【女神システム再生】めがみ性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の31stSa・Ga祭ロマンシングフェス(めがみ編)。目玉の一つであるSSスタイル【女神システム再生】めがみの性能考察です・

【女神システム再生】めがみ性能考察

めがみはSa・Ga2秘宝伝説で登場する「最強のNPC」と言われているキャラ。

全てのパラメータがの99というトンデモ設定で、ラスボスと単独で渡り合える程の戦闘力を持っています。

その正体は世界を修復するシステムが独立した姿。本人(?)もめがみと呼ばれる事にはまんざらでも無さそうですw

めがみの武器種は体術、ロールはアタッカーです。

属性耐性値

術系の属性耐性が若干高く、突以外には撃たれ強くなっています!

技・術構成

・めがみのしんぞう

味方全体のHPを回復&状態異常も解除するというスゴ技!

LP消費は4ため、1クエスト中に1度しか使えませんが、佐賀アルカイザーが持っていたファイナルクルセイドと撃てる回数は同じ。

さらに消費BPが低いので、いざという時に必ず撃てるのが強み。ファストも付いているので、めがみが生き残っている状態でターン開始すれば、ほぼ確実に復帰可能です。

・マサムネ+

練達済で習得!斬・熱の複属性単体攻撃。

威力は練達前と据え置きですが、消費BPが少なくなっています。

・しゅくせいのひかり

高威力の陽・熱単体攻撃!

続くマサムネ+と共通の属性は熱のみなので、基本は対熱弱点の敵に対しての運用となりそうです。

アビリティ構成

神の衣と神格が新アビリティ!

神の衣はターン終了時に確率(中)で自身のHPを回復&状態異常回復&全デバフ解除するという性能。

ターン終了時に発動すると次ターンの行動を判断しやすいので優秀です!

運に左右されるものの、状態異常にされても神の衣で解除→次ターンめがみのしんぞうで全員の状態異常を解除するというムーヴも可能となります。

神格は毎ターン確定発動の当該ターン限定のモラル&ガードアップ(中)付与。つまりは常時モラル&ガードアップ(中)が維持されるという事ですね!

さらにBP+1効果も付いているので、毎ターンBP+4回復!オマケみたいに書いていますが、聖王のアビリティ「王の器」ど同義ですからねw

テンションⅥとモラルアップ(中)なので、火力も十分に期待出来そうです!

スポンサーリンク

スタイル補正値(LV50時)

知力が非常に高く、素早さと精神が高めです。そして魅力も高いですね!さすがめがみw

ステータス補正値自体は特段目を引くものが無い印象です。

技・術継承

Sスタイル

いなづまは雷属性、フレアは熱属性全体攻撃に対応。

運用方法

①全体運用

・いなづま×n
・フレア一発屋運用

神格によっていなづまはひたすら撃ち続ける事が可能!

継承技2種類オートで安定して使い分けられるので、周回では中々使い易いキャラと言えるでしょう!

②対単体運用

しゅくせいのひかり→マサムネ+×n・・・という流れ。

しゅくせいのひかり以降は神格によってマサムネ+をひたすら連打可能!

威力Bを息切れせずに撃ち続けられるのはかなり強いですね!

相手が陽属性のみ弱点の場合は、てんのひかり×2の2ターン火力運用もアリかもしれませんね!

さらにピンチになってもめがみのしんぞうで1度のみはほぼ完全復帰可能。対高難易度では攻守に優れたバイプレイヤーとして活躍間違い無しでしょう。

強い点

・常時モラル&ガードアップ(中)状態でターンごとのBP回復実質+4
・1クエストで1度きりだが、貴重な全体回復(気絶復帰付き)、状態異常回復のめがみのしんぞう持ち
・神の衣アビリティが「めがみのしんぞう」と相性◎!壊滅状態から起死回生があるかも?
・Sスタイルから全体技継承で周回適性も悪く無い

イマイチな点

・神の衣のデバフ解除が自分のみ。どこまで実用的になるか不透明
・オートでは誰か一人でも瀕死・気絶になるとめがみのしんぞうを使ってしまう

めがみ総評

十分な単体火力と1回限定の全体回復手段持ちの高難易度向けスタイル!

高難易度での役割は佐賀アルカイザーとかなり似ていると思います。

常時モラル&ガードアップ状態なので、攻守共に優れ、確率次第ではあるものの、耐久力も高く状態異常にも強い。

そして、めがみのしんぞうはアルカイザーのファイナルクルセイドと比べBPを温存する必要が無いのは魅力!ファストも付いているので、めがみが生きている状態でターンを終了出来ればほぼ確実に体勢を立て直せます!

まぁその代わりに、オートでは誰か一人でも瀕死or気絶になると確実にめがみのしんぞうを使ってしまうという事なんですがw

また、パーティー全体が拘束系の状態異常にかかってしまったとしても、めがみは25%で神の衣で状態異常復帰→めがみのしんぞうで全体復帰という事が可能となるので、未だ見ぬ高難易度への投資としては十分狙う価値はありそうですね。

せんせい以来ののデバフ解除アビリティを持っていますが、今後敵側がデバフ連打するギミックを持ってくるかは未知数・・・めがみだけが解除されても他キャラがデバフされてしまってはあまり意味が無いという気もします・・・

一応、デバフ漬けにされる→めがみ以外全員気絶→めがみの神の衣→めがみのしんぞう。という流れで完全復帰というシナリオはあるかもしれませんが・・・w

対全体周回もある程度は担保されており、幅広いプレイヤーにオススメ。今回のラインナップの中でも目玉的な立ち位置になるスタイルだと思います!

いかがでしたでしょうか?

めがみは以前からも人気が高く、実装が期待されていたキャラ。

人気上位のキャラは着実に実装されてきていますね!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

2 Replies to “【女神システム再生】めがみ性能考察

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です