オート周回の是非考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は10月の運営からのお便りで急遽実装を検討していると発表された「オート周回」について是非を考察していきたいと思います。

オート周回

オート周回は読んで字の如くでしょうね・・・戦闘をオートでこなしてくれるのはロマサガRSリリース当初からありますが、クエストクリア後に再戦をオートで繰り返してくれるという事なのでしょう。

もう調整の段階に入っている旨のコメントがあるので、実装される事は濃厚でしょうか?

現段階では回数制限などの制約はあるようで、ほったらかしにしておけば延々周回し続けてくれるというモノでは無さそうです。

メリットとしては・・・

・隙間時間にオート周回で放置出来る
・睡眠時間にオート周回を仕込んでおける
・周回ハードルが高いゲームなのでライト層を取り込むアプローチになる

・・・等でしょうか?

また、グレーではありますが・・・

テレワーク等の上司の監視体勢が無い仕事のの合間に出来る人との格差を無くせたり、歩きスマホや自転車・車を運転しながら操作する等の危険行為を防止する事にも繋がるかもしれません。

デメリットとしては・・・

・放置で強くなる事に虚無感を覚える
・ステータスが上がった瞬間に立ち会えない
・現在よりもさらに作業感が増す
・なんのために育成するかわからなくなる

といった感じでしょうか?

メリット・デメリットを比較すると分かってくる事があると思います。

メリットに関しては、効率や実利益の方に直接繋がっていて、デメリットに関しては数値化出来ないような「感情論」的な意見になっている傾向があります。

ロマサガRSって、この上手く説明出来ない「感情論」的なプレイスタイルを楽しんできた部分も大きいゲームだと思うんですよねw

オート周回に関しては、ほぼ同じゲームデザインである「ミストトレインガールズ」には既に実装済。

そして同じサガシリーズの「インペリアルサガ・イクリプス」でも実装済です。

他のゲームでもオート周回はおろか、ボタンをタップしただけでクエストクリアになる「クエストスキップ」なんて仕様もあります。

しかし、ロマサガRSはそれらを導入せずに、他ゲームとは違う地位を確立して成功してきたと思っています。

スポンサーリンク

正直な個人の意見を言うと、ロマサガRSにオート周回が実装された事によって新規流入→アクティブユーザー増加に繋がるかは疑問です・・・

オート周回やクエストスキップは、スタミナに制約が大きいゲームバランスで、たくさん周回したいから課金してスタミナ剤やスキップ券を買うという集金構造になっている事が多いです。

ロマサガRSは現状スタミナが無尽蔵のゲームバランスなので、運営側にこのシステムを実装するメリットはあまり無さそう・・・仮に今後スタミナ剤を渋っていくなら、それこそユーザー離れの原因になりかねません・・・

今、ロマサガRSを楽しんでいる人は「不便を楽しんでいる」という人も一定数いると思います。そういった人が全てとは言いません・・・オート周回を切望している人も確実にいるでしょう。

例えば、先日開催されていたイベント「最終防衛システムとの戦い」や「飛翔せよステスロス」のような錬成素材のデイリードロップは結構負担に感じていた人が多かったので、その分をオートで回収出来るようにする。という程度ならそこまでバランスに影響を与えないかもしれません。

ただ、市川P自身も「寝て起きたら強くなってるゲームってどうなの?」と言っていましたが、その肌間隔は正しいと思っています。

オート周回の是非に関してはユーザー一人一人の受け取り方なので、私個人の意見の「欲しい」、「欲しく無い」はあまり意味は無いと思っています。ただ、実装されてしまったら、使わざるを得ません。

テコ入れという意味あいなら・・・

・未実装キャラ/長らく放置されているキャラの実装
・育成したキャラ、錬成した装備を実際に使うコンテンツ不足
・シナリオ関連の拡充

取り組むべき事はまだまだ多いと感じています。

今、優先すべき事が「オート周回」の実装なのか、否かに関しては慎重に判断して欲しいというのが私個人の意見です。

また、Twitterで意見を募っていますが、Twitterで寄せられた意見の集計結果がユーザーの総意と捉えられかねない文言は若干危ういと感じました・・・

今回の事はかなりデリケートな部分だと感じているので、「オート周回の是非」に固執するのではなく、ユーザー全体から見て、今のロマサガRSに何を求めているのか?を把握して欲しいというのが私の意見になります。

いかがでしたでしょうか?

後半、自分でも何を言いたいのか良く解らなくなってしまいましたが、突然文面だけで告知するにはかなり重い内容だと感じたので記事にしました。

受け取り方は賛否真っ二つに分かれるかもしれませんが、これも私という1ユーザーの意見として理解して頂けると嬉しいです。

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

12 Replies to “オート周回の是非考察

  1. 再戦押したくてプレイしてるのでは無く、キャラクターを育てたりアイテムを獲得するといったリワードの為にプレイしてるのですが、リワードまでが遠い、周回数が多過ぎる事を問題視して欲しいと思っています。
    CS機と違ってどこでも起動してプレイできますが、自分は常にプレイしたい訳でも無いんですよね。
    しかし、現状のイベントの開催スパンだと交換アイテムをかき集めて全てのアイテムを得ようとすると買い切りゲームをクリアするぐらいの時間がかかります。
    時間をかけて育成してないともっとかかります。
    このデザインをまず見直して欲しい。
    ここを調整しないでオート周回を実装してもカルピスの濃度は変わらない。

    全滅!全滅!全滅!とCMを打ってた頃と比べると明らかに全滅しないゲームとなりました。
    わりと全滅しながらでも少ないクリア回数でステータスアップしたり、ドロップが今より多くても良いのではと思います。
    マンネリ化してるのでダラダラやるよりもやる事はスカッと終わらせられる方が長続きするのではと最近よく感じるように変わってきました。

    1. ありがとうございます。
      周回数が多い、ゲームをプレイしている時間が長い・・・という意見が多い事からのオート周回が
      改善点として挙げられたのだと思います。

      やはり今のゲームバランスでは、育成・報酬の入手までのハードルが高いと感じる人も多いのでしょうね・・・

      提案のように、難しい難易度をクリアしたら報酬が一気に貰えるという仕組みも面白いかもしれませんね!

