【わたしが決めます!】エスパーギャル性能考察

スポンサーリンク

みなさまこんにちは!晩酌です。

今回は現在開催中のUDXガチャ。目玉であるUDX限定SSスタイル【わたしが決めます!】エスパーギャルの性能考察です。

【わたしが決めます!】エスパーギャル

エスパーギャルはGB版魔界塔士Sa・Ga1で登場した主人公、ないし仲間キャラ。

術士という事もあり魔力の上がり方が非常に高く、最終的に様々な戦い方をつかいこなすオールラウンダーに仕上がるキャラ。

テキストにある「思い通りに成長出来なくてイライラする・・・」というのは魔界塔士Sa・Gaの成長システムの事といっているのでしょうか?

運に左右される成長システムではありますが、他の人とは違ったキャラに仕上がっていくというのがSa・Gaの魅力の一つですよね!

エスパーギャルの武器種は杖、ロールはサポーター、熱術適性があります。

Sa・Ga祭限定SSスタイルの性能考察はコチラ↓↓↓

【超能力よっ!】エスパーギャル性能考察 (banshaku-romasagars.com)

技・術構成

・癒しの杖

シンプルな単体回復技。注意なのが、「杖技」扱いの回復技なので通常攻撃しないと閃かないという点。

いつまでも閃かないという声が多かったので、念のため注意喚起!

また、術系の属性を持っていないので、武器威力で回復量が変わってくるので錬成武器よりもSS武器の方が回復量に期待出来るようです!

・ねんどうりき

熱・陰属性単体攻撃後に、味方全体のHPを極小回復する術。コストが低めなので、コンスタントに味方全体にHP極小回復をバラ巻く事が可能です!

・ディメンションオーラ

ファストで威力SS熱・陰属性単体攻撃術を放ち、使用したターン限定で味方全体にガードアップ(中)と、冷・陰属性の防御効果(大)を付与する術。

ディメンションオーラの軽減効果は「ロマサガRS便利ツール」のnAoさんが、非常にわかりやすく、詳しい記事を作ってくれていますので、ぜひソチラを参照ください!

https://romasagatool.com/blog/archives/15661

有効なクエストは限られますが、2属性対応なのでこれから活躍する機会は十分にありそうですね!

アビリティ構成

前回考察した「にんげんおんな」が持っていた練気熟達の知力・愛バージョン持ち。

これによって毎ターンのBP回復は+4。知力と愛に毎ターンバフがかかり続けます。

また、確率は中と低めですが、発動すればBP+5回復の練気活性Ⅴ持ち。

一度でも発動すればほぼ毎ターンねんどうりきを使い続ける事が出来そうです!

バフを除いては、火力はテンⅥのみ・・・エスパーギャルの役割的には耐久面のアビリティの方が欲しかったかも?

スポンサーリンク

スタイル補正値(LV50時)

腕力以外は、Sa・Ga祭スタイルよりもちょっとずつ高いという感じの補正値。

知力は若干UDX限定の方が高いですが、SLVが振られていないので、Sa・Ga祭の方が高くなります。

回復技を手にいれた事で愛の補正値が高くなっています。

技・術継承

Sa・Ga祭限定SSスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-212-1024x91.png

Sスタイル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-213-1024x91.png

周回時に全体攻撃する際はSa・Ga祭スタイルの方が、若干ダメージが高いので、継承候補は無し。

Sa・Ga祭スタイルが無い時はサイコボール継承で、ほぼ毎ターン全体攻撃を撃つ事が出来ます・・・が、周回役にエスパーギャルを採用する必要は無さそうです。

運用方法

上述したとおり、周回ではSa・Ga祭スタイルの方がダメージが高いので、このUDXスタイルを火力目的で使う事はほとんど無いでしょう。

役割は主に2種。

①ねんどうりきでの全体回復役&攻撃

ねんどうりきはBP消費5。実質毎ターンBP+4のエスパーギャルであれば最低保障でも6ターン連続で使用可能!

一度でも練気活性Ⅴが発動すれば、その戦闘ではほぼ毎ターン使い続ける事が出来るでしょう!

回復量的には150~200/ターン程度ですが、陣形:玄武陣等と組み合わせると相乗効果で300~400/ターン程になり、かなりの耐久力に期待出来るのでは無いでしょうか?

②ディメンションオーラでの特定攻撃を軽減

冷・陰属性の攻撃であれば、ディメンションオーラで被ダメを大きく軽減する事が可能!

ディメンションオーラはBP10で、使用したターンのみの効果なので、適当に使っても効果が低いですが、強敵の特定ターンに決まった攻撃をしてくるというギミックに対する対抗策として使用する事が出来そうです。

状況に合わせて、①・②の使い分け、練気活性Ⅴの発動次第では併用も出来そうです!

エスパーギャルの強い点

・実質毎ターンBP回復+4。確率中だが、発動すればBP+5。BP回復手段が豊富
・豊富な回復手段と、ファスト単体攻撃しつつ、味方全体にガードアップ&冷・陰属性攻撃への防御術のディメンションオーラ持ち
・攻撃しつつ味方全体のHPを極小回復するねんどうりき持ち。確率次第だが、ほぼ毎ターン撃てるポテンシャルを持つ

イマイチな点

・基本高難易度用なので、必要なプレイヤーは限られる
・アタッカーとしてはいくらでも代えが効くレベル

エスパーギャル総評

コチラは対高難易度用への備え的なタイプのスタイル。にんげんおんなとタイプは違うものの、BP回復手段が豊富で、攻撃しつつ味方全体を回復させる「ねんどうりき」が陣形、玄武陣や虎穴陣耐久戦法で活躍しそうです。

ディメンションオーラは威力も高めでファスト付きなので、攻撃手段としても使い道はありそう。ただ本命はやはりガードアップ&冷・陰属性への防御強化効果でしょう!

アウナスの火術結界と違って効果が当該ターンのみで、無効にする事は出来ず軽減するだけではありますが、付随効果を考えるとモリモリ性能だと思いますw

アウナスの火術結界も既に効果的なクエストでは活躍する事は実証済みなので、違う属性、かつ2種をカバー出来るディメンションオーラを持っていると今後の高難易度クエストに対応しやすくなるでしょう。

アタッカーとしてはそこまで特別な性能ではないので、高難易度攻略に比重を置いていないプレイヤーにとっては優先度は高くないかもしれません・・・

ただ、今回のラインナップで最も唯一性が光るスタイル!難しい難易度にも積極的に挑戦したい人は狙って行く価値は十分にありそうです。

いかがでしたでしょうか?

周回性能はイマイチ、高難易度もなんでも良い!というタイプではないので、レーダーチャート上の数値はっ若干物足りなく見えますが、今後の難易度設計次第では高難易度のレギュラー常設になるだけのポテンシャルを持っていそうです!

それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です