【いざ、船出の時】ボストン性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のDESTINY8コラボガチャ。目玉N一つであるSSスタイル【いざ、船出の時】ボストンの性能考察です。

【いざ、船出の時】ボストン

ボストンはロマサガ3で登場した味方キャラ。ロブスター族の英雄でヴァルド憧れ憧れの存在!

今回はDESTENY8とのコラボという事で、ガチャのラインナップキャラでバンドを組んだ設定の模様・・・

完全に船を漕いでいるんですが・・・それは?

ボストンの武器種は体術、ロールはアタッカー、水術適性があります。

旧正月限定スタイル、ロマサガ3発売記念スタイルの性能考察はコチラ↓↓↓

【エビ餃子、お待ち!】ボストン性能考察 (banshaku-romasagars.com)

【見よ、ハサミの力!】ボストン性能考察 (banshaku-romasagars.com)

属性耐性値

ボストンは打属性キャラの耐性値以外に、熱弱点と冷耐性を持っています。

技・術構成

・ミラージュキック

サガフロリマスター記念のレンが持っていた打属性の全体攻撃。貴重な全体腕力デバフ技としての側面も持っています!

・ハサミの間合い

威力A攻撃をした後に防御カウンター待機状態となり、直接攻撃に対して斬打乱れ裁ちで反撃するという技。

カウンター技で複数回攻撃は初!威力はEと低いですが、確定3回攻撃で、ハサミの間合いの威力Aと合わせればかなり凄い総ダメージになりそう!

この技も技Rankの高さによる影響を受けますが、ハサミの間合いの技Rankで良いので、オート戦闘でも技Rankを上げる事が可能なのは嬉しいですねw

・タイガーブレイク+

練達済で習得!威力が上がった事で、配布SSスタイルのシザースランページよりも強くなりました。

単体高火力攻撃としては基本コチラのタイガーブレイク+を使って行く事になりそうです。

アビリティ構成

活性の練気Ⅰ(体力)が新アビリティ!

攻撃命中時にBPが+1回復&体力バフを付与するアビリティで、攻撃が命中さえすれば、毎ターンのBP回復が+4になります。

これによってミラージュキックが毎ターン撃ち続けるようになる上、ハサミの間合いは攻撃でBP+1、反撃でBP+1というように複数回発動する事も・・・(斬打乱れ裁ちは初回のみ適用)

カウンター強化も持っているのでハサミの間合いでのカウンターを上手く使ってね!と言っているようなアビリティ構成です。

バトルハイテンションによってタイガーブレイク+を初手から撃つ事が可能です。

スタイル補正値(LV50時)

他スタイルと比べても非常に腕力・素早さが高くなっています!

スポンサーリンク

火力アビリティはバトルハイテンションのみなため、ダメージあまり期待出来ないかと思いきや、旧正月スタイルよりもダメージが高く、ロマサガ3発売記念より若干低いくらいになるので、火力面でも問題無さそうです!

そして体力もかなり高め、攻撃するごとにバフもかかるので、直接攻撃に対しては結構打たれ強く立ち回れそうですね!

ミラージュキックに腕力デバフ効果を持っていますが、知力はそれほど高くないので、高難易度での付与は安定しないかも・・・それでも、他スタイルの中では一番高くなっています。

技・術継承

旧正月限定SSスタイル

ロマサガ3発売記念SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-145.png

決戦島SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-74.png

全体攻撃運用では、旧正月から超震脚。旧正月スタイルがいなければ、配布SSスタイルから練達した練気掌+を継承。

低コストのハサミを継承するのもアリですが、別段使わなくても良さそうです。

運用方法

①全体攻撃運用

超震脚or練気掌+→ミラージュキック×n・・・という流れ。

初手高火力全体攻撃の後は、攻撃さえ当たればミラージュキックうぃ撃ち続ける事が可能!

ロマサガ3記念スタイルがあれば、3ターンダメージの平均を取りたければ練気拳継承もアリでしょう。

ボストンは単体攻撃も悪くありませんが、今回のスタイルの本命はあくまでハサミの間合いでのカウンター狙いでしょう!

バトルテンションによって元から2連打可能。ハサミの間合いの攻撃でBP+1、カウンターが成功すればさらに+1と直接攻撃を受ける程にBPの回転が早くなり、体力バフも重なっていきます!

カウンターが1セットのダメージが上記。斬打乱れ裁ちはカウンター強化のアビリティが乗るので、ダメージがかなり高いですね!

さらに複数回成功すれば・・・

ボストンの強い点

・貴重な全体腕力デバフのミラージュキック持ち
・BP7で撃てる防御カウンターのハサミの間合いが強力
・攻撃が成功するごとにBP+1と体力バフがかかる。カウンター成功回数でさらに効果が重なる

イマイチな点

・防御カウンターなので、Weak攻撃を受けるとあっさり倒されてしまうかも
・間接攻撃主体の敵には真価を発揮出来ない

ボストン総評

普通に体術キャラとして悪く無い性能を持っていますが、本領を発揮するのは対単体カウンター役としてでしょう!

防御カウンターなので、ダメージは受けるものの攻撃後にカウンターに以降するタイプのため、最低保障がある上、2ターン/1回ペースで撃てるので直接攻撃主体の敵に対しては相当刺さりそうですね!

防御カウンターという特性上、ダンシングリーフ等のガードアップ付与や、回復術でのサポートもほぼ必須となるので、相性の良さそうなサポーターを考えておくと良いと思います。

手動の方がベターですが、オートでもある程度カウンター運用が実現出来そうなので、高難易度はあまり頑張らないタイプの方でもある程度はオススメ出来るスタイル!

対単体のカウンター役としては、ナカジマ零式と双璧をなすスタイルとなりそうです。最近カウンター役が多く実装されているので、カウンターが接待される環境が近づいてきているのかも?

ただ、やはりカウンターが本命なので活躍するクエストはかなり限られるでしょう・・・カウンターが輝く環境になるかは、これからの運営次第ですので、投資する程ジュエルに余裕が無い人は無理する必要はないかもしれません・・・

いかがでしたでしょうか?

これだけ強力なカウンターだと、ちょっと無理してでも狙いたくなりますねw

一芸持ちのスタイルはこれくらい尖っていた方が好感が持てます。

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です