  2. 今回の話題かなり難しいですよね。
    Twitter見ていると賛成派は主に高難度攻略やガチャのためにプレイしてる人で、周回作業にかける時間が少なくなるから歓迎。
    反対派は周回の楽しみがなくなるから嫌っていう意見と、(自分がゲームに時間を割けるので)他人より有利な状況を壊されたくないっていう意見でしょうか。
    周回を作業と捉えるか楽しみと捉えるかで意見が分かれますね。
    育成したキャラをたくさん活用できるコンテンツができれば変わるかもしれないですが、今は反対の方が少し多いような印象ですね。

    もし実装するならオート周回にはジュエル必要って事にすれば反対派の方もある程度納得するんじゃないでしょうか。
    そうすれば時間の節約になる賛成派、ガチャ以外に収益源を確保できる運営でWIN-WINですし、反対派の方も継続的に安定したサービス提供をして貰えうことは間接的なメリットだと思います。

    1. コメントありがとうございます。
      本当に難しい問題だと思います。
      賛成意見、反対意見共に分かりますのでどっちの意見を尊重するか中々判断が付きませんね・・・

      やはりTwitterのよな一部のユーザーから意見を集めるのではなく、ゲーム全体から意見を募って
      慎重に判断して貰いたいと思っています!

  3. 放置ゲーと違ってオート周回は任意で使う機能になるので、記載されている様なデメリットを感じるのであれば使わなければ良いだけでは?と思いますが…安直ですかね?

    1. コメントありがとうございます。
      オート周回が認めれた仕様として実装されてしまうと、オート周回を使わない事は縛りプレイと同義という事になるので、
      現状と変わらない・・・というモチベーションでプレイし続けるのは困難だと思います・・・

      錬成武器のシステムが嫌いだから錬成しない・・・というのは現状の環境では考えられないのと似た感じだと思います。

      私はどちらかというと反対ですが、実装されたら最大限に活用します・・・というか活用せざるを得ないでしょう。

      おそらく、実装当初は一時的に盛り上がる可能性はありますが、早期に飽きを感じ初めてユーザー離れが加速してしまうのでは無いかと危惧しています

  4. すでにマクロ使って周回してるからなんとも思わないし手動の人よかったねくらいの感想しかなかったけど、反対意見がちらほらあってビックリしました。
    そもそもグレーゾーンとしてマクロが黙認されてるのは周知の事実で、それが公式で実装されたら萎えるから辞めるって意見まであって随分SENSAIな感性を持ってらっしゃるんだなとまたまたビックリ
    今までだって自分が好きでわざわざ再戦ボタン押し続けていたんだろうし、別に何が変わるの?って感じですがお前は何もわかってないと言われてしまうのでしょうか
    ともあれRSの今後についてますます目が離せませんね

    1. ゲームへの取り組み方は所詮人それぞれなので、わかっている・わかっていない、はその人目線の感性があっている、あっていないにすぎないと思います…

      マクロを黙認しているワケではないと思うので、万一でもアカBANされるのは嫌なので私は使っていませんね…

      どのような仕様で実装されるかはわかりませんが、今後どうなるか注目していきます!

  5. まぁどこまでいってもオート周回は使いたくない人は使わなくていいんだから反対の意味がマジで謎なんですけどね、一応この手のオート周回と言われてる機能がスイコンやオートクリッカー、再戦ポチポチに勝るスピードになる事はあり得ませんし、その辺の方法とっている人達は嫌なら使わなければ良いだけの話なんですよねメリット無いですし、ただ忙しい中ロマサガRSを愛してやまない人達も居るわけで、課金に対して1番有効に動く部分の人達に優しくないシステムな以上オート周回は必要だと前から思っています。運営に対するデメリットなんて本当に感情論でそれこそ少数派ですよ、Twitterはキャラの濃い人たちも多いから目立ちますがオート周回実装するななんて言葉は本当に極々一部です。いつだかの生放送でも上位に食い込む程の内容ですし、実装に向けて動いているのは声が大きいからなのは間違いないです。

    1. 仕様として認められてしまうと、それを使わないと言うことは縛りプレイと同義ですからね…

      ゲームバランスがオート周回前提になるので、嫌なら使わなければ良いという環境にはならないと思います…

      それが反対している人の意見の一部…あとはやはり、感情論でしょうか?

  6. 賛成派反対派別れてはいますが私もほぼ同じような意見です。新キャラ増えたといってもいまの育成環境なら負担に感じるほどではないと思ってます。ステスロス、最終防衛のドロップはこなすの大変とゆう方もいたのでドロップ数そのものの緩和で対応していただきたいですね。
    このゲームも3年目を目前にして新規のプレイヤー獲得より既存のプレイヤーに長く続けてもらえるような方向に力を入れてほしいです。

    1. ありがとうございます!

      新規ユーザー獲得は企業側の命題でしょうが、ロマサガというコンテンツは新規流入とはあまり相性良くなさそうではありますからね…

      まず、既存ユーザーは大事にしてほしいと老婆心ながら思っています…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です