【ギュスターヴを知って】シルマール性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のサガ魂ガチャ。目玉の一つであるSSスタイル【ギュスターヴを知って】シルマールの性能考察です。

【ギュスターヴを知って】シルマール

シルマールはサガフロ2で登場した味方キャラ。

幼少期のギュスターヴの家庭教師をしていて、彼が落ちこぼれの烙印を押された後も気にかけ続けた人格者。

ギュスターヴの他にもネーベルスタンの人生にも大きな影響を与え、弟子となるヴァンアープルにも大きな信頼を寄せられています。

戦闘スタイルも非常に独特で、サガフロ2の世界では術を使うのに、なんらかの道具を触媒にする必要があるハズなのですが、シルマールは触媒を必要とせず、自らの身体に術を乗せて使う事を可能としています。

今回のロマサガRSでもその設定が活かされているようですね!

シルマールの武器種は体術。ロールはサポーター、水・風術適性があります。

技・術構成

・樹気掌

低コストの、打・陽属性単体攻撃。息切れせずに撃ち続ける事が可能で、攻撃後に自信の知力を上昇させる効果があります!

体術技特殊タイプ(知)なので、知力(+)の体術武器を使用する事で、与ダメージ上昇に期待出来ます!

・スポイルウェイヴ

今回のシルマールの目玉と言える術です!

中コストで敵全体に知力デバフ効果を付与し、効果も(中)と高めです。

補助術扱いのため、手動で使う事が前提となりますが、自身の知力や対象の精神に依存せず確定で知力デバフを付与する事が出来ます!

ただ、このスポイルウェイヴも技ランクでデバフ効果が15~20%に変化するため、補助技のランク上げという苦行が必要です・・・

・樹気渾身撃

樹気掌のパワーアップバージョンとも言える技。知力バフ効果が味方全体にあることで、戦術に活かす事が出来るかもしれません。

アビリティ構成

新アビリティは無し・・・ん?ちょっと嫌な予感が・・・

練気再生が発動するか否かでターンの挙動が変化。

スポイルウェイヴは2ターンまでしか連発出来ませんが、練気再生によって使用スパンが変わります。

また、樹気掌を使いながら練気再生でBPを溜め、樹気渾身撃を再チャージさせるという働きがあります。

知力発奮と樹気渾身撃を合わせる事で、一気に味方全体の知力を上げて、状態異常を付与する等の戦法が可能かも?

スポンサーリンク

スタイル補正値(LV50時)

知力と素早さが非常に高く、麒麟の補正値に似ていますね!

非常に高い知力を持っていますが、火力アビリティはテンⅥと知力発奮でのバフのみなので、アタッカーとしては若干心許ない印象です・・・

シルマールは水・風術適性持ちで、 体術技特殊タイプ(知) 使いですが、体術武器は水・風術威力付きのモノは不要。知(+)がベターですが、錬成の対象にはなっていません・・・

スポイルウェイヴは知力に依存せず確定付与なので、知力を無理して盛り盛りにする必要はありません。

運用方法

シルマールはこのスタイルしか無いため、対単体運用か、スポイルウェイヴでの手動知力デバフ運用の二択しかありません。

樹気渾身撃→樹気掌・・・という流れ。

初手から樹気渾身撃を打ち、以降は樹気掌。という流れが基本ですが、練気再生が発生すれば樹気渾身撃を再度撃てます。

以降も練気再生が発動するごとに樹気渾身撃の再チャージスパンが縮める事が可能。

しかし、シルマールは火力をガンガン出せるタイプのスタイルではなく、使う技自体の威力も決して優秀ではないので、火力担当として評価するのは厳しいかもしれません・・・

本命はあくまで、スポイルウェイヴによる全体知力デバフでしょう!

手動になりますが、敵の精神に関わらずレジストされないため、格上のステータスの敵が登場するような超高難易度コンテンツでの活躍に期待!効果も(中)の20%。

しかし、技ランクがデバフ効果に直結するため、手動での技ランク上げが必要・・・・

幸い、現在開催中のサガ魂超感謝戦では技ランクが上がりやすくなっているので、シルマールを引いた人はこの機会に技ランク上げをこなしておいた方が良いでしょうねw

シルマールの強い点

・全体知力デバフのスポイルウェイヴ持ち。手動前提だが、確定付与で効果も高い
・確率発動だが、練気再生によってBP回転が速くなる可能性あり

イマイチな点

・単体攻撃しか持っておらず、火力にもそれ程期待出来ない
・耐久アビリティが練気再生のHP回復しかなく、体力・精神ステータスもそれほど高く無い
・知力上昇手段を持っているが、それを活かす活用方法がほとんど無い

シルマール総評

全体知力デバフ特化型スタイル。それも超高難易度用です。

同時ピックアップの麒麟の知力デバフバージョンと捉える事も出来そう・・・ですが、麒麟に比べるとアビリティが火力を若干意識している反面、技はそこまで高い性能ではなく、錬成武器との相性も良く無い・・・

ちょっとスタイルの完成度としては中途半端な立ち位置になっています・・・

レジストされない知力デバフの効果(中)は非常に魅力的ですが、直近の全体知力デバフ持ちのゾズマ、2.5周年モニカ、妖魔アセルス、ボラージュあたりでレジストされるようなら、常設の超高難易度や、スタイルコンプしているような人向けのエンドコンテンツ的な難易度設計だと思いますw

麒麟の時と同じで全体知力デバフ役は2体までなら持っておきたい枠。知力デバフに関してはワンチャン3体までアリかも?

上記4スタイル中、2体以上あれば無理して取る必要があるとは思いません・・・

ただ、1体以下・・・ないし、世界塔のために万全を期したいという方は狙ってみるのも良いかもしれませんね!

いかがでしたでしょうか?

ナルセス、ネーベルスタンに続いてシルマールもサガ魂・・・

これはタイラー兄貴もサガ魂かな?w

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です