュスターヴによって支配下に置かれた後はギュスターヴの部下となることに。その際も将軍となった事からか、ネーベルスタンを「将軍」の通称で呼ばれる事も多いです。

アン佐賀魂ガチャ(ルビィ編)

予めご了承願いたいですが、私、晩酌はアンサガは発売初日に購入して、その翌日にゲームショップに売却した過去を持っています・・・

各キャラの紹介に関してはネットに落ちているモノを、ほぼそのまま転記したものとなります・・・ご容赦下さい・・・

ルビィはアンリミテッドサガの主人公の一人!

占い師でありながら、「占いなんて気休め」と豪語する等、かなりサバサバした性格のようですね!

実際占った結果が上手く行かないと、自身で介入して無理矢理占いを当てさせたり、ねつ造したりという物語が展開・・・ん?これダーハオも同じような事してませんでしたw?

イスカンダールはアンサガの主人公では無いものの、アンサガの世界にとって非常に重要な人物。

今の時代から1000年前に世界を救った英雄で、子供に彼の名前をつける人も多いのだそう・・・

世界を救った後に、別次元へ旅立ち、別次元にいる間は不老不死という完全チート性能となる「アンリミテッド」という秘術を施されていますが、その圧倒的な力を自覚しているため、普段は一般人と同じ振る舞いをしています。

しかし、自身が元いた世界が終末の危機に瀕している事を知り、アンリミテッドの恩恵が受けられない事を知りながら世界の危機を救うために主人公を助けます。

ヴェントはアンサガの主人公の一人!

彼の兄は非常に優秀な「運び屋」でしたが、突如謎の死を遂げ、その真相を求めて自身も運び屋として活きる事を決意!

優秀であった兄と度々比べられながらも、成長しながら真相に近づいていくストーリーが展開されていきます。

ローラはアンサガの主人公の一人!リリース時から実装済で、プラチナ限定SSスタイルも追加されているので、既にある程度馴染み深いかもしれませんね。

既婚者・未亡人でありながら、アンサガ主人公の中ではセンター的なポジション!アンサガのキャラのクセ強さを象徴している存在では無いかと思っていますw

プラチナ限定SSのローラの性能考察でも同じような事を書いていました・・・アンサガ未履修の底の浅さが露呈していますね・・・

「ごいごいごい!で大爆走ナハトズィーガー!」

ごいごいは鹿児島弁で「ドンドン」という意味らしいですw

佐賀魂ガチャキャラ3体のSスタイルをゲット可能!さらに育成上限が上昇しているので、育成が熱いですね!

技に突属性も持つキャラも3倍の能力上昇キャンペーンとなるので、育成スケジュールを練っておくと良いでしょう。

いかがでしたでしょうか?

第一弾に続いて、またしても2筐体ガチャ・・・配布ジュエルの量も多いですが、全てのスタイルを求めていてはいくらあっても足りません・・・

キャラ性能のインフレも加速しているので、これまで以上に取捨選択が重要になってきそうですね・・・判断が難しいと思った場合は個別の性能考察をお待ち下さい!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です