【熱いの冷たいのどっち】ロビンギャル性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中の31stSa・Ga祭ロマンシングフェス。目玉の一つであるSSスタイル【熱いの冷たいのどっち】ロビンギャルの性能考察です。

【熱いの冷たいのどっち】ロビンギャル

ロビンギャルはロマサガRSオリジナルキャラクター!

その正体は謎に包まれていますが、何故かジョーに技・術継承が可能!ナンデデショウネ!?

ロビンギャルは中々にノリの良い性格のようですねw

熱と冷、どちらでお仕置きして欲しいか選べるシステムのようですw

ロビンギャルの武器種は杖。ロールはアタッカー、熱・冷術適性があります。

2.5周年、2周年限定スタイルの性能考察はコチラ↓↓↓

【これがあたしの務め】ジョー性能考察 (banshaku-romasagars.com)

【まだ未完成だとしても】ジョー性能考察 (banshaku-romasagars.com)

技・術構成

・頭突き

2.5周年スタイルがカウンターアビリティとして持っていた頭突きが独立した技として実装!

性能的にはカウンターで使用するものと同様ですが、なんと消費BP0!?

威力Aで知力デバフ(小)まで付いていて消費BP0というのは驚きですw

ただ、この技は杖技扱いなので、威力は腕力依存、命中率は腕力・器用さに依存である点は覚えておく必要があります。

・スパークルアイス

冷・陽属性の単体威力SSS技を撃った後に溜め待機(2)状態になり、溜め完了後に熱・陽属性の単体威力SSS術という流れの術。

威力SSS→溜め→威力SSSという非常に高いダメージの連携になりますが、共通する属性は陽属性のみとなっています。

スパークルアイスの部分はファスト効果が付いていて、その後に溜め待機するので行動後防御強化を安定して狙って行く使い方も出来るかも?

・ブレイズコア

熱・陽属性のファスト全体攻撃!高BPのため初手から使う事は出来ませんが、温存戦法で2ターン以降にファスト全体として運用可能!

さらに、低コスト技が消費BP0の頭突きなので、スパークルアイスのBPを10以上に調整すれば、例えロビンギャルが行動してしまっても、次ターンでブレイズコアを撃つ事が可能!

周回でかなり便利な術・スタイルと言えそうですね!

アビリティ構成

練気熟達が新アビリティ!毎ターン知力と腕力を上昇させ、BP+1されるというシロモノ! 効果が(小)と能力必陽に比べ少なくなっています。

ロビンギャルも毎ターンのBP回復が+4と捉える事が出来ます。

バフがかかる腕力は完全に頭突き用wメインは知力の方でしょう。

魔力温潤による自己回復もあるので、ある程度耐久力にも期待出来そう!

中・長期戦を見越したスタイルと言えそうです。

スタイル補正値(LV50時)

知力は他スタイルに比べると低めになっています。

代わりに素早さが非常に高くなっていて、頭突きを活かす為か腕力・器用さもジョー中で最高値!

技・術継承

2.5周年限定スタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-119.png

2周年記念SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-101.png

1.5周年SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-85.png

ハロウィン限定Aスタイル

スポンサーリンク
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-87.png

Aスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-88.png

メインは2.5周年スタイルが持っているスペクタクルゲート!

今回のスタイルでは初手から使う事は出来ませんが、毎ターンBP回復が4になるため、2ターン以降は3ターン/回の周回で撃つ事が可能になります!

ウォーターハンマーを継承すると知力デバフ役としても運用出来ます!

範囲運用に関しては、継承元のスタイルで使った方がダメージが高くなります。

運用方法

①知力デバフ運用

基本ウォーターハンマーで、BPが切れたら頭突きというように使い分け。

ウォータハンマーでは無く、スペクトラルゲート等の威力の高い技を継承し、頭突きで知力デバフ付与しつつBPが溜まったら大ダメージを与えるという使い方も○!

②ブレイズコア運用

1ターン目は頭突き→2ターン目はブレイズコアでの全体攻撃運用が周回で活躍!

1ターン目を未行動に調整出来れば、別スタイルで運用した方が若干のダメージ増が見込めます。

③長期戦運用

今回のジョーは短期決戦用のスタイルではありません・・・

・対陽属性弱点の相手へのスパークルアイスの溜め連携
・2手目からの3ターン/回のスペクタクルゲート

という、2種の中~長期戦運用で真価を発揮します!

練気熟達で得られるバフ効果は上記。

対陽属性弱点の相手には溜め連携の10ターン運用!

締めはクリムゾンフレア+の方が若干威力が高いです!

冷・熱相手には高威力のスペクタクルゲートを以上の周期で使うと非常に強力!

2.5周年スタイルより高い打点を叩き出しています!

ただ、頭突きも打弱点で計算しているので、冷・熱のみの場合上記よりも打点が下がる点はご了承下さい。

強い点

・BP0で撃てる威力A&知力デバフの頭突き持ち
・溜め攻撃ループで威力SSS→溜め→威力SSS攻撃可能!
・自己回復と毎ターンバフで長期戦向きのスタイル

イマイチな点

・溜め攻撃ループは使い難く、共通属性が陽のみなので刺さる敵が少ないかも

ロビンギャル総評

高威力の溜め攻撃ループと、消費BP0で撃てる威力A&知力デバフの頭突きが目玉となるスタイル。

頭突きのスペックがかなり驚異的ですが、頭突きは杖技のため威力と命中率は腕力・器用さに依存・・・ そもそも攻撃が当たるかが懸念点となります・・・

今回のスタイルはどちらもそこまで高いとは言えないので、どれだけダメージに期待出来るかは、これから追って考察を進めていきます。

ファーストインプレッションでは頭突きが当たらないのでは?という懸念を持っていましたが、どうやらロビンギャルの頭突きは命中率補正が非常に高く設定されているようで、既存のスタイルに継承しても問題無くヒットするようです!

2.5周年スタイルに継承で、カウンター&技で頭突きしまくり、知力デバフしまくり・・・なんて事も可能かも?しかし、カウンター出来る相手に知力デバフが有効かどうかは・・・?

今回のスタイルが追加される事で・・・

・頭突き→ウォーターハンマーでの知力デバフ運用
・溜めループの陽属性長期戦火力
・1ターン目温存→2ターン目熱属性全体ファスト

の役割を手に入れる事が出来ますが、これまでのジョーが揃っている場合、既にジョーはほとんど完成しているので、これ以上の役割をジョーに持たせる必要があるのか?がちょっと思う所・・・

個人的には、これまでのジョーを取り逃している人にオススメと感じています!

ただ、このジョーが現状では最も高難易度適性が高い印象なので、高難易度でジョーを採用したい場合は狙いにいく価値は十分ありそうです。

いかがでしたでしょうか?

ロビンギャルに関しては中の人が今後どうなっていくのか全く予測が付かない状態・・・

まぁ流石に今回で打ち止めという事も考え難いので、将来性を見込んで確保しておくのも良いのかもしれませんね!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です